スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
かじかの子の醤油漬け ~北の海の幸の晩御飯
2010 / 01 / 24 ( Sun )
2010.1.24 北海道の海の幸ご飯3


かじかの子の醤油漬けのっけご飯


久々に北海道の海の幸晩ご飯の日になりました♪
かじかの子の醤油漬けを初めて作りまして。
ちょっと食べ過ぎたかなぁ~。
3時間経ってもまだお腹がきついです。(≧m≦)


ではでは、続きをご覧ください。
今日は画像がいっぱいです。^^;



かじかのこ1


かじかの子

100g78円で、370gが288円です。たっぷりですよ。
これを海水と同じ塩水のぬるま湯の中で、丁寧にほぐします。
そして、何度も水を替え(同じく塩水)綺麗に処理をしたのち、
醤油漬けにして一晩置きます。
「いくらの醤油漬け」と全く同じ作業です。


出来上がった「かじかの子の醤油漬け」がこちら。



かじかのこのしょうゆづけ1


かじかの子の醤油漬け




かじかのこのしょうゆづけ2


プチプチ立ってます。
とび子のようだと聞いていましたが、とび子よりは柔らかい食感です。
作業に真水を使わず、全部塩水にしたせいもあるでしょうか。
これで炊きたてのご飯にのっけて頂きたいものです!*^^*



ということで、今夜のご飯で。



2010.1.24 北海道の海の幸ご飯3


たっぷりのせましたー!
ちょっとのせすぎでしたかね。(≧m≦)



そして、



ほっかいどうのうみのさちごはん1


北海道の海の幸晩ご飯


カキフライとホタテの稚貝のお味噌汁をつけました。
ホタテの稚貝は1パック100円でした。これまたお安い!
柔らかくて美味しいです。
牡蠣も生食用のむき牡蠣が150gで398円。
カキフライも美味しい!(≧∇≦)



ほっかいどうのうみのさちごはん2


美味しくて、誠に食べ過ぎました。^^;
ごちそうさま!
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル



************************************************************************



ところで、今、こちらはこんなことになっています。( ̄▽ ̄:)



いえのまえ1


家の前です。
道路がこんな状態です。
全面凍って覆われています。



いえのまえ2


プラス、「わだち」も。
そして、ツルッツル!になっているのがわかりますか?
これは23日の午前11時頃の様子です。
外の気温は-4℃程しかないけれど、日差しの当たるところは溶けます。
それが夜になるとまた凍る…の繰り返しで、
また更に凍りつき、ますますつるっつる!となっていくのです。



ちなみに、



どうろ1


同じく家の前。
これは今日の午前10時前。



どうろ2


まだ溶けだす前で、白っぽいのがわかりますか?
朝の7時~8時台が気温の一番厳しい時間帯で、
今朝は-13℃でした。(昨日は-16℃)
9時でも-9.5℃(同-13℃)、10時でも-6℃(同-9℃)と、
まだかなりのマイナス気温です。
11時で-1℃ちょっと(同-4℃)…とようやく気温も緩んできて、
日差しによって路面が溶けてきます。
それが滑る…こわい原因になります。



昨日はカメラを手に散歩に出ました。
いつも車を足に移動して、歩くことは滅多に無いのですが、
久しぶりに1時間ほどぐるりと歩いてみたのです。
こんな様子を撮る為に・・・



しゃどう1


日陰の車道は11時を回ってもこの通り。
溶けることも無く、ただツルッツル!に凍りついています。
手前のアスファルトが出ているのは、誰かがツルハシで氷を割って取り除いたのでしょう。
こちらではお店を経営している人や、一般家庭ではお年寄りが
日中ツルハシを使って懸命に道路の氷を割って取り除いています。
でも、氷の厚さがかなりあるので、段差があまりにつくと
却って車の運転がしづらかったりします。^^;
この画像の場所は段差があまり無いけれど。



しゃどう2


ここもツルッツル路面+わだちがしっかりできてしまっていますね。



しゃどう3


ここも




しゃどうわだち1


ここも



しゃどうわだち2


ここも。
どこもかしこもです。


ドカ雪で雪の捨て場所がなく、車道が埋め尽くされて細くなり、
片側1車線の道路が、車同士が行き交えない幅になってしまってる上に
このわだち+全面凍りつき…で、車同士が一時停止で「お先にどうぞ」と譲り合い
ノロノロ、ソロソロ運転の毎日です。
どの写真にもわだちが3本になっているでしょう?
こんな道路では急いだ運転なんてできません。
冬は、慌てず時間に十分な余裕を持って行動しないといけません。
無茶な運転をしたら、車をコントロール不能になってしまうかも。^^;




しゃどうゆきのやま1


一方、少し大通りはこんな具合。
路面が出て乾いてもいますが、向こう側にデン!デン!デン!…
と並んでいるものは?



ゆきのやま2


巨大な雪の山。
この形を見てわかりますか?



ゆきのやま3


表面が溶けだしてきていますが、
これは 除雪車 が置いて行ったまんまの形。
そして、左側に歩道の端が出ていて、
この雪山は車道にのっそりと置いてあるのがよくわかるでしょう。
ここは片側2車線なのだけど、左側の車線の半分以上は通行不能です。



それと、交通量の多い場所や大通りでは、凍りついたものを削り取ります。
「除雪」じゃなく、「除氷」でしょうか。^^;



こおりのやま1


その残骸がこれ。
ところどころにこんな風になっています。



こおりのやま2


私の靴と比較して、氷の大きさがわかりますね。
かなり大きくて厚みも分厚いですよ。10㎝くらいあります。
これが路面にびっしり凍りついているわけです。^^;



一方、歩く足元も・・・



あしもと1


一面凍りついています…大汗



びょういんまえ


ここ、整形外科の病院正面入り口なんですけど。( ̄▽ ̄:)
全面スケートリンクと化しています…。
これじゃあ、足腰を悪くした方が来院しにきてここで滑ってしまうじゃないですか!
何とかしなきゃ~!^^;
しかし、駐車場もどこもかしこもこんな風に全面スケートリンクになっていましたよ。



交差点やお店の前の歩道では、



あしもと2


足元の滑りを防ぐ砂が撒かれていたりします。
もっともっとあちこちでそうするべきなんですよね。
ごく一部しか対応できていなくて、



ほどう4


細くつけられた歩道の歩く道もこの通り、完全に凍り道…。
ここを歩くのは大変ですよ~、滑りますよ~。
特に斜めに傾斜があったりすると非常に怖いです…( ̄▽ ̄:)



ほどう7


ここも



ほどう1


ここも



ほどう2


ここも



ほどう3


ここも。
みんな凍りついています…。
スパイク付きの冬靴 を履いていても滑る滑る!
怖かった~。ペンギン歩きで下ばっかり向いて、
緊張して体も疲れました。
1時間も歩いたら寒さで耳が痛いしね。
とにかく、歩道も雪で埋もれて、人一人が歩くだけの細い道がついてはいても、
こんな具合にデコボコのツルツル!なので、
年配の人や高齢者は路面が出ている車道に降りて
堂々と歩いていることがよくあります。
中には、こんな路面なのに平気に自転車に乗るご老人もいて、
車を運転する身にとっては、「ヒエーッ!こっちに倒れたりしないでー!!」
と祈りながら、大きくよけて通るしかないです。



とまあ、こちらの生活ぶりを載せてみました。
暖かい所しか住んだことの無い方にはまず歩けないと思います。
しかし、ここで生まれ育った者は、小走りもしてしまうんですよ。
滑りながら走るというか、ずるっ!といったら体勢が本当に滑る前に
次の一歩を素早く出してしまう!というか…笑
凍っているのに何故か走ってしまうんですよね。
自分でもよくわからないんですが。
小学生の小さい子でもあまり転ばないです。
でも、今年の状況はかなり滑って危険です。
娘も毎朝15分歩いていて、余計に5分掛かるとか。
それで毎朝のように「間に合わない…送ってって~。」で。^^;
まぁ、すぐ近くにバス停があるにもかかわらず、
わがままでわざわざ歩いて先のバス停から乗っているんですけど、
ツルン!と滑って頭を打ったり、手足を骨折しても危ないし、
大事な入試前なので、朝は車で送った方がいいかなぁ…なんて、
こうして自分で歩いてみて思いました。
自分も油断しないで気をつけないとね!
お散歩の終点は、裏のスーパー。
娘から「おみやげ買ってきて♪」と言われて出たので、
「ソフトカツゲン合格パック」 1Lパックと、
かじかの子のパックを買って家に戻りました~。(≧m≦)



そんなこんなで、北海道の冬の海の幸と暮らしぶりでした!*^^*


関連記事

テーマ:北海道〜美味しい物〜 - ジャンル:グルメ

2010 / 01 / 24 / 23 : 49 | 北海道 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<1年半ぶりのパン作り ~ハイジの白パン | ホーム | くるみ饅頭再現>>
コメント


かじかの卵もしょうゆ漬けにできるのですね!
牡蠣フライも美味しそう♪

路面がつるっつるですね(汗)
父もよく「(そちらで)育った人でないと冬は無理だし凍った道は歩けないよ」と言っていますよ。
その父ももうこちらのほうが長いので、「もう今は冬に行く自信がないなぁ」と言っています。
東京に住んでいる伯母(父の兄のお嫁さん)もそちらの出身で、年に数回しょっちゅう帰っていて冬も帰ることもありますが、年齢も徐々にね・・・なので、冬はつらいと言っています。
スパイクは、こちらではなかなか売ってなくて、父はそちらで手に入れたものを大事にいつまでも持っているほどですよ。

氷がすべて溶けてはやく春になるといいですね♪
by: うっかりペネロペ * 2010/01/25 12:59 * URL [ 編集] | page top↑
★うっかりペネロペさんへ

こんばんは☆

かじかの子は醤油漬けにするのがポピュラーなようです。*^^*

今日は一転雨が降りました!
その前から、今日は気温が高めで雪解け、氷解けが一気に進み、
あちこちに水たまりができました。
車道はそうやって氷が減っていくのは良いとしても、
歩道はますます凍ると思うので、歩きさんには大変だろうと思います。
本州の方にはちょっと無理でしょうね。
お年寄りにも大変怖いでしょうね。
雪山登山用の靴がよいかもしれません。^^;

氷がすべて溶けた春~その頃には15の春を迎えているんだなぁ…。
by: シルフィー * 2010/01/25 17:14 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1154-801ad46e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。