健康レシピ ~大麦入りネバネバ小鉢
2016 / 06 / 17 ( Fri )
大麦入りネバネバ小鉢


大麦入りネバネバ小鉢


2日前の『みんなの家庭の医学』で放送された大麦のレシピ、作ってみました。
大麦は、悪玉コレステロールを減らして動脈硬化を防止、食後の血糖値を抑える…等の効果があるそう。
ダイエットや健康のオタクとなりつつある夫が放送を見て「食べる!」と言うので、早速材料を揃えて作りました。


以前は、押し麦入りごはんや十六穀米入りごはんを出すと、嫌そうな顔をして、
そういう雑穀入りは「不味い」と決めつけていたくせに、
放送を見ながら、途端に「今度からこれ食べる!!」です。^^;
私は元よりこれらを食べていて、放送の日も、押し麦と十六穀米の両方を入れたごはんでカレーライス。
見せると夫も「食べる」と言います。(笑)


「小鉢」とネーミングされてはいるけど、夫はごはんの代わりに大麦を主食にすると言うので、
これは「大麦入りネバネバ丼」。使用している器は小さめの麺鉢です。


材料は、炊飯器で炊いた大麦(2合に対し水を炊飯釜の3のラインまで入れて炊く)、
長いものすりおろし、納豆(1/2パック)、めかぶ1パック、茹でたオクラをスライスしたもの、以上。
納豆とめかぶ以外は適当量です。
これにうずらの卵が付くんだけど、私は苦手なので省きました。
夫は普通のたまご(Lサイズ)を要求。



大麦入りネバネバ


混ぜ混ぜしていただきます♪
ちょっとめんつゆを加えました。
大麦はごはんより粒がはっきりしていて弾力があり、
噛み応えがあるので、自然と良く噛んで食べました。
夫が、「ヘルシーで健康に良さそうだ!」と。そうね。問題は、継続よね。
長いもやめかぶ、オクラ…これを毎日って、結構出費なんだよね。
続けられるかしら…^^;


今日は真さばが1尾158円だったので、2尾買って、



さばの味噌煮


さばの味噌煮


さばの味噌煮を作りました。ためしてガッテンのレシピです。



さばの味噌煮


さばがみんな裏返しになっちゃってるんだけど(この後直しました)、
ニンニクがこんなに入るんだよ。1かけじゃなく、1個全部使いました。


レシピ覚書

水…300ml  しょう油…60ml  
酒…100ml  砂糖…80~120g 
にんにく…60g  さば…1尾~2尾  
さばは3枚に下ろし、沸騰した湯に水差しをして80~90℃の湯にくぐらせ、
氷水に取って臭みを取る。
上記を鍋に入れ、落としぶたをして煮立たせる。
味噌…60gに煮汁を足して溶いておく。
あく取り後に加える。
中火で1尾分なら6分(さば量に応じて増やす)加熱後、
火を止めて10分蒸らす。

美味しくできました♥



ヘルシー晩ごはん


今日のヘルシー晩ごはん



関連記事

テーマ:食生活 - ジャンル:ライフ

2016 / 06 / 17 / 00 : 15 | からだ・ダイエット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<もちもちっ!失敗ナシの基本蒸しパン☆ by シルフィー つくれぽ1000人達成 殿堂入り!! | ホーム | 2016 オヒョウモモ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/1396-8110df72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |