かんたんおやつ ~苺のクラフティ
2009 / 05 / 02 ( Sat )
いちごのくらふてぃ


苺のクラフティ


甘いものがちょっと食べたくなって、おやつに作りました♪

レシピ

R*さんの プルーンクラフティ

レシピの半量で、お一人用パイ皿2皿分でした。
クラフティを作るのはまだ2度目です。
本物を頂いたことがありません。
なので、これで出来がどうなのか?よくわかりません。笑
(前回は不出来だったと思います。)
卵液がもう少したっぷりだったら良かったかも。
苺自体はあまり甘くなくて、卵液をもっと甘くしても良かったみたい。
お腹が空いていて冷めるまで待てなかったので、
粉砂糖を振れず、甘味を足すのにグラニュー糖を掛けて頂きました。(≧m≦)


クラフティってとても簡単ですぐできるのね。
今度は違うフルーツでもやってみよう♪
手軽なおやつにぴったりです。*^^*


テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2009 / 05 / 02 / 23 : 01 | 焼き菓子その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
簡単すぎっ! ~ヤミーさんレシピ サックサク!お麩ラスク。
2008 / 05 / 03 ( Sat )
おふらすく1


超簡単 お麩ラスク


「サクサクの簡単なお菓子を焼きたいなぁー。」
と思って作ってみた、ヤミーさんのお麩ラスク。
あまりに簡単に出来ちゃいました!呆気無い・・物足りないくらい。(笑)
5分と掛かりません。

レシピ

サックサク!お麩ラスク。



おふらすく2


それなのに、ミニフォークを刺したら「サクサクっ!」で感動~!
お麩って普段全く買わない食材だけど、これはハマるかもっ。
ちょっとなにかつまみたい・・お菓子の買い置きも無い・・という時にいいですね♪
ヤミーさん、凄いです。(^-^)



あまりに呆気無く物足りないので(笑)、続いて。。



きゃらめるあいす2


キャラメルソースアイスクリーム

を食べることにしました♪
先日作ったキャラメルソースがけのアイスクリームです。(^-^)
キャラメルチップをトッピング☆


きゃらめるあいす1


美味しかったです。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル


テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2008 / 05 / 03 / 23 : 40 | 焼き菓子その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
大きなマドレーヌ
2008 / 03 / 21 ( Fri )
まどれーぬ2


大きな紙型でマドレーヌ


口径11㎝(底の直径で9㎝)・高さ3㎝で13枚入りの100円ショップの紙型で
マドレーヌを焼いてみました。
ここまで大きいとマドレーヌとは呼び難くカップケーキと言った方がいいのかな。
本当は欲しくて買ったわけじゃなかったこの紙型。
でも、いろいろ試してみようと、大きなカップケーキを2種焼いてみました。
私はどっしりしたマドレーヌはあまり上手く焼けないみたいなので、
こんな大きなふんわりマドレーヌっていうのもどうかな?と。
菊型のマドレーヌ8個分の生地で丁度5個になりました。



まどれーぬ1


なかなか美味しそうでしょ?(^-^)
一日待って、食べてみましたよ。



まどれーぬ



割る時の、「シュッ。」というのが何ともいいです。(^-^)



まどれーぬ


卵色のふんわり焼き菓子。
こんなのも良いですね。
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル



それとは別に同じ紙型でもうひとつ。


いちごじゃむけーき1


苺ジャムケーキ

おなじみの R*さんの≪ボウルひとつで~≫ の苺ジャムとヨーグルトのケーキです。
パウンド型で焼いた時は こんな感じ
しのにぃさんが実践された 重曹を使わないR*さんのワンボウルケーキ 作り
を試してみました。
重曹を使った時の特有の苦みやにおいは、ヨーグルトやレモンなどを
使うと中和されるのでこのケーキの場合は省く必要は無かったとも言えるけど
やってみたかったんですよ。この紙型でね。
しのにぃさんのように粉類ははふるい、BPは少し多めにしました。
焼き上がり後、少ーし焼き縮みしたかな。


割ってみると。


いちごじゃむけーき2


気泡が大き過ぎっ!
また、この割ったケーキは特にそうだったみたい。(^_^;)
娘が食べていたのはこんなに穴だらけではなかったです。
パウンド型で焼いた時のようなしっとりふんわり感は少なかったです。
交換会用に小さい型で焼けたら便利と思ったけれど、
やはりパウンド型で焼いてカットした方が良さそうね。
この丸い紙型、マドレーヌには通用しても、
こっちのケーキにはやめておいた方がいいみたい・・という結果になりました。
何事も試してみないと~のシルフィーです。(^-^)

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2008 / 03 / 21 / 23 : 59 | 焼き菓子その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ふんわりマドレーヌ
2008 / 03 / 10 ( Mon )
まどれーぬ2


