スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
千日草
2009 / 06 / 06 ( Sat )
せんにちそう


千日草


NHKの朝の 『連続テレビ小説 つばさ』 を見ていますか?
埼玉県川越市の老舗和菓子店 甘玉堂の孫娘 つばさが主人公です。
毎朝見ています。
今週の放送から、話題の千日草を作ってみました。


お話に出ている甘玉堂の千日草はこちら
『千日草』は、会えない娘のことを思い、
愛情を込めて先代の梅吉が創作した和菓子です。
花言葉は、“変わらぬ愛”。


本当は青きな粉ではなく黄色いきな粉、
こしあんではなくつぶあんを使っているそうです。
今日の放送を見て、「そうだ、私も作ってみよう。」と思い立ち、
番組のHPも見ずに勝手に作ったので、本物とは若干違いますが、
(お家にある材料がそれだけだったのです)
形はまあまあ似た感じに出来たかな?と思います。
番組のHPにもあるように、きな粉を丸く乗せるのはなかなか難しいですね。
とても丁寧な作業と手間の要るお菓子だと私も思いました。


千日草は和名で千日紅と言い、
紫紅、桃、白、赤、オレンジなどの色があるそうですね。
我が家の庭も5月のオヒョウモモが終わり、
6月の花、オレンジ色のつつじと白いスズランに移っています。
そろそろ腰をあげてお庭の様子もアップしないと!^^;


6月になっても低温で肌寒い日が続いています。。


関連記事

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2009 / 06 / 06 / 12 : 52 | 和菓子 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<5月の庭 | ホーム | つくれぽ10人おめでとう W入り>>
コメント
★和菓子

和菓子は洋菓子以上に季節感や提供する会や召し上がる方への思い、意味を持ったお菓子に思います。

だからか、いただくとほっとするんですよね…。
by: えもり * 2009/06/08 13:13 * URL [ 編集] | page top↑
★えもりさんへ

こんにちは。

またまた遅くなってしまいました。^^;
今日は雨ふりです。最近良く降るなぁ…。雨量も多いです。
庭に自生の「よもぎ」が倒れ掛って、
先程支柱を立ててきました。
これでよもぎ饅頭?作れるかしら。笑

和菓子はバターを使った洋菓子より手軽に作れる所も気に入っています。
和菓子の色を目で楽しむ所も良いですよね。
季節折々に移り変わる所とか。
お店ごとにも創作和菓子は違うし、生み出された由来なんて聞くと
また味わい深くなりますね。
そう言えば、火事で燃えてしまった老舗の和菓子店、
再開するらしいけどもうしているのかしら。。

by: シルフィー * 2009/06/11 16:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1021-0115d42c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。