スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
北海道の冬 ~アイスキャンドルの煌き
2008 / 01 / 21 ( Mon )

とっぷ


アイスキャンドル


アイスキャンドルをご存じでしょうか?
寒い北海道の冬。。
ここ数日、朝の最低気温は-16℃、日中の最高気温でも-4℃前後が続いています。
内陸では-20℃、最高気温でも-10℃や-7℃なんて所もあちこちに。
寒い北海道でもここまで下がると本当に寒い。{{{(>_<)}}}ブルブル

でも、こんな気候を利用して楽しめるもの・・それが アイスキャンドル です。


長くこのブログを見て下さっている方には、去年のキャンドルの記憶もあると思います。
でも、去年作ったのは スノーキャンドル
アイスキャンドルはまた違うんですよー!


雪の少ない今年の1月・・冬の遊びも大好きなシルフィーは、
週間天気予報でしばらく寒さが厳しく晴れの日が続くことを確認して、
さあ、今のうちにアイスキャンドル作りをして楽しんじゃお♪(^-^)


続きで画像をいっぱい載せます。どうぞ楽しんで下さい☆


こおり


アイスキャンドルの作り方

細長のバケツを数個揃え夜のうちに水をたっぷりと入れて外に出しておきます。
翌日、陽が当たる10時くらいになってバケツのふちが少し溶けたころ、
さかさまにして氷を出し、マイナスドライバーで丸く突いて穴を開け、
中のお水を捨てると・・・アイスキャンドルの出来上がり♪
これを3日程続けてキャンドルを沢山作って並べます。

シルフィーの経験上、最低気温が-10℃を更に下回る寒さが無いと十分に凍りません。
また、冷え込みによって、バケツを外に出す時間を早くしたり遅くしたりします。
冷え込みが少し弱い時は早めに、厳しい時は遅めに。
そうしないと、翌日、十分に凍っていなかったり、
又、凍り過ぎていてキャンドルを立てるだけの空洞(高さ)を作れないのです。
なるべく高さのあるバケツで同じものを数個用意すると、
形のそろったキャンドルを3日くらいで沢山作ることができます。
このバケツは100円ショップで揃えました。細長で丁度良いです。






さあ、3日間で出来たアイスキャンドルです~。



096



キャンドル点火・・日の入り前のキャンドルです♪



102




103




101







だんだん暮れてきました。



111




112








更に暮れて。。



114



キャンドルの炎が明るく輝いてきました。



120




121



綺麗、綺麗。。



116




126




119-1



アイスキャンドルの底は5cmは凍っています。






すっかり暮れて。。



236



夜になりました~。



224



3日間で8個のキャンドルを作りました。
1つは失敗して割ってしまいました。



248




199



今年のアイスキャンドルはとても透明な氷にできました☆



164




227




193


コロナのような輝き



223



カメラを持って5分もやっていると手がカチコチにかじかんでしまいます。
何度も家に入って暖をとってはまたカメラを持って。。
それを何度繰り返したでしょう~。笑



149



寒い寒い北海道の冬の遊び心♪

寒いけどあったかい、綺麗なアイスキャンドルの煌き~!


関連記事

テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

2008 / 01 / 21 / 23 : 50 | 北海道 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
<<ロールケーキ修行② ~新しいオーブンパンで | ホーム | あきらさんからの酵母パン♪>>
コメント
★すごぉい!

すごぉぉい!
幻想的ですね~(*´∀`)
去年のスノーキャンドルもすごく良かったけど
アイスキャンドルも素敵!!
でも、-10度ってちょっと想像つかないです・・・。
さすが北海道!
by: yuki * 2008/01/22 23:22 * URL [ 編集] | page top↑


こんにちは
アイスキャンドル綺麗・・・北海道にいてもこんな手のこんだことしたことありませんよ~
雪かきで精一杯でした!!
今年は雪が少ないらしいですね。でもすっごく「シバレル」と母が言ってました。
「しばれる」つうじるかしら?

一昨日、いただいちゃいましたv-238
す・て・き! 思っていた以上にゴージャスで早速、娘と着せ替えてあそびましたよ~
娘なんて一目見て「きゃーっっっ!!!!」叫んでましたから。
「ママのお友達がわざわざ作って送ってくれたんだよ。嬉しい?」
「すっごいうれしい!!ママのお友達って、ステキ[絵文字:v-」238]
ステキじゃない母を持つ彼女は、うっとりしてました。
実はですね、画像は見せたのですが送ってもらえることは、内緒内緒・・・にしていました。
「すごいねー、ステキねー」を連呼させうっとり羨ましがらせてのサプライズ! 大成功でした。
も本当に感謝・感謝です!

