2015.6月の庭
2015 / 06 / 21 ( Sun )
2015.6.2 庭


2015.6.2の庭


ツツジが見頃です。



2015.6.2 ヒメシャガ


半日陰では、ヒメシャガが咲いていました。



ルピナスの庭


2015.6.16 ルピナスの庭



ルピナスの庭


大きく見ると、左は濃いめのピンク、右手前は薄めのピンク、右奥は紫。
昔から空き地や野山にも自生していた花で、大体が紫かピンク。
雑草くらいに思っていました。^^;
だから、ずっと思い入れなど無かったのに、
園芸店に行くと、可愛らしくきれいな品種があったりします。
「これだったら欲しい!」と園芸店からやってきた株も、2~3年すると、
なぜか勝手に姿を変えてしまう。
最初は鮮やかで可憐な紅いルピナスを買ったのに、
ピンクと紫の、どこにでも咲く野性的な自生種に変わってしまった。
すごく残念・・・。 →過去記事参照


2015.6.16 ルピナス1


寒い北海道では、放っておいても毎年咲く多年草。
しかし、北海道でも高温多湿になった年に根腐れで
一面の群生地が全滅したこともあったらしいから、安心はできないのね。



2015.6.16 ルピナス3


画像検索で、ものすごくカラフルに一面咲き揃っている様を見ることができます。
うちのルピナスとは大違い。
そんな一大群生地の咲き誇っている様にはものすごーく憧れます。
色々調べてみると、一番近くても美瑛町にある【四季彩の丘】まで出掛けないと無いみたい・・・。
今日6/21のネットニュースで、タイムリーに、
まさにこの四季彩の丘のルピナスが青空の下、満開です~って配信されてる。
はぁ…遠い、遠すぎる。(>_<)


そんな四季彩の丘のルピナスってどんな?
近郊にお住まいと見える方のブログでバッチリな画像がありました。
『北の大地で思いのままに』~ルピナス・四季彩の丘 2015.6.14
行きたいな。一日、のんびり過ごしていたい。
来年行けるように、がんばろう♪



2015.6.16 ルピナス4


そうは言っても、



2015.6.16 ルピナス5


うちのルピナスも、



2015.6.16 ルピナス7


こうしてみるとそれなりにきれい。笑



2015.6.16 ルピナス8


つぼみの頃が一番きれい。
グラデーションがいい。


ルピナスには、他の草花には無い、特別に私の思い入れがありまして、
あたり一面は無理だけど、もう少し面積を大きく咲かせられたらいいな~!


何でか?
それは、次の記事に!(^O^)



関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

2015 / 06 / 21 / 15 : 41 | ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久々のクックパッド 【つくれぽ100人】~話題のレシピ入り2点 | ホーム | 2015.5月の庭>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1385-58114f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |