スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
クイーンズ・パフ
2010 / 05 / 24 ( Mon )
くいーんずぱふ1


クイーンズ・パフ


今月のお菓子教室は「クイーンズ・パフ」
型を使わずに焼いたスポンジケーキの中に
美味しいカスタードクリームをサンドしたケーキです。
カスタードクリームを作る時に大失敗しちゃったんですけどね。^^;
スポンジケーキはナイフでメロンパンみたいな切り込みを入れて焼きます。
先生が焼いたのはやはりみんなのとは違って、
もっとふっくら高さがあります。
メレンゲの立て方の違いだと言うけど、
上手に作るのはなかなか難しいものですよね。
それでも、美味しいカスタードクリームの作り方を教わったのは収穫でした♪


そうそう、パン生地の手こねも実演で教わることが出来たんですよ!
お菓子教室の前日がパン教室で、いつもお菓子教室に参加されている2名が
初めてのパン教室でメロンパンを習ったそうです。
先生のパン教室は機械で捏ねると聞いたので、ホームペーカリーの無い私は
習っても家で作れないや・・・と参加したことは無いのですが、
初めての2人に先生が特別に手こねの実演をして見せたのです。


ちゃんとパン作りをしている人の実演を見る機会はこれが初めて!
願っても無い機会です。
先生の捏ね方は、押すでも叩くでもなく、今までどの本でも見たことの無いやり方。
それも捏ねる時間は7分で、と短い。
みるみるうちに一つにまとまり滑らかになり、
端を少し引っ張ると薄い膜が伸びて、
「これよ、これだわ!私ももう一度チャレンジしてみよう!!」
と思うやり方でした。
ほんと、見ることが出来たのはラッキーでした☆^^




くいーんずぱふ2


でも、実はこれから3ヶ月はお菓子教室に参加できません。
もしかすると今月のお菓子教室で最後になるかも・・・。


只今就職活動中なのですが、スキルアップがまず先と考え、
今週から横断的職業訓練を受けることにしたのです。
毎日6時間の講習を3ヶ月。
お菓子教室は当分お休みです。
それも少しさびしいけれど、同じやるなら「今しかない」と思うので、
今はまずこれと思ったことをしっかりと習得してやることにしました。
「つもり」だけは以前のままだけど、トシを取ってるから大変かも・・・^^;
とにかくしぶとく「努力」するしかないです!!
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル


関連記事

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2010 / 05 / 24 / 21 : 18 | お菓子教室 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<我が家の春の庭から | ホーム | 初めてのドコモ>>
コメント
★お久しぶりです

ふわふわで美味しそうですね♪

パン捏ねも実際にみることが出来てラッキーでしたね☆
やはり体験したり実物を観たりすることって大事ですよね。


スキルアップ&就職活動をされているのですね。
新しいことを始めるのは緊張の連続でしょうけれど、どこかで気を抜きながらがんばってください!


実は、私も4月に娘の幼稚園の主要役員にならなかったので、娘の午前保育とGWが終わって落ち着いた今月はじめから家で出来る仕事をはじめています。
思った以上に大変ですし、お金にもそんなになりません(汗)
娘が幼稚園の間は外で働くには10時~14時だと時間が短すぎてそうそうできる仕事がないし、小学生になってからもしばらくは小学校の送り迎えや習い事への送り迎えもあるでしょう。
そんな娘優先な生活でも、時間の都合がついて何かやれることだけでもと思いまして。
幸い、紹介してくれる友人も居ましたし、お仕事先の社長さんもとっても良い方で、人にとても恵まれまして、今のところなんとか続けていけそうな感触はあります。
何が大事かを忘れずに、出来ることをやれたらいいなぁと思っています。
by: うっかりペネロペ * 2010/05/25 07:17 * URL [ 編集] | page top↑
★うっかりペネロペさんへ

こんばんは☆
お久しぶりです。

自分の記事の更新もままならなくて、皆さんの所へ全然お邪魔もできす。(>_<)
お元気そうでなによりです。お仕事を始められたんですね!
ペネロペさんはいつも一つ一つ着実に確実に物事を考えて実践していらっしゃいますよね。
とても感心します。

今回講習を受けることになったのですが、本当は10年くらい早くにそうして良かった、
すべきだったと思います。
今頃まで暢気にしていた自分を恥ずかしく情けなくも思います。
でも、それを言い出しても始まりません。
歳を言い訳に努力もせずに諦めたり後ろ向きな自分では一番良くない、
こともよくわかったので、とにかく今からできることをやることにしました。
それで道が開けるとは限らないのだけれど。

