素敵なドレスを作りたいっ!
2006 / 09 / 23 ( Sat )
今夜、ある素敵な女性のピアノコンサートに行ってきました♪
とてもお綺麗な方で、見ているだけでうっとり~
もちろん、演奏の方もキラキラ輝いていたのですが、私に今夜特に印象深かったのは、その方のお召し物。
とても可愛い、素敵なドレスをお召しになっていたのです~

いわゆるクラシック音楽会のクラシカルなドレスというものではなく、もっと可愛いドレスです♪
ワインレッドというかローズレッドとピンクのチェックの生地で、ノースリープで、シンプルなデザインだけどとても可愛い。
ウエストにローズレッドのリボンテープを使い、右ウエストでになっています。(*^^*)
スカートの下には、ローズレッド系のチュール付きでスカートより長くなっていて、それがまた可愛いの

「あー、私もあんなワンピースを作って着たい。。。」
早速、真似っこしようと考えています。^^ゞ
とはいえ、ノースリーは来年用だけれど。
また一つ、作りたい物が生まれました☆


娘にはピアノの発表会のドレスを今まで5着作りました。
その中から3着、ピックアップします♪


まず最初のドレス。
年長さんでの初めてのピアノ発表会に作りました♪
生地はピンク色のパックサテンとか言ったかしら。。。
シルクのような光沢のサテンです。^^
写真をデジカメで撮っているので、画像が良くないです。
発表会ドレス4


4着目のドレス。
小学3~4年生の2年着せました。

(3年生)
発表会ドレス1

(4年生)
発表会ドレス2

これがが飛び出るほど材料費が掛かってるドレスで!
月居良子さんの作品が好きで、月居さんのドレスの生地が買える、新宿のオカダヤさんで揃えました。
スカートはなんと3枚重ね!
水色の別珍の上に白いオーガンジー、更に刺繍オーガンジーを重ねています。
この刺繍オーガンジーがとても高価で、1m5000円だったか…。
あまりの高さに、「もっとお安いのはありませんか?」と聞いてしまいました。^^;
が、同じような風合いを持つ生地は他に無くて、お安くすると雰囲気が大きく違ってしまうのです。(>_<)
背に腹は替えられず、「ええーい!一度だけでもこんな立派なドレスを作ったぞ!と自分に記念&思い出になるように、清水の舞台から飛び降りる気持ちでこれにしようーーー!」と意気込みして買いました。(笑)
全部で2万円近く掛かっているドレスです!!
とても手の込んだ大作のドレスで、真剣に作りました~!


5着目のドレス。
この春、5年生のドレスです。
発表会ドレス3

実際はもっと綺麗な水色です♪水色が娘の好きな色なんです。
同じく、新宿のオカダヤさんで揃えました。
生地は、(スカート部分は)サテンの上にオーガンジーをのせています。
身長がぐんぐん伸びているので、このドレスは1回限りでもう着られません。

次はどんなドレスにしようか、ずっと考えています。。。
関連記事

テーマ:ハンドメイド作品や購入布について - ジャンル:趣味・実用

2006 / 09 / 23 / 00 : 19 | 手芸・ソーイング | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<パン作りの土曜日♪ | ホーム | 珍しくお弁当の日>>
コメント
★すてき~!

こんなにステキなドレスが作れちゃうだなんて!!
すばらしい!! 
娘さんも「ママが作ったの~!」って自慢してますよね!

