スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
初めての ぶどうジュース&ぶどうジャム作り 
2006 / 08 / 15 ( Tue )
12日、買っていたキャンベルが熟れてきたので、
まずは急いで ぶどうジュース作り開始!

レシピは、小川聖子さんの 『旬のおいしさ ぎゅっ! くだもので作るジャム&お菓子 秋・冬』 からです。


2006.8.12 ぶどうジュース1


【材料】 出来上がり 約1ℓ

・ぶどう(キャンベル、ベリーAなど)・・・1kg(2房と半分)
・水 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2カップ
・砂糖 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400~500g
・レモン汁 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個分


【作り方】

ぶどうを洗って水切りをし、手でざっと潰す。

2006.8.12 ぶどうジュース2

2006.8.12 ぶどうジュース3


水を加えて火にかけ、煮立ったら中火弱で15~20分煮る。
(水分が多いので、焦げ付く心配は無いのでかき混ぜ続けなくて良い)

2006.8.12 ぶどうジュース4


ボールに万能こし器を重ね、かたく絞った布きんを広げて静かに流し入れる。
そのまま最低1~2時間放置して汁を落とす。
(布きんに残った皮や種はジャム作りに利用する。
無理に搾ると液が濁るので、決してかき混ぜたり押し搾ったりしないこと。)

2006.8.12 ぶどうジュース5


したたりおちた液を鍋に入れ、砂糖、レモン汁を加えてひと煮立てする。

保存瓶に入れて冷蔵庫で保存する。
2006.8.12 ぶどうジュース6


氷水や炭酸水で3~4倍に割って飲む。

2006.8.12 ぶどうジュース7


★巨峰やピレネーで作る場合は、ぶどうの甘味が強いので、砂糖の量を減らすかレモン汁を増やす。(11/2~2個分)4~5倍の氷水や炭酸水で割って飲む。



続いて、ぶどうの搾りかすも利用した ぶどうジャム作り です!

レシピは同じく、小川聖子さんの 『旬のおいしさ ぎゅっ! くだもので作るジャム&お菓子 秋・冬』 からです。

【材料】 出来上がり 約2カップ

ぶどう(キャンベル又はベリーA) ・・・・・200g
ぶどうジュースの搾りかす ・・・・・・・・・400g
水 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1カップ
砂糖(ぶどうと搾りかすの50~70%)・・・今回は60%で360g
レモン汁 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個分


【作り方】

ぶどうを洗い、ざっと潰しておく。

ホーロー鍋にぶどう・水・搾りかすを入れて、ぶどうを潰すように中火で10~15分煮る。

2006.8.12 ぶどうジャム1


万能こし器でこして種と皮を取り除く。

再び鍋に入れ、とろりとなるので煮詰め、砂糖の半量とレモン汁を加え、2~3分煮る。

2006.8.12 ぶどうジャム2


残りの砂糖を加え、木べらで混ぜながらとろりとなるまで4~5分煮る。

2006.8.12 ぶどうジャム3


★木べらですくうと、とろりと落ちる程度まで煮る。あまり煮詰めると冷めた時に固くなり過ぎるので注意する。

出来上がり☆(*^^*)

2006.8.15 ぶどうジャム4



ぶどうジュースとぶどうジャムと、ずっとキッチンで立っていたので疲れました
でもでも、どちらも満足の出来です☆
酸味のあるぶどうジャム、一度食べたら手放せなくなりそう~!
ぶどうジュースは添加物など交じりッ気無しの果汁100%だし、体にもとても良いですね!
関連記事

テーマ:ジャム・コンポート・シロップ・ソース(季節の果物で) - ジャンル:グルメ

2006 / 08 / 15 / 21 : 13 | ジャム・コンポート・シロップ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<お盆の帰省 ~花火大会 | ホーム | 久々のソーイング ~娘の簡単夏パジャマ>>
コメント
★おいしそう!

ぶどうのジャムなんて画期的ですね。
あーん、山梨からぶどうを贈ってもらったのに、子供達が
食べちゃって・・・もう一房くらいしか残ってないんです。
この記事、早く見るべきだった(泣)
ジュースの搾りかすを再利用しちゃうのも素晴らしい!
今度ぶどう狩りにでも行ったときに、挑戦してみよっと。
北海道っていいですね~。
by: あきら * 2006/08/15 23:06 * URL [ 編集] | page top↑
★あきらさんへ

こんばんは☆

ぶどうのジュース→ぶどうのジャムはちょっと疲れました。
ぶどうからダイレクトにジャムにするレシピもあったんですよ。
でも、折角だから、ジュースも手作りしてみたいじゃないですか!^^
ぶどうから直接ジャムにする時は、ぶどうが400g、水1/2カップ、砂糖200~250g、レモン汁1/2~1個 という分量で同様に作れますよ♪
お店で大きめの1房を買えば、それだけで400gくらいあると思うので、良かったらやってみてください☆
ベリーAなら9月まで出回るらしいです。^^
by: シルフィー * 2006/08/16 00:33 * URL [ 編集] | page top↑


おはようございます!
ぶどうジュースもジャムもとっても美味しそうに
できてますねー。ジュースの色のきれいなこと!
どちらもぶどうの美味しさがギューっと凝縮されて
いて美味しいんだろうなー。
手がかかっている分、ちょっとの間楽しめるから
いいですね。でも美味しいからすぐなくなっちゃうかな?
by: sayuri * 2006/08/16 07:22 * URL [ 編集] | page top↑
★sayuriさんへ

おはようございます。

ぶどうメニューも何とかこなし、ホッとしているところです。(笑)
この夏、張り切ってフルーツ三昧をしたのだけど、なま物は熟れてきちゃうから追われるようなプレッシャーでした。^^ゞ
このぶどうジャムでジャム類は打ち止めです。
冷蔵庫にいっぱいできちゃってます。
今度は頑張って食べなきゃ!(爆)

sayuriさんのように綺麗な色にできない桃のゼリーが只今壁です!
sayuriさんはゼラチン使用ですか?
良かったら、レシピ教えてください。m(__)m

あ、改めて訪問して見たら、sayuriさんは寒天だったのですね。
ゼラチンと寒天…好みの問題でもあるけど、どっちがいいんだろう。
この前の大失敗ゼリーの時は透明感があってキラキラと綺麗でしたが固まらないし、なかなか丁度良くいかないです。(泣)
by: シルフィー * 2006/08/16 09:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/101-f1ab7374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。