スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
くるみ饅頭再現
2010 / 01 / 22 ( Fri )
くるみまんじゅう5


くるみ饅頭づくり


お菓子教室で作ったくるみ饅頭がとても美味しかったので、
イスパタを購入して自宅でも作りました♪
教室では3人一組になって手分けをした作業を
家では一人でするとなると、思った以上に忙しいものですね。
思っていたよりちょっといびつな?出来になってしまったかな。^^;
ま、何事も練習だからね!
上手になる為の予行練習さ♪(≧∇≦)


詳しくは続きへどうぞ~。



くるみまんじゅう1


オーブンで焼く前の状態です。
卵黄に微量のみりんを加えた物を2度塗りし、くるみをのせています。
先生のおすすめは170度で12分だったけれど、
うちのオープンは火力が弱いのか、延長延長…で、
結局180度で20分ほどかけました。
(レシピ元は180度で20分です)


そうすると・・・



くるみまんじゅう4


焼き上がりです


熱いうちに乾いた布でこすると、卵黄を塗ったところツルピカ!になります♪
でも、もう少し下まで塗っておくべきだったなぁ~。
卵を2度塗りしてからくるみをのせてギュッ!と押しこんで焼くと、
塗ったところが上の方にだけになってしまいます。^^;



くるみまんじゅう2


もっと寄ってみると生地はこんな感じで、




くるみまんじゅう5


焼くとこうなります~。




くるみまんじゅう7


こーんな風に。



今回は、



くるみまんじゅう2


全部で20個作りました。笑
焼き立てを磨いてツルピカにすると、1個1個ラップに包んでしまいます。
そうすると、しっとりした感じで少し柔らかいお饅頭の食感が味わえます。
硬くて乾燥した感じが好きな方は、包まなくてもいいのかな。




くるみまんじゅう3


私の好みだと、作ってから2日後(ラップをしたまま)くらいで一番美味しかったです♪

今回は、



くるみまんじゅう5


つぶあん入り


と、



くるみまんじゅう6


かぼちゃ餡入り

の2種類を作りました。


かぼちゃ餡の素のレシピ

Cpicon 炊飯器で煮くずれナシ☆かぼちゃの甘露煮 by シルフィー


でかぼちゃの甘露煮を炊き、水分が多めに出来上がったので、
一度マッシュしたものをお鍋にかけて水分を飛ばしてから手で丸めて
かぼちゃ餡に作りました。


焼き上がったお饅頭を見てみると、
つぶあん入りはしっかり硬いのに対して、
かぼちゃ餡いりは外の皮もしっとり~していて見分けがつきました。
かぼちゃに白あんを加えてもいいでしょうね。



くる


お茶菓子です!*^^*


こんなティータイムもいいですね。

今度は形をもっと綺麗に仕上げたいです。
私はお菓子を作っていて度々思うのだけど、
ケーキなどの洋菓子より、一つ一つ手で丸めたり包んだりする
和菓子の方が合っている気がします。
とても修行はできていませんが。笑
今回、娘も一緒に包んでくれました。
こういう作業って楽しいですね♪
また作ろうっと!*^^*


和菓子、くるみ饅頭 でした。


関連記事

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2010 / 01 / 22 / 23 : 45 | 和菓子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<かじかの子の醤油漬け ~北の海の幸の晩御飯 | ホーム | スポンジケーキの練習>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1153-b4d03503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。