スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ふっくらジューシーハンバーグへの道
2015 / 05 / 15 ( Fri )
ふっくらハンバーグ


あさイチ流で、ふっくらハンバーグ


4月のあさイチで放送された
「スゴ技Q もう失敗しない!ハンバーグ ワンランクアップ術」
を見て、その日の晩ご飯に早速作ったハンバーグです。
肉汁が流れ出すジューシーな~には、残念ながら及ばなかったものの、
今まで作ってきたハンバーグとは別物の出来になりました!
お箸を当てた感触がハッキリと違うの。夫も「全然違う」と言いました。
定番の材料の一つをあるものに変えたり、焼き方を変えるだけで一変したので、これはおススメですよ~!
【ふっくらジューシー】にはまだ行っていないので道半ばだけど、紹介します♪


レシピはこちら


合びき肉(牛が3、豚は1の割合)・・・500g
塩 ・・・ 5g
炒めた玉ねぎ・・・25g
麩 ・・・ 25g
牛乳・・・85ml
卵 ・・・ 1個
こしょう・ナツメグ・・・少々



          ① 麩をビニール袋に入れてめん棒で叩いて砕き、ざるでふるって細かくする。
          ② ①に牛乳を加えてしっとりするまで混ぜる。
          ③ 氷水に当てたボウルによく冷えたひき肉と塩を入れ、白っぽくなるまでしっかり練る。
          ④ 他の材料も加える。
          ⑤ ラップを大きめにカットし、1個分の量をのせて茶巾絞りにして空気抜きをする。
          ⑥ 表面に油を塗ってなめらかにする。
          ⑦ フライパンに油を敷き、中火で温め、俵型にして載せる。軽く平らにする。
          ⑧ 肉の下が白くなったら裏返し、同様に下が白くなったら蓋をして、弱火に落として5分焼く。
          ⑨ 火を止め、そのまま5分蒸らす。途中、蓋は絶対開けないこと。


ポイントは、パン粉をお麩に変えることで、保水力がアップする!
混ぜる直前まで冷蔵庫で冷やした合びき肉を使い、氷水に当てたボウルでよく冷やすこと!
成形時の空気抜きを、ラップで茶巾絞りをすることで簡単にしっかりできること!
表面に油を塗ってなめらかにしてから焼くことで、割れを防ぎ、肉汁が流れ出すことを防止できる!
「最初は強火」ではなく「中火」で、両面を焼いた後で蓋をして「弱火」、火を止めてから蒸らすこと!


こうするだけで、レストランの「ボールみたい!」なふっくらハンバーグになりました♪
私はこの時、間違えてお肉を常温に戻してしまったので、
肉汁が流れ出すジューシーな~にはならなかったのですが、
やわらかくてふっくらにはなりましたよ。
今までの自分のハンバーグから画期的なビジュアルになっただけで
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル~です。
さらに、マヨネーズを25g加えると、冷めてもやわらかいハンバーグになります。


ただね、私ってハンバーグを作るのキライかもっ。^^;
だって、混ぜると手がギトギトになるでしょ。
次々と材料を加えていかなきゃならないから、ギトギト→手を洗うで大変。
ビニールの手袋を付けると、これまたすごーく厄介でイラつくしっ!(>_<)
ボウルを氷水に当てるっていうのも、実際あんまり実用的じゃないし。
2つのボウルの形状によっては、作業がスゴーくストレスで・・・^^;
使い勝手の良い道具、キッチンや作業台がレストランの厨房みたいにあればいいけどね。
そんな愚痴をこぼしながら、でもでも、【ふっくらジューシーハンバーグへの道】を目指して、
これからも努力しますよ!絶対!!(≧m≦)


あ、そうそう。
この日、今年初物のアスパラを一緒に頂いたのだけど、スーパーで見た時、びっくり!!


アスパラ


見て下さい。

真ん中のアスパラが、Lサイズの3本で398円。かなり太くて上物だったのに、
右のアスパラは、1本で398円!
マジックのマッキーよりも太いんです!!
太さは3cm、長さは30cmありました・・・◎_◎ !!
「こんなアスパラあるんかい!?」と、思わず、1本だけ買っちゃいました。
勿論、北海道産。極太でもやわらかくて美味しかったですよ~。
今月下旬には、Lサイズのアスパラ1kgが届くので、旬の味を堪能します♪^^



関連記事

テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ

2015 / 05 / 15 / 19 : 14 | お料理全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2015.5月の庭 | ホーム | 「紅はるか」で焼いも!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1383-f9ba191e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。