スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
母娘して昆虫の世界
2007 / 08 / 29 ( Wed )

こんちゅうひょうほん1


娘が小学校1年生の夏休みに手掛けた 昆虫の標本 です

ちょっと用があって、この前娘に言われて2階の納戸から出してきていたの。
久しぶりにしげしげと目にしました。
この年、夏休みに茨城に行って2週間ほど過ごしたので、滞在中に採集した昆虫と、
それからこちらで集めた昆虫の両方から作った標本でした。
夫と3人で虫を追い、アゲハを見つけると娘を差し置いて夫が本気になって
「パパが獲るから!」なーんて真剣でした~(笑)
箱は夫が作ってあげたりしてね。
標本の作り方は自己流で、全然なってないのだけれど、1年生としては力作だったかな?
なんて親は思いました~。*^^*

見ていたらちょっと懐かしくなったので、もう一つ、
幼稚園の年長さんの時にも作った標本まで出してきました。(笑)
良かったら、続きをどうぞ~。
娘だけでなく、最近母娘して昆虫づいています。
夏~秋は昆虫の季節ですね♪


こんちゅうひょうほん2


先程の標本の左側、チョウの部分です♪
茨城の母の家から歩いてすぐの所に樹液が出る樹があって、
昼間からカナブンやカブトムシなどの甲虫を捕まえられたんですね。
そこに オオムラサキ もやってきて、捕まえることができました☆
チョウの捕まえ方、扱い方も知らなかったので、羽がボロボロになってますが。^^ゞ
オオムラサキの下がコムラサキですよ♪


こんちゅうひょうほん3


標本なら、種類を調べて、見つけた場所と日付を記録して付けよう~と勧めたんですね。
1年生には、その記録作りがなかなか時間と手間の掛かる作業で、
字もミミズの這ったような字ですね。(笑)

母の居るところは田舎で、こちらではなかなかお目に掛からないカマキリや立派なサイズのセミや、
いろいろな昆虫を集めることが出来ました。
虫好きな娘にしてみると楽園のようなところです~。
私の母も娘の為に、「ほら、こんなのどう?」って持って来てくれたり、
母の家の近所の方も持って来てくれたり♪
母の畑でもコオロギやショウリョウバッタやいろいろを捕まえたし、
いろいろな種類が増えて別々にしなければならないので、飼育ケースをどんどん買って、
北海道へ帰る時に「全部持ってく!」と言われて大変でした。汗
里芋の葉を食べるグロテスクな芋虫まで・・お持ち帰りは7ケース!(爆)
空港の手荷物検査のお姉さんが、「これは何ですか?」と不審そうに聞いてきて、
「見てもいいですか?」と言うので「はい。」と答えたけど、
この方、虫を見ても大丈夫な方だといいけど・・・と青くなったシルフィーでした。苦笑


そして、


こんちゅうひょうほん4


こちらが幼稚園の 年長さんの夏休みに作った昆虫標本
本当に素朴な素朴な最初の標本です。箱は、そうめんの木箱を利用です♪*^^*

ちなみに、ハチはシルフィーが捕まえました。^^ゞ
現在は、博物館で標本作りを習って以来綺麗に整形させて作れるようになっています~。
今年のはまだ固定(乾燥)中なので途中ですが、→去年の様子です♪


さて、母シルフィーも。。。ちょっとハマり気味♪


はち1



はち2



はち3



はち4



はち5



はち6


とまあ、庭にやって来るハチ君たち の写真を撮るのが面白かったり♪
脚に花粉団子をつけているのとか、なんとも可愛い~。*^^*

それが、桔梗の花を4~5秒ごとに飛び上がって移動するので、
なかなかピント合わせまで出来ません~。
2枚目の写真はハチが飛び立ってしまったのだけれど、こんな写真も好きです☆
これで3種類のハナバチ君?と思うのだけれど、合っているのかな?
トンボ同様ハチについても、種類の特定って悩みますよ。汗


