スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ゆめぴりかを買いました
2009 / 10 / 20 ( Tue )
ゆめぴりか


ゆめぴりか


北海道以外の人には「ゆめぴりかって何?何のこと?」かな。
「ゆめぴりか」は、この秋初登場の北海道米ブランドの次世代エースです!
以前、「おぼろづき 八十九」 をご紹介したことが有ったのだけれど、
それを上回る
「北海道米の中でもよりクオリティの高い味わい追求した最高級ブランド」
なんですって♪
「食味官能試験では、有名府県産米に勝る評価を得た」そうな。
新潟県産のコシヒカリのことですな。


北海道ではこの秋の話題で、食べてみたいな!と思っていたの。
でも、今年は全国的な天候不順があって収量が少なかったことや
全国的にもコメ不足だとかで、なかなか店頭に並びませんでした。
今日、初めて見つけました。それも2㎏袋のみ。
元々10㎏袋の小売は無いそうで、5㎏と2㎏しか無いというのですが、
できるだけ多くの人に行き渡るようにと、2㎏袋限定での販売でした。
価格は1220円。
確かおぼろづき八十九でも1020円だったはず。
10㎏になると5000円超の価格になるお米です。
高めだけれどね、一度味わってみたかったので、2㎏袋で丁度良かったかな。
今夜はご飯を炊かなかったのでまだ食していません。
今度改めて食べた感想を紹介したいと思います。


えっ、北海道米なんて美味しくないからいいって?


そう思われた方も多いのでは、と思います。
北海道内でもほんの数年前まで誰もがそう言ってましたもん。
でも、今はそれは昔の話ですよ~。
日本全国で北海道米はとっくに皆さんのお口に入っています。
そうとは知らないうちにね。
そして、美味しいと評判なんですよ♪

えっ、そんなのいつの話だって?

皆さん、外でお食事されるでしょう?
ホテルでもレストランでもファミリーレストランでもコンビニでも。
今やそれらで使われているお米は北海道米が主流なんですよ♪
だから、知らないだけで皆さん美味しい美味しいって食べているのです。
北海道米の進歩は目覚ましく、収穫量に於いても新潟県を上回って
生産高第1位の米王国であり、味もコシヒカリに並ぶ品種になっています。
北海道米の良くないイメージは完全に過去の話です!
なので、見かけたら一度食べてみて欲しいですね。


「ゆめぴりか」  
「おほろづき八十九」  
「ふっくりんこ」  
「ほしのゆめ」  
「ななつぼし」  
「きらら397」 
などなど・・・


美味しい北海道米PRの為に宣伝しちゃいます♪o(〃^▽^〃)o



さて、この「ゆめぴりか」を購入した生協で、

今日、初めて「セルフレジ体験」をしました☆
いつもチラっとは見ていたのだけれど、ちょっと尻込みしてしまってて。
でも、初めてチャレンジしてみましたよー。


最初は銀行のATM程度だと思っていたのだけれど、思わぬ苦戦!
一度やってみれば勝手がわかるとはいえ、
コツというかルールがあるものなのね~。


最初に、「レジ袋かMYバッグか」を選択するところから始まり、
隣の袋詰めをする台にそのどちらかをセットしてからレジがスタート、
という仕組み。それをしないと進めません。へぇ。。


今日私がレジかごに入れたのは、
ゆめぴりか1袋、ラ・フランス1個85円×4個、レッドゴールド(りんご)99円×2個
最初にラ・フランスのレジを打ちました。
1個ずつに値札のバーコードシールは無かったので、
画面にタッチして打ち込みました。
その時にラ・フランスをMYバッグに移し忘れました。
次にレッドゴールド。
バーコードの所を機械のセンサー(カメラ)に向けて「ピッ!」とやりました。
2個あるので、同じりんごでもう一度しようとしたら、
機械に「袋に入れて下さい」と言われ、言う通りにし、(笑)
もう1個のりんごを同様にピッ!としました。
そこでラ・フランスをバッグに入れていなかったことに気づき、バッグに入れた途端、
「今袋に入れたものを元に戻してください」と機械に言われてしまいました。^^;
レジを通さないで袋詰めしようとするのもしっかりチェックしているんですねー。
すごい!
でも、ラ・フランスは最初に確かにレジを打ちましたから、
担当の方に助けを求めてOKをもらいました。(笑)


いやいや、機械というものは融通が利かないものですよね。
慣れないとちょっとあたふたして間違えそうです。
後ろに次の方が待たれていたりしたら、焦って間違えそう。^^;
でも、その生協では毎度ごく少量しか買わないので、
私が使うと良いものです。
また今度チャレンジして、完璧にスムーズにこなしてみせるわ!!(笑)


今日はお料理記事は無くてこれだけなんです。(≧m≦)


関連記事

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

2009 / 10 / 20 / 23 : 01 | 北海道 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<炊飯器調理 ~鶏肉と根菜の煮物 | ホーム | ヤミーさんレシピ ~鶏肉のカリッとおいしい、竜田揚げ風>>
コメント


