スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
即実践! あさイチ流・絶品おでん
2012 / 12 / 01 ( Sat )
おでん4


おでん


日が空きましたが、11/19じゃなかった…11/13に作ったおでんです。^^;
前記事の通り、すっかり寒い冬に突入したので、これからの季節はあったかおでんですよね♪


NHKのあさイチで、11/12に放送された『丸ごと味わう!大根』というテーマがあって、
その中でまた良い情報があったんですよね♪
番組が行った大根に関するアンケートの中に、
「おでんの大根に味がしみこまない」という声があって、
それを簡単に解決してくれるおでんの作り方が紹介されました!!
1本95円で売られている大根を見て、早速実践。
「これは!」という情報を知ったら、すぐに実践する私です~。*^^*


レシピはこちら

あさイチ流・絶品おでん
佐藤秀美さん直伝・あさイチ流絶品おでんの作り方


ポイントは、大根を事前に冷凍する こと。
煮込む時間はたったの35分。
でも、その後の保温で見事にしみ込んだ大根になってくれちゃいます!!


おでん1


ちょっと見た目は悪いけど、新聞紙で包んでバスタオルで更に二重に包んだ状態。
6時間後でも、開けるとまだあったかいんですね!びっくり。
塾から戻った娘がこれを見て、「なにー!?」ってすごいリアクションだったけど、
寒い冬に、このバスタオルの物体を抱えているだけであったかいし、
頭をのっけてると気持ち良くて眠たくなっちゃいます。(笑)



おでん2


35分間煮込んだだけでは大根はまだそんなに色づかず、
「ほんとにあさイチのやってたのになるのかなぁ?」って半信半疑で、
新聞紙とバスタオルで包んで仕事に行きました。
帰宅して開けてみると、それはもう、包む前に見た大根とは全く別物!
すごいすごい!!です。


おでん3


今までにもおでんの大根をおいしくする方法はTVでみてやっていたけど、
これが一番画期的です。なにせ簡単!
加熱時間が35分だけとあってものすごくエコです♪
これは素晴らしい情報ですよー!
私は既に2度作りました。


私は、大根を1本買ってきたら、
よく洗って3cmの厚さで輪切りにして厚く皮を桂剥きします。
(皮は4cm幅にカットして、きんぴらにしちゃいます♪)
面取りはした方が良いけど、最近はしません。
十字に包丁目を入れて、ジップロックに入れて冷凍庫に入れちゃいます。
厚めに皮を向くとおでん用の大根は小ぶりになるので、
1本もあっという間に消費できて無駄にしなくていいです。
冷凍庫にこうしてストックしておけば、
後は、いつでも「そうだ、今夜はおでんにしよう!」って時に、
だし汁と調味料で煮汁を作って、凍ったままの大根を入れて35分間煮るだけ!
ねりもの系の具も入れますよ。
そして、新聞紙とバスタオルで包むんで6時間以上放置すればOK!!(^o^)v


そして、他の大根を使った煮ものにも使えます♪
ふろふき大根とか、いろんな煮ものに。
これは便利ですね~o(〃^▽^〃)o


手軽に美味しいおでんを作れる~という安心と自信を持って作れるので、
これは超おすすめです。是非、おためしあれ!!
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル



関連記事

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

2012 / 12 / 01 / 17 : 23 | 鍋・汁・スープ・シチュー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雪かき | ホーム | 雪が積もりました ~頑張れデルちゃん!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1293-2b182191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。