今がトンボの季節。
近くの繁殖地を調べてみたので、週末がお天気ならまた連れ出したい考えです♪
でも、何やらお天気下り坂。。。週末は晴れない予報です。
今のうちに短い北の夏を楽しみます~。(*^^*)


関連記事

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

2007 / 08 / 29 / 23 : 59 | ライフ&楽しむ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<黄色と緑の蒸しパン | ホーム | 皆既月食>>
コメント


力作ですね~!!
すごくキレイにできてますね。
幼稚園の年長さんのときに作ったという標本の蝶がすごくきれい。
キアゲハの隣の大きな蝶、なんという名前なのでしょう?

そして、ハチ!!
おしりがこんなにふわふわなんですね~♪
ハチ、怖くて苦手だけど近くで見ると結構かわいいのかも!?と思いました^^
by: yuki * 2007/08/30 18:47 * URL [ 編集] | page top↑
★すごい!

標本すごいですねぇ。綺麗なまま保管しておくのも大変そうですね・・・全部並べたらすごいでしょうね!
ハチってブンブンいうし、刺されそうで怖いですけれど、シルフィーさんが撮られた写真だとなんだか可愛い感じがしてくるから不思議ですね!
by: うっかりペネロペ * 2007/08/30 22:58 * URL [ 編集] | page top↑
★yuki さんへ

こんばんは☆

キアゲハの隣のチョウは、ミヤマカラスアゲハだと思います♪
とても美しい蝶ですよね~。

私がブログで載せている蜂は全部我が家のお庭のお客さんで、ハチ目 > ミツバチ科 > マルハナバチ亜科・・・と、ハチの中でも≪マルハナバチ≫の仲間なんです。
マルハナバチは花にやってきて蜜や花粉を集めるのですが、ミツバチに比べて毛に包まれていて体が丸っぽいの♪スズメバチ系とは違います。余程のことが無ければ刺さないそうです。
花の中でせっせと蜜や花粉を集めている働き蜂の丸いお尻とか脚が可愛いです☆
by: シルフィー * 2007/08/31 21:01 * URL [ 編集] | page top↑
★うっかりペネロペさんへ

こんばんは☆

昆虫の標本もとても奥が深いもののようで、綺麗に作っただけでは長期保存はできないみたいですよ~。いろいろ施すことが必要みたいです。
勿論、これらはそんな注意も何も知らずしてないんですけど。(笑)

yuki さんのお返事にも書いたのだけれど、マルハナバチの仲間は余程のことがなければ刺さないです。
私もかなり近寄ったり、ハチが入っている花ごと動かしたりもするけれど、全然問題なしです。飛べば羽音のブンブンは鳴りますけどね。^^
花から花へ飛ぶ姿がとーってもユーモラスで、体は斜めで脚は全部ぶらんとしたままで、コロンとした丸っこい体でプーンと~!(笑)とっても可愛いです。*^^*
by: シルフィー * 2007/08/31 21:09 * URL [ 編集] | page top↑


ミヤマカラスアゲハ!
そうだ~、カラスアゲハっていましたね。
小学生の頃は昆虫の名前をたくさん知っていた気がしますが
大人になると忘れちゃいますね~。
すごく懐かしい気分になりました♪
by: yuki * 2007/09/01 03:21 * URL [ 編集] | page top↑
★yuki さんへ

おはようございます~。

yuki さんも昆虫は好きなほうみたいですね♪
私は苦手なものも多少あるけれど、昆虫はじめ生き物全般大体好きなほうです~。
アゲハは大きな羽をふわりふわり~させて独特の飛び方で、捕まえたい気持ちにさせられますね!
でも、なかなか難しいのだけれど。(笑)
こちらは涼しい所なので少ないと思うけど、茨城の母の家の庭の花に時々やってくるらしくて、羨ましいです。*^^*
by: シルフィー * 2007/09/01 09:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/482-3e68c982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。