今日もハローワークに行って来たのですが、とても元気づけられる場所です。
職員の方々は毎日溢れるほどの求職者に面し、きっと同じ言葉をかけて
相談に応じたりするのだとは思いますが、
その中で私にとってとても元気づけられた言葉がいくつもありました。
就職活動が初めてで何もわからないまま苦戦をしている私が気落ちしている中で、
涙が出そうになるくらい嬉しかった一言、自分で気づかないことを沢山引き出して
言葉にして下さった熱心なアドバイスのおかげで、
一つ前に進んで頑張ろうということになれました。

自分が真剣に必死に素直に相談をすれば、きちんとそれに応えてくれるものなのですね。
でも、自分がそこまで真剣でなければ人の心だって思うようにこちらに動いてくれるわけじゃない。
心から求めればそれに応えてくれるものがある。それがよくわかりました。
いろんなことに気づくのが遅かった私ですが、今の流れは一つの良い運命の気もして、
今はこの流れに乗ってとにかく前に進んでみようと思います。

ペネロペさんも良い出会いに恵まれたのですね!
信じて頑張って下さい。
物事に前向きになることの必要さ、大事さ、とても感じています。
いろんなことがあるけれど、その中で何を得たり学んだかを一つ一つ振り返ると、
必ず経験を重ねていて自分にプラスになっているんだ、
ということに気づくことの大切さがあるんですね~。
そうやってこれからもいろんなことに対してめげずにやって行きたいです。
by: シルフィー * 2010/05/26 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
★おはようございます

お忙しい中、お返事ありがとうございます♪

↑記事の水仙とムスカリ綺麗ですね。
お花も例年咲いているのに今年は咲かないとかだと本当にさびしく感じますよね。


シルフィーさんは、何事も前向きにとらえていらっしゃってすごいです!!
私は、数年前仕事を辞めたときにハローワークに行きましたが、当時ちょうど不景気になりはじめで急に職を失った人であふれていたこともあって、なんか失望であふれているというか・・・行きにくい場所だというイメージがあるので、元気づけられる場所とおっしゃるシルフィーさんがとてもすばらしいと思いました。
良い出会いに恵まれるのも、運もありますが、自分が真剣に求めることも大事なのですね・・・

私も、本当は娘が幼稚園に入った時にお家でのお仕事をはじめても良かったと思うのですが、当時は母を亡くしたばかりでしたし、初めての幼稚園生活に慣れるのも親子共々心配もありました。
去年の11月くらいに友人が仕事をしないかと声をかけてくれていたのですが、寒くなってちょうど娘が体調を崩して中耳炎になったりしていたのと、娘の幼稚園は役員さんの負担が大きいところでして、うちは一人しか子供が居ないので役が来る確立が高く、そうなると余裕がなくなるなぁと思っていたので、やはり今がタイミングだったのだと思います。

お家でお仕事をはじめたらうれしい副産物がありましてね!
基本は夜や、娘が園に行っている間に仕事を済ませているのですが、納期がある仕事なので、間にあわなさそうな時は娘が居るときもしています。
そうしたら、「ママがんばって!ドゥドゥちゃんもがんばるからね!!」と言いながら、自ら英語教室の宿題を持ってきて隣でやったり。
私が忙しそうにしていると、いつもは自分の洗濯物しかたたまないのだけれど、私やパパの分も一生懸命にたたんでくれたり。
一人娘なので、何かと周りの人に対する気遣いや我慢が足りなかったりするのではと心配する部分もありますが、少しそういうことも覚えてきたようです。
娘にとっても良い体験になるということも発見して、仕事の大変さも吹き飛び、ちょっとうれしくなっています♪
by: うっかりペネロペ * 2010/05/27 07:31 * URL [ 編集] | page top↑
★うっかりペネロペさんへ

こんにちは。

ハローワークは失業者で溢れ失望感で…、そうかもしれませんね。
でも、今回相談してみて私は大切なことを教わりました。
それで気持ちを新たにすることが出来ました。
私が前向きな性格なんではなくて、「前向きであるべき」と知ったからです。

前向きになる為には自分の良さに気付かなくてはいけません。
自分では自分の良さや適正に気づいていないことが色々とあるのです。
それを自分で把握するところから職探しは始まるのです。
ハローワークにあるパンフレットの中にも
「自分に合った仕事を選ぶ為には、まず『自分を知る』ことから始まります。」とありまして、
幼少期から現在までの自分を詳しく「掘り起こし」、
今までに経てきた一つ一つの経験の中にも得たものがあることに気づきます。
大した仕事の経歴も無いように見えて、実は結構いろんなことを経験し、
学んで身についたことがあるとわかります。
それを上手にまとめると、魅力的な履歴書や職務経歴書を作成することが出来ます。
掘り起こしをせずに書くのとはまるで違ってきます。

その掘り起こしは自分だけでは難しいけれど、ハローワークの職員はプロ、
相談でお話していると、どんどん見つけて下さるんです。
視点が違うんですね。だから、
「そうか、そんな風に考えたことが無かった。なるほど!」と目からうろこです。
一つの物事も、左から見るのと右から見るのと違うように、
プラス思考で見てみると新たな発見になります。
今までそんな考え方をしたことが無かった、と思いました。