私なんてせいぜいパジャマ、浴衣止まりですよ~。

来年の2月に従姉妹の結婚式があって、ゆっぴにドレスを着せたいんですけど・・・
自分で作れる物なら挑戦してみたいなぁ~。
無理だろうな・・・。
by: みやっち * 2006/09/23 00:57 * URL [ 編集] | page top↑
★みやっちさんへ

まあ、じゃあぜひ手作りしてあげてはどう?
パジャマや浴衣が縫えるのなら、頑張れば大丈夫よ!
ドレスの前に、縫いやすい木綿でワンピースを1~2着作れば自信も出ると思います♪
作ると費用もほんの少しで済んじゃうので、子どものフォーマルは手作りです☆

私からのオススメは、月居良子さんの本でいずれも文化出版局より、
e-241 『はじめてのよそいき着 よちよちフォーマル』
  ~男の子のよちよちフォーマルもあります♪
e-241 『女の子のよそいき着 フリフリドレスとフワフワドレス』
e-241 『女の子の憧れのドレス』
e-241 『一重でかんたん ママが作ったラブリーコート』
  ~男の子もあります。

ぜひチェックしてみてください☆
とっても可愛くて、作りたくなっちゃいますよ~♪

他にクライ・ムキさんやこうの早苗さんも出されていますが、私は月居さんのデザイン&サイズが一番良いと気に入っています。(*^^*)
by: シルフィー * 2006/09/23 01:18 * URL [ 編集] | page top↑
★やっぱり凄い!

どれも綺麗ですね~♪
このドレスたちが並んだクローゼットを覗いてみたい♪
きっとお姫様気分なんでしょうね~☆素敵
m5000円の生地・・・私なら手が震えそう。(笑)
シルフィーさんさすがです!!娘さん、なんて幸せなんでしょう。
by: りいふ * 2006/09/23 09:02 * URL [ 編集] | page top↑


すごいじゃあないですか!
女の子だとこういったドレスを手作りしてあげられるのね。
(あきらは仮に女の子がいたとしても作れませんが。)
着られなくなっても大事にとっておいて、お嬢さんの
お子さんに着せてあげられるね。(女の子が生まれたら
の話しだけど。)

ところでオーガンジーのお値段、mどのくらいするんですか?
カーテンを作りたいんで参考までに。
by: あきら * 2006/09/23 11:42 * URL [ 編集] | page top↑
★りいふさんへ

はい、娘は発表会の日だけ「お人形」になります。(笑)

普段はズボン派で、スカートは全然はかない。
学校の制服もズボンで通しちゃってます。汗
(来春の卒業式はスカートをはかせるつもり。)
で、発表会のドレスを見たり試着する時に決まって自分で「お人形」って言ってます。
喜んでじゃなく、地の自分には似つかわないという意味で言ってるのです。(笑)
冬の発表会が多いので、これまたバカ高い1m6000円の真っ白なフェイクファーで、お姫様オーバーコートと揃いのお帽子も作って着せ、クローゼットにあります♪
それはけっこう気に入ってくれましたね。^^
小さいうちだけですね、そういう楽しみが出来るのも。
今は、私の好きなワンピースなんか全く無用ですe-263
by: シルフィー * 2006/09/23 12:47 * URL [ 編集] | page top↑
★あきらさんへ

ソーイングだけは手が出せないものと思ってました。
だから、女の子が生まれていなかったら、私はソーイングの世界に踏み込むことは無かったかもしれませんね~。
でも、男の子だってソーイングして着せる楽しみはありますよ♪
すごい方は、羽織袴とかタキシード一式なんかこしらえちゃうからオドロキe-317です!

で、オーガンジーですが、いろいろなタイプがあるようです。
一例を紹介しますね。
近くの手芸店に聞いたところでは、いずれもポリエステルオーガンジーで、
e-284 112cm幅→819円(光沢が強いタイプ)
e-319 122cm幅→714円(光沢が弱いタイプ)

また、ネットオーダーのHPを探したので、参考に見てみてください。
http://www.h3.dion.ne.jp/~saori/ZumoCafeTextile.html
「無地生地-定番品」(下の黄緑色のところ)をクリックすると、オーガンジーがあります。
by: シルフィー * 2006/09/23 12:55 * URL [ 編集] | page top↑
★ありがとうございます!

参考本ありがとうございます。
本屋さんでチェックしてきますね!!