こんばんは。

ゆめぴりかですか。初めてききました。
お米もいろいろ種類があるんですね~
北海道だから美味しくないっていうイメージは私はなかったですが(汗)
つくられている場所というより、個々の品種により美味しい美味しくないがあるんだろうなぁと思っていました。

同じように、先日の困った人々も、子供(その親)であるとか年輩の方であるとかではなく、それぞれ個々の”人”によるのでしょうね。

病院での状況もみていないのに想像・推測だけでコメントしたので”違う”という部分があったかもしれません。すみません。
あと、私の周りはきちんとしているといいたかったわけではないんです(汗)
世の中一般的に子育て中のマナーの悪い人がいろいろ言われているのは知っていますが、そういう人や場面に私が出会わないだけなのかもしれません。
子育てや年輩の方を、中間の周りがよく見えて指摘できるような世代の方々が、掲示板などで批判をするだけでなく心広く良い方へ誘導していくような世の中であってもいいのかもしれません。
まあ、それに値するような感じではない理不尽な人々が多いことも確かですけどね・・・
シルフィーさんのおっしゃるように「互いに高め合える社会になって行けると良い」ですよね。

セルフレジは、私はまだ未体験です。
正直なところ、思っていたよりもかなり面倒そうですね・・・
電話の機械音声での予約や、宅配便のプッシュホンでの再配達のお願いなど、機械でする事が多くなりましたが、メニューにないようなほんのちょっとしたことなどが融通きかなくて困ることもありニガテで・・・セルフレジも横目でみつつ通り過ぎるのでした(汗)
でも、シルフィーさんすごいです!
少量購入でのメリットも考慮して挑戦してみて、さらにスムーズにこなせるようにという意欲!!
見習わないとと思いました。
by: うっかりペネロペ * 2009/10/21 18:28 * URL [ 編集] | page top↑


テレビでやってたよ。
最近のお米、新潟でなくても、美味しいお米の品種が増えてるって。
私も、先入観をとって、違うお米を買って、あれこれ、楽しんでいます。

セルフレジ、こっちでも、あるよ~。
初めてやったとき、コツがあるのね、上手にパッパとできなかった。
それを思うと、レジの人って上手よね。
たまに遅い人がいて、こういうことを経験していない私は、
もっと、早くやれないのかな~なんて、イライラしてたけど(笑)
けど、セルフレジ、お客さんはなれてないから、それでもって、
皆、やりたがるのか、なが~~い列が・・・(笑)
今はすいていないと、セルフレジはしなくなりました。
だって、並ぶより、お店の人のほうが早いんだもん(笑)

たくさんたくさんのコメント、本当にありがとう。
ゆっくりペースになると思うけれど、
続けながら模索していこうと思っています。
本当にありがとう。
by: mari * 2009/10/21 19:55 * URL [ 編集] | page top↑
★セルフ体験・・・

こちらも人件費節約でしょうか?セルフレジが実験的に行われています。
最初は慣れるまで苦戦しますが(バーコードのはっきりしないものや割引商品とか・・・)でも、良いことだと思いますよ。
スーパーの方で朝正確に値段を入れておいてくれれば全く問題ないわけですから・・・それに盗難も少なくなるのでは?

mariさんの言うように日本だったら慣れたレジの人の方が早いかも知れないですね。

こちらのショッピングカートに拡大鏡が付いたものが、私は便利だと思ったのですが、先日、カートを日の当る所に置いて虫めがねの原理で焦げ始めたらしいです。
普通は気を使うと思うのですがねぇ~
難しいものです。



by: つる * 2009/10/22 02:31 * URL [ 編集] | page top↑
★うっかりペネロペさんへ

こんにちは♪

昨夜「ゆめぴりか」つながりで他のブログをみたら、
「北海道は冷涼な土地で米作は無理だったのに、美味しいお米なんてあるんですか」
とか、「北海道米はまずくて2度と買いません」
と書かれた感想を見ました。(>_<)
お野菜や海の幸といえば「北海道ブランド」のイメージが出来上がって
百貨店の北海道物産展は規模が大きく1番人気だとか、
加工食品も商品パッケージに北海道のマークが入っただけで売れるって聞くんですが、
お米に関してはまだまだ認知されてないんですよね。
だからこそ、全国の方にも美味しさを広く認知してもらえるように、
そして家庭購入までしてもらえるように、と
北海道はひたすら改良と厳しい品質管理の徹底をはかって努力中です。
だから、出来ればこのブログを目にした方にも知ってほしくて…。
そんな思いで記事にしています♪

マナーやモラルの話は難しい問題ですね。
昔の日本はこうだったのに…と思っても、今は価値観も感覚も個々になり、
従来の物の見方とか一般的な常識や良識を他人にあてはめることが出来ないようです。
例えば、靴の底は綺麗じゃないというのは誰もが一致した感覚だけれど、
そういう人を見た時、接した時に自分がどういうスタンスをとるか?が様々、の日本になりました。
温度差がある中では正論であっても
他人に言ったり求めることに違和感を感じる人、全く別の考え方の人がいて、
それぞれの考えがぶつかりあう平行線になるだけだったり、
言われた人がキレる始末だったり…。
そこを人と人との力でつないでいくことができたら素晴らしいし、
そうでなくちゃならないと思うのだけれど、
みな心の中では思っていても、自分にそれだけの自信が無いから、
(言い換えると、下手に関わるととんでもないことも起きる世の中なので)
「人は人、自分が気にしなければいい」と思うようにして、
実際の場面でできずに終わってしまうことが多いのではないかな…。
だからこそ、掲示板で話題として上がると書き込む人が多いのかな?と見ています。

家庭でされていた教育が学校や社会で教えなくてはならなくなったり、
正面から他人にものを言える人も、言われたら素直に聞く人も少なくなった世の中だから、
啓発的な運動が違うところから生まれたりもしていて、
時代の移り変わりを感じることもあります。
by: シルフィー * 2009/10/22 14:45 * URL [ 編集] | page top↑
★mariさんへ

こんにちは♪

新潟県産といえば「コシヒカリ」。
確かに美味しいと思う。父の実家が新潟のコメ農家だから、
母の所に行って炊いたご飯はやはり違うなといつも思う。
あの味は、一般で買ったお米では体験できないです。
(残念ながら我が家まではお米が回ってこないんだけど。^^;)

でもコシヒカリってあちこちで栽培されていてそれぞれ違うし、
新潟県産でもいろいろあるし。
あまりに広く栽培されると品質のばらつきが出ると言うもの。
平均した場合にそれほどでもなかったりするのではないかな?
だから、最近の食味試験の結果データを見ると、
実は新潟県産コシヒカリが最下位だった…というのもありました。
意外だよね。
でも、ブランドイメージとかネームバリューというのは根強いものだから、
他にも美味しいお米はいろいろあるって広く知ってもらうためには、
コシヒカリより確実に自信のある品質のお米を
力を入れて売り込まないといけないのよね。
北海道はそう頑張っています♪

セルフレジ。
一度書いたこと、思いっきり読み違えてた。^^;
ごめんねー。

セルフレジで不慣れな人はそれはいるよね。
遅い人もいると思う。ATMでも中にはそういう人がいるよね。
それで人が並んでいるといらつくかもね。
でも、こっちはセルフレジはとても珍しくて。
あまり人気も無いの。
並ぶほどは見たことが無いわ。
それより、セルフレジのあるお店の普通のレジが時間がかかるの。
他のスーパーとレジ機が違ってて、買い物が少なくても余計な間があるから
何だか長く感じて。
そこは遠いスーパーで用事のついでか時間つぶしに入るだけだからあまり買わないのね。
なので、私ならセルフを利用すると良いかな?
そっか、都会ではやはりセルフは人気なのね。
というか、お客さん自体混んでいるから他のレジもこっちより並んでいるのかな?
さっきは掲示板の感想をまじえて書いていたんだけど、
皆さんの話を読んでいるとものすごく違和感を感じるのね。
お客の数がやはり全然違うのかな?と今思いました。

ところで、いろいろ書いちゃって大丈夫だったかな?
的外れだったかも…。汗
でね、そのあと思ったことがあったの。
それについてはまた後で…。
by: シルフィー * 2009/10/22 15:35 * URL [ 編集] | page top↑
★つるさんへ

こんばんは☆

人件費節約ね…。
昨日、温泉地の旅館?観光ホテル?で徹底したコスト削減の一つで
仲居さんの廃止をしてまぐろの解体ショーをお客様に喜んでもらい、
平日も週末も宿泊費を一定にすることを可能にした~という番組を見ました。
チェックインをしたら自分で浴衣を選び客室に入ると、既にお布団はセット済み。
夜の食事はバイキングで、取り皿は1品ずつ綺麗に盛りつけられるように
あらかじめ綺麗なくぼみを並べたデザインの大きな角のプレートを用意し、
お客さんの取り過ぎも防止…って。
合理的で画期的な反面、何だか素っ気無い印象も感じました。
もちろん、それでも快適な人は利用すれば良いし、
ぬくもりの感じるサービスを含めて求めていく人は他を利用すれば良いことだけど、
そんな所が増えたとしたら、どうかな…って考えてしまいました。

あるスーパーでは、正社員はフロアーには一人もいなくて、
お客の前で働いている人は全員パート。
責任者はいないので、「普通こんなことはパートの担当じゃないよね?」
と思う責任のある仕事まで負わされているそうです。

レジも機械だけになっちゃって、店員さんがほとんどいないようになったら、スーパーそのものが工場みたいに感じちゃったりして。^^;

カートの拡大鏡って何のためについているの?
視力の弱い人用?
パッケージの表示の細かい文字を見るのに使うのに?
初めて聞きました♪
by: シルフィー * 2009/10/22 18:24 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1114-a120f84f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。