スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ビスコッティ&プラリネショコラ
2011 / 04 / 01 ( Fri )
ビスコッティ


1月のお菓子教室で ビスコッティ を作りました。


昨年は、転職の就職活動やその後就いた仕事でお菓子教室になかなか行けませんでしたが、
今年は1月から毎月参加しています。
パソコンの長期修理で今までアップしていなかったので、順々に載せていきます。


このビスコッティは、見ての通りアーモンドがいっぱい!!
ごろごろ入っています♪
先生お手製の上質なオレンジピールとアマレット酒入りで
風味の良いビスコッティです。
娘も「これは美味しい!」って。


一度表面を焼いて、生地が熱いうちに1.5センチ幅にカットするところが大変。
中はまだグニョグニョ状態で、きれいにカットしたくても思い通りにできないの。
その後二度焼きで完全に焼き上げます。
これは断面がきれいに見えるのを選んで撮影しました。
ものすごく硬くて、そのまま噛むと歯の弱い人は危険かも。^^;
やはり、ビスコッティはコーヒーに浸していただくものですね!


そして、簡単にできるもう一品。


プラリネショコラ


プラリネショコラ


「プラリネ」とは、砂糖とヘーゼルナッツをすり潰したもの…だとか、
「プラリネショコラ」とは、生クリームとリキュールを練りこんだガナッシュクリームや、
ナッツのペーストを練り込んだジャンドゥーヤを、
上質なチョコレートでコーティングした、とてもデリケートなチョコレート…とか
ネットで検索すると出てきましたが、
「プラリネショコラ」とは~色々な風味付けで多彩なチョコレート~のようです。
バレンタインにチョコラティエ作の1粒いくら、のチョコレートがたっくさんありますが、
あれらをプラリネショコラって言うんですね!
それとは変わったチョコレートですが、これもプラリネショコラなんです。


先生曰く、「簡単にできるのに手間が掛っていると見える」お菓子だそうで。(≧m≦)
でも、そんなに簡単でもなかったかも。
土台がキャラメルにスライスアーモンドと胡麻を加えたもので、
熱いうちに麺棒で薄く伸ばすのだけど、飴状だから早くやらないと
あっという間に固まってしまってなかなか伸びないの。(>_<)
結構、力仕事です。
テンパリングしたクーベルチョコレートを薄く塗って、
一度冷蔵庫に入れて固まったら、ナッツ類とドライフルーツ類を自由にトッピング。
チョコ接着する作業は楽しいです♪
ちょっと大人風のバレンタインチョコになりますね!*^^*


今日から4月…新年度の始まりですね。
まだまだショックと不安と危険と深刻なさ中の新年度で複雑な思いですが、
これから上に上に、立ち上がっていきますように…。



関連記事

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2011 / 04 / 01 / 20 : 38 | お菓子教室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<つくれぽ100人&10人 ありがとう! | ホーム | ありがとう!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1208-4e9b4349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。