できるといいな・・・。
by: みやっち * 2006/09/24 01:02 * URL [ 編集] | page top↑
★みやっちさんへ

おはようございます♪

器用なみやっちさんはきっとラクラクできますよ☆
ソーイングはハマると寝不足になっちゃうので、ご注意です!(笑)
でも、楽しいんですよね~。
大きくなると私の着せたいものなんか目もくれず。
娘にはパジャマくらいしかリクエストされません。
楽しめるのは小さいうちです。^^ゞ
喜ばれるなら、他所のお子様に可愛いワンピースを作ってあげたいくらいですっ♪
by: シルフィー * 2006/09/24 10:45 * URL [ 編集] | page top↑


どれもステキなドレスですね~
ママのお手製だなんて言われなきゃわからないです!
お嬢さんもすらっとしてドレスがとっても似合って♪
今はきっと当たり前くらいに思っている(かもしれない)お嬢さんも
大人になったらすごく良い思い出として
シルフィーさんの愛を感じるのだろうな~と思います
もう1回言っちゃうけど、ほんとにどれもステキです
シルフィーさんばんざーい←興奮しておばか状態

シルフィーさんお近くなら、習いにおしかけちゃってますよ~
オーガンジーってとっても扱いにくいし
腕前が、仕上がりにすごく響く気がしています
5000円のオーガンジー!怖くて裁つこともできなそうです…
これだけお上手ならシルク(←これまたお高いですが)とかもいいですね~

お勤めしていた頃の後輩の子がいつも
ステキでジャストフィットなお洋服を着ていて
聞いてみると、お母様のお仕立てだったのです
彼女はファッション誌からお母様にリクエストして
ワンピやらコート!やら作ってもらっていました
シルフィーさんのお嬢さんも
もう少ししたらリクエストしてくれるのではないかしら?
by: maruko * 2006/09/26 00:19 * URL [ 編集] | page top↑
★maruko さんへ

あー、今、とっても長いお返事を書いてお終い目前が、どこを触ったのか消えてしまいましたーv-406

気を取り直して!(笑)

marukoさん、ありがとう~(*^^*)
とーってもうれしいですっe-415

娘が1歳のお誕生日の後からソーイングを始めて、それから娘のためにこしらえた服は数知れず。。。
なので、私が服を縫うことは当たり前で自然なことと感じているかもしれませんね。
でも、もっと大きくなって大人になってからわかってくれたらいいです。^^
そして、私と同じに作る人になって欲しいとは言わないけど、今何でも豊富に売られていて買ってくるのが当たり前の時代だけれど、「実は自分で作る(作れる)ものがいっぱいあるんだよ…」ということだけは肌で感じ取っていって欲しいと思っています。
お裁縫もお料理も。。。
で、娘はけっこう器用な方で、手芸は向いてるかな?^^

高校の友人でお母さんが本職という人がいました。
そのお母さんは、その子の中学のセーラー服から高校の制服を仕立て直したり、レースのカーテンでその子のエレクトーンのコンクール衣装(バレエのチュチュ風)を作ったり、人が着ている服でいいなと思ったら、家に戻ってささっと製図して同じものをパッと作ってしまうのでそうです!すごいっ!!

シルクのドレス。。。格調高くて気品があっていいですね☆
あー、いいかも♪^^
marukoさん、ありがとうです☆

オーガンジーや別珍やベルベットは縫い直しができないので緊張しますよね。
でも、オーガンジーのオーバースカートの裾の三つ折(巻き)ミシンが綺麗に出来ると、とーってもうれしいですよね!
marukoさんもバレエ衣装を作られるのでお仲間ですね。^^
発表会のドレス作りで何が一番大変か?って、ドレスよりも中に履くパニエ作りが大変です!
だって、2m70cmもの輪のハードチュールにギャザーを寄せること2本ですもんv-399
by: シルフィー * 2006/09/26 01:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/124-3e78de46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |