スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
土用の丑の日 ~ひつまぶし
2009 / 07 / 19 ( Sun )
ひつまぶし1


ひつまぶし


今日は土用の丑の日ですね。
中国産の餃子とか、鰻の産地偽証とか、いろんなこともあって、
普段の鰻を買うことがめっきり減っている我が家でも、今日は鰻です。
娘が大好きなので。(2歳前から味をしめてました。)
裏のスーパーに行って、何タイプかの鰻を前に散々迷った挙句、
「ええーい!今日はこれだ!」と決定したのは、中国産。
「ええっ!?中国産?」と言われそうですが、お値段に負けました。^^;


だって、柔らかいという宮崎産の深蒸しはとても小さくて1尾1280円。
手にしていたそれより少しだけ大きい鹿児島産1尾1480円と中国産は
「柔らかさは変わらないです。味もほとんど変わりないです。
小骨が少し多いくらいですね。」ってお店の方が言うので、
今回は大きいのが2尾で980円というのにしちゃいました。^^;
やっすーい!!
国産サイズの1尾じゃ二人で足りないもんね。
やっぱり、土用の丑の日くらいはたっぷりにしたいし。


店内から、娘に電話をして「どっちがいい?」と聞いた時に
「どっちでもいい」と言われ、買い物を終えて戻ると、
「今日は中国産にしました!見て、これ、魅力的でしょう?」と言うと、
娘が「これでいい!ヤッホー♪」と喜びました。
ということで、心おきなくひつまぶしができます。(^m^)


その様子はつづきでどうぞ。





ひつまぶし


ひつまぶしと鰻丼


左が私のひつまぶしで、右が娘の鰻丼。
ご飯の量が違うの分かりますよね。
私のひつまぶし、大盛りです。笑
去年はひつまぶしパックなるものを買って食べてみたけど、
今年は自分でお出汁を取って準備して頂きました♪



ひつまぶし1はいめ


まずは ひつまぶし1杯目


1/4を盛ってまずはそのまま頂きます。
中国産のお味は…?と、ちょっと心配もあったけれど、
以前のイメージと違って今日のはとても食べやすく美味しかったです。
うん、これなら十分だと思う!



ひつまぶし2はいめ


ひつまぶし2敗目


また1/4を盛って、粉山椒やネギなどの薬味をのせて頂きます。



ひつまぶし3はいめ


ひつまぶし3杯目


わさびをのせ、お出汁を掛けてお茶漬けで頂きます。
これが美味しかった!


ということで、好きな食べ方になる4杯目は…



ひつまぶし4はいめ


ひつまぶし4杯目


3杯目と同じくお茶漬けで♪
でも、まだ残してあって、なんと5杯目に!



ひつまぶし5はいめ


最後の5杯目


粉山椒だけを掛けて完食です!

ちょっと食べすぎましたね…^^;
この鰻、美味しかったです。良かった~。
でも、1度に2尾全部食べ尽くしたわけではないですよ。
娘の好物なので、冷蔵庫に少し残してあります。
とはいえ、この後にスイカもお腹に入れて、しばらくお腹がちょっと痛かったです。
食いしん坊なシルフィーよ。o(〃^▽^〃)o


美味しく頂きました。ごちそうさまでした。
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル



最後に、鰻と言えば山椒というイメージを持つ私。



さんしょう1


庭の山椒の木


母から譲り受けた小さくてヒョロっとした細い山椒の木でしたが、
ここまで大きく成長しました。
夫が「鰻に山椒」と言う人で、母が夫の為に譲ってくれたの。



さんしょう2


新芽の季節。
青々として柔らかい木の芽はお料理に添えると良いですよね。
お料理に役立っています。有難いです。
両親がまだこっちに居た時、実家の庭に大きな山椒の木がありました。
あれはどうしたのかな…。
家と土地、庭木もみんな売ってしまったので、思い出があります。
父が好んで食べていた木の芽を使った魚料理もあったっけ。
そんな思い入れのある山椒の木です。



関連記事

テーマ:特別な日のお料理(行事・お祝い・季節ごと) - ジャンル:グルメ

2009 / 07 / 19 / 23 : 20 | 行事&お祝い膳 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<桃のコンポート1 ~日川白鳳 | ホーム | 夏野菜でヤミーさんレシピ! ~パスタ・アッラ・ノルマと夏野菜トマトカレー>>
コメント


山椒の木。なんだかうらやましい。
実家の庭に、小さいのがありましたが、
「木」って感じでは無かったなあ。。。。。
ちょこっとつまんで、使えたりするのって素敵ー。
「ちょこっと」を、買おうをすると難しいですし。

鰻。ワタシは、もともと鰻があまり好きではないので、
すすんでは買わないのですが、だんなさんが大好物。
去年(かな?)までは、近所にとても美味しい魚屋さんが、
鰻を焼いていて、そこの鰻を食べて、はじめて
「うなぎって、おいしいんだー」と感動し、
食べた次の日に、わざわざお店にいって、おじさんに、
「これまで食べた中で一番おいしかったです。」なんて
伝えにいったほど。そのお店も、不況のあおりで閉店。
それ以来、ワタシは鰻を食べてないかも??
でも、だんなさんは、禁断症状がでるみたいなので、
「中国産でもいいの!!」とおっしゃいますので、
おことばに甘えて、中国産のものを買ってます。(笑)
by: gumaco * 2009/07/20 09:49 * URL [ 編集] | page top↑
★gumacoさんへ

こんばんは☆

そうね、「ちょこっと」を買うのは考えちゃうものですよね。
「畑から取ってきてー!」なんてのはちょっと羨ましいものですよね。
パセリなんて1束買っても使いきれずに悪くしてしまうので、
窓辺の鉢植えにしています。
今はダイニングのベランダに出してますが、
サッシを開けて手を伸ばせばいつでも!1枝つまんで便利♪
他にはローズマリーとアップルミントとしそを育てています。

私も鰻はそれほど大好きでもないのだけれど、娘と夫が大好き。
土用の丑の日の鰻をお付き合いで買わなくちゃならなくて、
お店の鰻を食べたこともあったけど、そんなに美味しいとも思わなかったなぁ。
美味しい鰻、食べてみたいものです。
gumacoさんお気に入りの魚屋さん、不況のあおりで閉店なんて残念ですね…。(涙)
旦那様、本当に鰻が好きなのね。
gumacoさんの旦那様も可愛いです。*^^*



by: シルフィー * 2009/07/20 19:14 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1043-abe702ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。