「私は○○歳だからもう無理」とか「今は~な時代だから無理だろう」とか、
誰かが言ってた評判や世間の物の見方をもって諦めが先に立っていると、
それじゃあ何にも出てこないし何も動きださない、始まらない。
それが一番良くないし、そんな後ろ向きな人は誰も欲しいとは思わない、
とはっきりと言われました。

でも、自分はこうしたい、自分の希望は!と真剣に求めて、
「何とかしたいけれどどうすれば?」と素直に相談をすれば、
ハローワークでは一人一人に熱心に向き合ってアドバイスをしてくれる。
お役所仕事とはいえ物凄く「人対人」で、自分の相談次第が大きいと思いました。
行く度に自分についての掘り起こしをして自己を知り、少しずつ自信も増えていくからか、
職員の方の言葉も右上がりになっていきます。とても励まして下さるんですよ!
ハローワークで認められたと思うとまた嬉しくなり、希望が出てきます。
だから、ハローワークに通うと元気が出ます!
自分を知ることが出来、一つ前に進む考え方を知ることが出来て、
職員の方々には大変感謝しています。

今回相談に行ったタイミングは遅かったんです。
もし真っ先にそこに行っていたら、私は別のことを始めていたと思います。
今でもそっちの方が良かったかもしれない…と思ったりします。
でも、そうだったら、今回私の担当になった方とは巡り合っていなかったかもしれない。
その方に言われた救われた一言を私は貰うことが出来なかったかもしれない。
その方とのやり取りも全然違うものになっていたかもしれない。
その方の前に行き、「今日が申し込み締め切りと言うのがあるんです」と言われ、
「もしかして運命!?」ラッキーなんじゃないかと感じたものも感じていなかったかもしれない。
それが本当に運命的かどうか結果はまだまだわからないけど
でも、今はその流れに乗って信じてみようと思っているんです。
遅かったけどこれで良かったのかもしれない、
全ては良い方に考えて前を向いてできる限りのことを頑張るゾ!と。
自分が思い立った日が吉日だと思います。*^^*
ペネロペさんと同じ思いです。

私も、働く自分を娘に見てもらいたいんです。
もう大きくなった子どもに口で言うんでは無くて、親は姿で見せなきゃ駄目だと思うんです。
私も頑張っている、娘も頑張っている、共に頑張る、そうなりたいんです。
そうすれば、娘の心にもきっと何かが生まれていくと思って。
娘にも頑張る力になれたら最高です。
ペネロペさんは既にそれが始まっているのですよね。
素晴らしいです♪本当に良かったですね!
私も私なりに頑張ります。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル
by: シルフィー * 2010/05/29 19:04 * URL [ 編集] | page top↑
★いいこと言うなぁ

“私も、働く自分を娘に見てもらいたいんです。
もう大きくなった子どもに口で言うんでは無くて、親は姿で見せなきゃ駄目だと思うんです。
私も頑張っている、娘も頑張っている、共に頑張る、そうなりたいんです。
そうすれば、娘の心にもきっと何かが生まれていくと思って。
娘にも頑張る力になれたら最高です。 ”

…まさしくその通りだね。
教育は親の背中を見せること。

親が汗をかいている姿、
困難に立ち向かっている姿、
転んでも立ち上がろうとする姿、
必死こいてる姿、
達成した喜びに満ち溢れている姿…などなど。

この間、青年会議所からの依頼で子育て講演したんだけど、
子育ての話で、まさしくこのことを話したよ。

仕事をする母親は美しいね。
がんばって!!
v-22
by: メロス * 2010/05/31 19:50 * URL [ 編集] | page top↑
★メロスさんへ

こんばんは☆

母と娘の二人暮らし、女の子は母親に容赦なく向かって来るので大変。^^;
物凄くシビアに冷静に母親のこと見抜いているし、
それに今はとても厳しい世の中でしょ、私が社会に出た頃と全然違って大変。
親ぶってそれらしいことをただ口で言って子どもを心配しているようでも、
本人の大変さはやはり本当にはわからないかも…。
口先だけでは軽いと言うか、説得力なんて無いし無責任なだけなのかも。

私も新しいことにチャレンジし必死で頑張ってないと、娘にだけ努力しろなんて言えない。
って思うの。
私も頑張るから共に頑張ろうよ!って一緒に並んでやっていける自分でありたい。
私が頑張っていることで娘にも「もう少し頑張ろうか!」って気持が湧くようなことや
一緒にしんどい思いも乗り越えていける親でありたい。
共に成長して、そうして大人になってきている娘に新たに認めらえる親でありたいです。
有難う、がんばらにゃあ!(≧m≦)
by: シルフィー * 2010/05/31 23:07 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1187-9d5fd6a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。