ふんわりマドレーヌ


また作りました。
シェル型で焼くマドレーヌが正統派だろうけれど、
ミニのサイズにしてみたり、配合をちょっといじってみたり、
生地を一晩寝かせてみたり・・もしてみたけれど、
シルフィーは大きな菊型で作るこのふんわりマドレーヌが好きです♪
それしか作れない~というのもありますが。笑



まどれーぬ1



ところで、昨日、娘から・・

「ママの写真は輝いていない。」

と言われました。||||(* ̄ロ ̄)ガーン|||| 
反論したいところですが、図星です。。悲
撮影方法を大きく間違えてることはないはずなのですが、
ライティング(採光)に苦しんでいつまでたっても悪戦苦闘しています。
白いものを白く撮ることって難しくないですか?
そんなことで悩んでいるのはシルフィーだけでしょうか。。
勿論、画用紙のような真っ白しろにはならないし、
見た目に違和感がなければ良いいろいろな白・・のことを言っています。
明るくて発色が綺麗で鮮明に。。当たり前のことがどうしてできないのかな。

(;´д`)トホホ…

試行錯誤は続きます。
あーでもないこーでもないと・・それらしい答えをひとりで見つけ掴むのは
えらく時間の掛かるものですね。
今日は自作のミニ撮影スタンドを改良してみたりしました。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!



さて。


いちご


真っ赤な小粒の苺

もちろん、苺ジャムにしようと朝からグラニュー糖掛けにしているのですが、
まだ水分があまり出ていないようです。
居眠りしてる間に良くなったかな。。(*^m^)o
美味しいジャムに作りたい♪

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2008 / 03 / 10 / 23 : 14 | 焼き菓子その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
焼き菓子2種 ~マドレーヌ&アマレッティ
2008 / 02 / 10 ( Sun )
まどれーぬ


マドレーヌ

再びマドレーヌを焼きました♪
また平べったいマドレーヌカップのマドレーヌです。
Everyday Bread & Sweet's の @こぶたちゃん前作のマドレーヌ を見て
このタイプのマドレーヌが「すっごく懐しかった」と言って同じように焼いていました。
そうなの、子どもの頃のマドレーヌってこれでしたよね!
って言うか、今はこの形のは無いのかなぁ~。
近所の菓子材料店にはこの形のアルミカップや焼き型・グラシン紙が
各種揃えられているんだけど。。
シルフィーは今でもシェル型は持ってないので、このマドレーヌです。
だってあのシェル型・・1回に6個しか焼けないじゃないですか!
シルフィーは一度で焼いてしまわないと気が済まない性質なんです~。(笑)


カップと袋が可愛い柄のセットになっています。
だいぶ前に買っていたものなんだけど、もういつのことかわかりません。
今、こんな可愛いのを探しても見つからないです。
右のミニタイプは、蒸しパンに使う製菓用アルミカップの小タイプ。
カレースプーン1杯量なので、沢山作って配る時にはいいですね♪
でも、一口サイズ。汗
もうちょっと大きいといいので、丸平型のもう少しミニサイズと専用の袋も買いました。


今回は焼きをしっかり目にして焼いた後のしぼみを無くしました。
ミニサイズはお山に膨らんだのもありましたよ!(^-^)
マドレーヌ作りがすっかりお気に入りのシルフィーです☆



あまれってぃs


まん丸 アマレッティ

本当はこうなるはずだったのに、失敗しました。(^_^;)
生地が硬くて絞り袋が2枚も破れてしまったので、手で丸めました。
(生クリームについてきたビニールの絞り袋です。
絞り袋専用の・・はどこに行ってしまったのかなぁ。。)
サクッ!カリッ!とした食感は絞り出した方が軽くていいかなっ。
ちょっと思い通りに行かなかったけど、こんなのも可愛いですね。(^-^)


レシピ

津田陽子さんの 『さくさくクッキー』 より

アーモンドプードルとグラニュー糖をいっぱい使います。
アーモンドプードルも高い材料ですよね~。
1度で200gの袋が無くなってしまうのでイタイです。汗

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2008 / 02 / 10 / 00 : 01 | 焼き菓子その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
マドレーヌに挑戦
2008 / 01 / 31 ( Thu )
まどれーぬ1


マドレーヌを作ってみました

子どもの頃からとても身近でポピュラーなお菓子だけれど、
自分で作ったのは初めてだと思います。
アルミの型はずっと昔から買って持っていたのに封を開けず仕舞い。。
どうして作る機会が無かったのでしょうかね。笑


ロールケーキばかり作っていても行き詰まりそうだし、
基本の丸いスポンジケーキやバターケーキも焼きたい~。
ちゃんとした カトルカール もそのうちやりたいけど、
まずは気軽に・・とマドレーヌです♪


