スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
戻りました♪ 
2006 / 11 / 07 ( Tue )
昨夜、茨城より戻りました。
とても疲れた。。。(〃´o`)=3 フゥ

今回は父の一周忌ということで、いろいろと疲れました~。
でも、親きょうだい(茨城)・親戚(新潟)から遠く離れてひとり北海道に居る私にとって、こういう時でもなければ顔を合わせることの無い親戚ばかりなので、とても大切な機会でもあるんですね。
自分も歳を重ねてそれなりの年齢になり、近年は祖父、叔父、父と相次いで亡くなり、一族が集まる場が続いていて、久方ぶりの親戚に再会する度に親戚とのお付き合いの意味とか大切さを感じるようになってきました~。
私も少し大人になったな!^^ゞなんて思いつつ。

茨城滞在中、お天気に恵まれ、日曜日には約束の お芋掘り もしました♪
母の畑はいろいろな野菜を作っていて、他にも、大根抜きや芽キャベツ、水菜なども収穫。
娘は裸足になって、土の上で「気持ちいい~!」って大喜びでした☆
向こうは暖かくて安心して生活できる…季節なんですね~。
「この時期に北海道には無い感覚だな」って思いました。(笑)


そうそう、新潟の叔父に戴いた、新潟名物 『笹たんご』 です。

笹だんご1

笹だんご2

美味しいんだよね☆娘も大好き♪(*^^*)


あと、家族写真も母の家の前で撮ったり。年賀用の写真です。
(娘が生まれてからは、毎年家族写真をつけています)
こういう時でもないと、我が家は家族揃って写真をとる機会がないので。^^ゞ
夫とは、行きも帰りも羽田空港で合流、解散。
帰りは夫の乗る便が先だったので、それを見送って帰ってきました。
キャスター付きのキャリングケースを引いて、都内を歩いて歩いて~疲れたぁーーーっ
今日は丸々、体力回復の一日に当ててます。(笑)


あ、茨城では、とんでもないくらい 食べ過ぎました!!
一周忌後のお食事が湯葉料理の所だったんですが、もう次から次から出てきて、娘が食べないものも私に回ってくるし、すごいことに。。。Σ( ̄□ ̄|||) ガ-ン!
これからダイエットしないと大変ですぅ~!(>_<)



関連記事

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

2006 / 11 / 07 / 15 : 57 | 思うこと | コメント(4) | page top↑
<<ちょっと居ぬ間に ~晩秋の庭 | ホーム | ちょっとお休みします>>
コメント
★お疲れさまでした。

おかえりなさ~い。
今日はゆっくり休めましたか?

芋掘り楽しそうでなによりです。
裸足で土の上を歩くって・・・我が家では当たり前(笑)なんですけど、大切なことですよね。自然を体で感じること忘れちゃいけないなぁ~って思います!
by: みやっち * 2006/11/07 20:20 * URL [ 編集] | page top↑
★お帰りなさい

同じ名古屋市近郊にかたまっている我が家の親戚だけに子どもの頃夏休みにおばあちゃんの家にとか飛行機や新幹線に乗って帰る方々が羨ましいと思ったときもありました・・・でも現実大変ですよねぇ。思い立ってすぐに帰れないし・・・
芋ほり楽しめましたか?
収穫って楽しいですよね。取れたてのお芋やいて食べましたか??
名古屋は今晩急に寒くなりました。
by: ちーちゃん * 2006/11/07 21:38 * URL [ 編集] | page top↑
★みやっちさんへ

こんばんは~ただいまです♪

今日は一日ほとんど何もせず…でした。
晩ご飯も珍しくローソンで済ませちゃって。汗
娘も8時前にバタン・キューで爆睡してそれきりです。
ほんとに疲れました・・・(>_<)
茨城の最後の夜は、缶チューハイ1本だけですごくフラフラ酔っちゃったし、昨夜は湯船で気を失ってましたe-330

今回は余裕もなく、母も親戚の接待で精一杯で疲れ果てていたので、芋掘りもやっとこさ~でしてきた感じです。
母が言いだしっぺで娘がすっかりその気になってしまってたのでやらないわけにはいかなくて、家から少し離れた他所の人の畑を借りている手前、私と娘でだけで勝手に掘るわけにもいかず、嫌がる母に何とか頼んで付き合ってもらいました。
短時間だったけど、母の畑が大好きな子なので、とても喜んで気が済んだみたいです。(*^^*)
カエルとショウリョウバッタ採りもできました!(笑)


by: シルフィー * 2006/11/07 23:14 * URL [ 編集] | page top↑
★ちーちゃんへ

こんばんは~ただいまです♪

今回は父の一周忌で、新潟からの親戚を母の家でもてなすことがメインだったので、大変でした~。
お芋掘りは母からの提案で娘がすっかりその気になっててしないわけにはいかず、親戚を送り出して精根尽き果てている母に頼んで何とかさせてもらったので、お料理とか写真に撮るとか、そういうのはナシです。
食べ物はいろいろ残ったものを片付けるのが先で。^^ゞ
ほんのちょっとの時間だったけど、それでも娘はとても喜んで大満足してみたいです♪

両親は新潟の出身なんですよ。
で、父が当時北海道で仕事をしていて、それで母もこちらにお嫁に来たんです。
30数年暮らしました。
兄が茨城の企業に就職して定住して、たまたまいろいろな状況が重なったことにより、両親も北海道を離れて向こうに移る決心をしたんです。
だから、こっちには私一人。
母に相談を持ちかけられた時は、「飛行機で行ける所ができていいわ」なんて脳天気に言ったんだけど、実際となると大変ですね~。
毎年行っていると、お金が莫大に掛かっているし、1年前に父が急に病気だとわかった時も何も私はできないし(一度お見舞いには駆けつけたけど)、死に目には会えませんでした。
今足が急に悪くなってきている母が心配になってきて、この先がどうなるか…って思います。
遠いとほとんどできないですもんね。
近いのが最高ですよ♪

離れていると、「お互い体に気をつけてがんばろう」です。
ちーちゃんも体に気をつけてくださいね☆^^
私もそろそろ休まないと!(笑)
明日は元気になっていますように。。。
by: シルフィー * 2006/11/07 23:43 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。