スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
栗の渋皮煮 2013 ~きょうの料理レシピ
2013 / 09 / 27 ( Fri )
栗の渋皮煮2


栗の渋皮煮 2013


栗の渋皮煮を作りました。
2008、2010、と3度目の栗の渋皮煮です。
今日の料理 日本の手仕事の清水信子さんという方の栗の渋皮煮の放送がありました。
ここ北海道では栗が採れないので、店頭に出ている栗は珍しいんです。
あってもずっと陳列されて軽くなっちゃったのとか、小ぶりとか、
それでいて良いお値段なので、買う気になれないことが多いのですよ。
それが、たまたま今陳列しました!っていうタイミングで粒もまあまあ。
お値段は高かったけど、十五夜前でそれも丁度いいなと買いました。
十五夜は「芋名月」で栗を備えるのは十三夜の「栗名月」だけれどね、
ここでは10月17日の十三夜に栗があるかどうかもわからないので、
十五夜でいいや!って自己判断です。^^;


時間と手間の掛る栗の渋皮煮、今後の為の覚書き用に詳しく残しておきます。



栗の渋皮煮1


レシピはこちら

栗の渋皮煮 きょうの料理 清水信子さんのレシピ


ここから長くなるので、つづきに書きますね。






栗の渋皮煮1


栗は大きくてしっかりしたものを18個で500g分使います。



栗の渋皮煮2


最初に鬼皮を剥きやすくするために、60℃のお湯に15分浸けます。
皮剥きは栗専用のハサミがありますが、それを使うと傷を付けてしまうので、
必ず包丁で一つ一つ丁寧に剥きます。
ポイントは、包丁を栗の頭から入れないこと!
栗の下半分のざらざらした所から上に向かって包丁を入れて皮を剥きます。



栗の渋皮煮3


うっかり栗の頭から包丁を入れると、こんな風に傷を付けてしまいがちなので、注意を!
栗の渋皮煮は渋皮に傷をつけてしまってはいけないのです。^^;



栗の渋皮煮4


水6カップ、重曹小さじ1と1/2を加えて中火にかけ、
煮立ったら弱火にして15分~20分茹でます。



栗の渋皮煮5


黒紫色になって、栗のアクがこんなに出ました!



栗の渋皮煮6


水を3~4回取り替えます。
最初はこんな状態です。
水に浸けたまま、竹串で筋や表面のごみを取ります。



栗の渋皮煮7


きれいにしたところです。
次にアク抜きをします。



栗の渋皮煮8


たっぷりの水を入れ、中火にかけ、煮立ったら弱火で3分~4分煮て、茹でこぼします。
これを茹で汁が澄むまで、全部で4回繰り返します。



栗の渋皮煮9


お鍋を洗ってきれいにアクを落とすか、別のきれいな鍋を使い、味付けをします。
水2カップ、砂糖230gのうち半量を加え、
お鍋の中で栗を一つずつ並べるように整えてから、



栗の渋皮煮10


紙タオルと落とし蓋をして、
中火にかけ、煮立ったら弱火で5分~6分煮ます。
火を止め、自然に冷めるまで時間をおきます。
冷めていく時に味がしみ込むのです。


再び火にかて温め、みりん小さじ2、薄口しょう油小さじ1、残りの砂糖を加え、
紙タオルと落とし蓋をして弱火で7分~8分煮ます。
火を止めて冷まします。



栗の渋皮煮11


出来上がりです! \(^o^)/



ここまで時間と手間が掛りますね~。
気持ちと時間の余裕のある時でないと出来ないですね。
この日はいろいろとやることがあり、
それで十五夜のお団子はすっかり後回しになってしまって、
お月さまが東の空に昇ってきてから慌ててお団子にとり掛って、
中途半端なお団子になってしまいました。^^;


栗の渋皮煮3


お味は思ったよりあっさりしていて、あまり甘くないです。
煮汁に完全に浸かっていれば、冷蔵庫で1~2ヶ月は保存可能だそう。
その間にも味はしみていくのかしら?



栗の渋皮煮4


子どもの頃、親の新潟の親戚から、毎年栗が送られてきて、
茹で栗を半分に切って、スプーンですくっておやつに良く食べたっけ。
今は自分で買わなきゃ栗がないから、食べてないなぁ。



十五夜


渋皮煮にした残りの栗は、この後急いで皮剥きをして、栗ご飯にしました。



そして、



4種チルド便


洋梨のジャム
りんごのシナモン煮
さんまの甘露煮
きんぴらごぼう
栗の渋皮煮
を詰めて、翌日、娘に送りました。
(あいにく栗の渋皮煮は画像に入ってないけど)
それで十五夜前に一挙に作っていたんです。^^;


娘にも味わってもらって「おいしかったよ!」と言ってもらえて良かった♪
一人じゃ私も作らないし、娘だって作らないから。
こうして作る張り合いや励みが湧きます。
また頑張って作りまーす♪
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル



関連記事

テーマ:きょうの料理 - ジャンル:グルメ

2013 / 09 / 27 / 22 : 48 | 和菓子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<骨付き鶏とじゃがいもの塩煮 ~きょうの料理ビギナーズ本レシピ | ホーム | さんまの甘露煮 & きんぴらごほう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1334-29c68ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。