マフィンカップに入れて焼いたらマフィンとかカップケーキで、
マドレーヌ型や平べったいアルミ型で焼いたらマドレーヌ?
なーんて今まで勝手に思ってました。笑



まどれーぬ2


レシピ

『non・noお菓子基本大百科』

マドレーヌって、レモンの皮をすりおろして入れるのですね。
そして、入るバターの量のすごいこと!
最後にバターを加えて混ぜていて大丈夫!?って心配になるほどでした。
オーブンから出すとちょっとしぼんで低くなってしまったのだけど、
これくらいならOKなのかな?
冷まして1つずつ専用の袋に入れて1日置いてから頂いてみると・・
(専用の袋もずっと以前から用意されていたんですよ。笑)

ふわぁ~っ!としてて軽ーい!

二つに割る時に、「ジュッ!」というか「シュッ!」って感じです♪
これはバター量を知らずに食べるとハマってしまいそう~。(笑)
国産の熊本のレモンはすりおろしても酸味があまり強くないみたいで、
レモンの風味がほんのりする感じです♪
今日は娘のピアノのレッスンがある日で、お迎え時に先生にお裾分けしようかな?
とも考えたけど、今日の所は独り占めしちゃうことにしました!
勿論、娘にも食べさせますよ~。(*^m^)o


口に入れるまでは、「今度はバターを減らして作ろう。」と思っていたのだけど、
このふわっ!とした口当たりはこのレシピだからなのでしょうね。
焼き菓子を基本からちゃんとやり直そうと思って購入した、
『お菓子作りのなぜ?がわかる本』 相原 一吉 著
を読んで使ってわかったことなのですが、そこに書かれていることや材料の配合は
『non・noお菓子基本大百科』
に書かれていることと同じだったりなんです。
今頃になって改めて、この本はちゃんとしたお菓子の本だったんだ・・
と気が付きました。
調理・指導の方々として40人近いお名前が並んでいて、
それは錚々たるお菓子作りの先生ばかりですもんね!
今までも何か分からないことがあると開いては、
目を皿のようにして探して使ってきましたが、
さりげなく書かれているだけだとその意味や大切さまでは思い及ばす。。
やっとこのバイブルの価値が私にもわかるようになりました。(^_^;)


またまた自己満足のマドレーヌに気分のいいシルフィーさんよ♪(≧m≦)ぷっ。


レモンの皮を使ったので、傷まないうちにレモン汁を使ったお菓子を作りましょう♪
最近は焼き菓子作りが楽しみで、早く週末にならないかなぁ~って思っちゃいます。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2008 / 01 / 31 / 16 : 24 | 焼き菓子その他 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
12月のお菓子 ~シュトーレン
2007 / 12 / 12 ( Wed )

しゅとーれん1


12月のお菓子 シュトーレン


11月にお会いしたヤミーさんから頂いていた、本場ドイツ製のシュトーレン。
毎日少しずつカットして、コーヒーと一緒に戴くひと時の楽しみを味わっています♪

去年このブログを開設して初めての12月に、
このシュトーレンなるドイツの12月のお菓子の存在を初めて知りました。
シュトーレンを手作りするために、
秋にはドライフルーツの洋酒漬けを始められる方も何人も出会いました。
そんな世界があることを初めて知りました。

去年は、良く行くパン屋さんでシュトーレンという名前のものを見つけ、
「これが話題のシュトーレンか!」と早速買い、初シュトーレン体験をしました☆
見つけたのはそれだけでした。
まだまだ先をゆく都会的なオシャレな食べ物・・と思っていました。
それが今年はショッピングセンターで早々と見つけ、それもあちこちに。。
ドイツのクリスマスに欠かせないシュトーレン、
北海道のこんな片田舎にも浸透してきています~。(^-^)


しゅとーれん2


ヤミーさん、毎日美味しく楽しみに頂いてます☆
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル




そうそう、夜景モードで Xmasツリー を撮ってみました☆


つりー


イルミネーションの様子が少しはわかるかな?(^-^)


テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

2007 / 12 / 12 / 16 : 24 | 焼き菓子その他 | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
久々にやっとリベンジ! ~ヤミーさんの『くるくる巻き巻きバームクーヘン』
2007 / 04 / 21 ( Sat )
ばーむくーへん1


久しぶりにあのバームクーヘンを焼きました!
そう、

レシピ

ヤミーさん『フライパンでくるくる巻き巻きバームクーヘン』
☆3倍量です☆


ばーむくーへん2


友人に「今度作るね♪」と言っておきながら、それから3ヶ月も不実行で。汗
1月か2月に作ったけど、ある失敗でお持ちできなくて。
そのリベンジがやっとできました。
でも、これも今ひとつな出来でした・・・
もっと色が綺麗で美味しいはずなのよ!
修行が足りないシルフィー。大汗
今度良くできるようにまた頑張るね。


ばーむくーへん3


久々に戴いたヤミーさんのバームクーヘン。
やっぱり、ほっとする味で美味しかった。。。(*^^*)
♪♪♪♪Happy♪♪♪♪
ヤミーさん、久々にトラックバックさせてね。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2007 / 04 / 21 / 13 : 28 | 焼き菓子その他 | トラックバック(1) | コメント(14) | page top↑
今頃メープル祭り参加 ~メープルシロップのビスコッティ
2007 / 04 / 02 ( Mon )

めーぷるしろっぷ


モントリオールから 『おうちごはん』のR*さん が開かれていた
今年のメープルシロップ祭りは閉じられた後ですが、
シルフィーもカナダ・ケベック産のメープルシロップがあるということで、
何か一つ作りたいと思いました。遅くてゴメンナサイ。
シルフィーといえばまずは蒸しパン…だけど、それはR*さんも作られていたし。
スコーン、マフィン、ゼリー、ケーキ、カフェにローストチキン・・・
までいろいろ考えたのだけど、シルフィーはこれにしてみました☆

メープルシロップのビスコッティ

レシピ

勿論、ヤミーさんのビスコッティ から
お砂糖をメープルシロップに替え、
ローストしたクルミとスライスアーモンドを混ぜ込みました♪


めーぷるしろっぷ2



めーぷるしろっぷ3



この シタデール のメープルシロップはクオカで買いました。
250mlで2000円もする高級なのはとても買えず、
3種類で一番安価な800円台のもの。
それでもケベック州産限定、糖度66.5度 Canada No.1 Medium
添加物不使用、混じりっ気ナシの純度100%メープルシロップです☆


メープルシロップはスコーンによくつけるけど、
ビスコッティにつけて戴くっていうのもいいんじゃない?*^^*
夕食後に焼いたので今夜は控えて、明日のお楽しみです☆


ヤミーさん、またトラックバックいたしまーす♪
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル





4/3 追記


めーぷるしろっぷ4


メープルシロップをつけて、朝食に戴きました♪
言うまでも無く美味しかったです☆
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル


テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2007 / 04 / 02 / 23 : 37 | 焼き菓子その他 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
シルフィーはこっちが好き♪ ~苺のシュークリーム
2007 / 02 / 26 ( Mon )
昨日初めて作ったシュークリーム。

実は、紹介したカスタードクリームの分量の半量で作りましたので、シューに対しクリームが足りなかったんですよ。
シュー生地も本のレシピでは9個分となっていますが、昨日は12個になりました。
で、クリームの無いシューをどうしたか?


じゃん!


苺シュー1



苺シュー2


苺のシュークリームにしました♪


この画像ではわかりにくいですが、
水切りヨーグルトに苺ジャムを合わせた苺クリームを入れています♪
水っぽいヨーグルトをそのままシューに使うとベチャベチャになるので、水切りしてから シルフィー自家製苺ジャム と混ぜて苺ヨーグルトクリームにしたのです。

水切りヨーグルトのヒントは、あきらさんの『自家製フロマージュ』 から戴いています☆
コーヒーフィルターに入れて朝からお昼まで水切りしただけですが、シュークリーム2個分に詰めるヨーグルト(大さじ何杯かな?)で80ccくらいの水分が抜けました。

この水分は 『ホエイ』 または 『ホエー』 と言って、えぷろんママさんの『おうちパンと手作り日記』 で紹介されています。その記事はこちら→ 『水切りヨーグルトのお水を使って』
このホエイ、ちゃんと使えるのだそうです。
この水切りヨーグルト&ホエイを使ったものをえぷろんママさんはいろいろと作っていらっしゃいます♪
ブログ内検索で「ヨーグルト」と検索すると見れますよ♪
(なーんて、シルフィーが勝手に紹介しちゃってます。汗)


シュークリームは美味しいけれど、カスタードクリームも生クリームもあまり喜ばないシルフィー。
甘いもの自体、それほど好きではないのです。
お菓子パンや甘いパンは2つと続けては食べたくないし、和菓子のあんこもダメ。(>_<)
そして、好きな人が多い「たまご」もあまり・・・です。
卵料理を普通に食べるには食べますが、喜ぶほどではないです。
だから、タルタルソースもカスタードも今ひとつなんですよね。汗

だけれど、この水切りヨーグルトに自家製苺ジャムとフレッシュな苺を使ったシュークリームはあっさり・さわやか~!に軽く食べられて、とても美味しいです☆

これから、シュークリームといえばこれで行こう!!
きーまりっ!
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル
 

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2007 / 02 / 26 / 13 : 03 | 焼き菓子その他 | トラックバック(1) | コメント(15) | page top↑
| ホーム | 次ページ