今月末か2月初めかな?って ちーちゃんが言ってましたので楽しみにしててくださいね。
極寒の北海道なので普通便で送ろうかと思ってるみたいです。
日持ちして美味しいものを・・・
赤味噌はですね、やめときますか? チャレンジしますか?
ちなみに、ちーちゃんからお聞きのとおり私は苦手です。
初めて赤味噌の味噌汁を出されたときは、
なぜにこの人は私の前に泥水をおきなさるのか???いじめかな・・・ と思ったくらいですから。
でも主人は大好きみたいなので、好みですよね。
うちは、合わせでやや白味噌より。
主人が出張なら白オンリーです。娘も白大好き。
「まま○○しょっ」とか言っちゃて、名古屋っ子なのに北海道弁もあやつる、転校生でもないのにね。

うう・・・また長くなってしまいました。
では、では、楽しみにしててくださいね!
by: 福子 * 2008/01/23 12:27 * URL [ 編集] | page top↑


こんにちは~^^。
な~~んて素敵なんでしょう!!
北国ならではの楽しみですね~。
とっても柔らかな光で、氷なのに温かい感じがします^^。
今日は東京でも雪が降っています。
積雪2~3センチでも大騒ぎの東京!まったく
情けないですね~。
こんな風に北海道の冬を楽しんでおられるシルフィーさん
はとっても素敵です^^!
by: woodsm * 2008/01/23 14:23 * URL [ 編集] | page top↑
★yukiさんへ

こんばんは☆(^-^)

yukiさんのところは雪が多いと思うけど、-10℃の世界は縁が無いかな?(笑)
北海道だけでなく、冬の長野はかなりすごい気温になるので、長野寄りの山間部とかだとけっこう冷え込むのでは?って思います。
-10℃の世界は、もちろん、外は「冷凍庫の世界」。
車は「自然のクール宅急便」になるし、玄関や北向きの廊下は「冷蔵庫の世界」です。お野菜の保存や調理したものの冷蔵保存が玄関でばっちりできます!(笑)

そんな寒さを利用して、いろいろなことが楽しめます♪(^-^)
by: シルフィー * 2008/01/23 23:42 * URL [ 編集] | page top↑
★福子さんへ

こんばんは☆(^-^)

無事届けられてほっとしています♪
娘ちゃん、そんなに喜んでくれたなんて、シルフィー嬉しいですよ~。
頑張って作った甲斐があります♪こちらこそ、ありがとうです。
娘ちゃんにどうぞ伝えてね~。(^-^)

今年の冬はすごく寒いんですよ~、もう。涙
最近の人は「しばれる」ってあまり言わなくなりましたねぇ。。笑
シルフィーも言わないです。でも、モチロンわかりますよ!
「冷え込みが厳しい」なんて表現じゃあ全然言い足りないですよね!
「しばれる」が何よりいちばん言い表せる言葉だと思います~。
日中もずっと氷点下なので、毎日辛いです。。泣
でも、毎日の生活を楽しむ方向に持って行かないとつまらないですからね!
なので、雪が降れば「スノーキャンドル」、雪が無くて寒さが厳しい時は「アイスキャンドル」を作って一人で楽しんでます♪
こういうキャンドル作りはわりと最近ブームになったんじゃないかなぁ・・・と思います。札幌とか小樽とかが有名です。

赤味噌は、八丁味噌のことですよね?
名古屋では欠かせない名物ですよね!
ちーちゃんも確かそれは「外せない」と言っていたような気がします。(笑)
ちーちゃんは「黒い味噌」って言ったけど、黒いってどれくらい黒いの?汗
それに、「泥水」だなんて。。(笑)

こちらでもスーパーであるんですよ。すごく高価です。
でも、ご当地の物、ご当地から届けられた物というのは特別なものだと思います。
そして、何より、「これを送りたい」というご厚意をそのまま気持ち良く受け取りたいと私は思います。お味噌に限らず。(^-^)
なので、赤味噌は小さなパックでお願いします♪

老舗の赤味噌はすごく高価なことは知っています。
なのに、食べ慣れていないせいで勿体ないことになってしまっては悲しいので。。
特にお味噌汁は福子さんが仰るように、一番手ごわいんだと思います。
お味噌汁のお味噌というのは食べ慣れたものが一番みたいですね。
赤味噌のお味噌汁を口にしたことは2度しか無くて、最初は友人宅で、その時は美味しさが分かりませんでした。(友人の使っていたお味噌が名古屋のお味噌かどこのお味噌がわからないです。)
でも、ある料亭?で頂いた赤だしのお味噌汁では、すごく美味しいと思ったことがあって!(これもどこのお味噌かわからないです。)
娘は八丁味噌は苦手なんだけど、私は八丁味噌料理で美味しいお料理にして頂きたいと思うので、おススメの美味しい食べ方を是非つけてお願いします♪

子どもの味覚って、母親の作るものの影響がより出ますよね。
うちは夫は実家も親戚もみんな北海道だけど、私の両親は新潟出身なので、私は本州では食べるけど北海道では馴染みの無いものも食べて育ったんです。
なので、私が作るものもその流れがあって、娘はパクパク食べてるけど夫はやはり馴染まなくてあまり食べない。
そういう時、夫は、「○○家(私の実家)の食卓だなぁー。」って言います。笑
言葉もそうなんですね~。
私は、両親がよく言っていた・・「ここら辺のひとは。。」という言い方で育ったところがあって(賛同できない批判的な話の内容になると)、自然に私にもしみついていて、それがやっぱりどことなく出るのか、ちょっとみんなから浮いていた雰囲気があって、転校生が来たらその転校生に、「あなた転校生でしょ?」って聞かれたことがあります。(笑)
by: シルフィー * 2008/01/24 00:46 * URL [ 編集] | page top↑


幻想的な画像にうっとり・・・・何だか感激しちゃいました。
去年のスノーキャンドルも拝見してきましたよ・・・
こちらもとっても素敵♪
でも、こんなにたくさん作るのは相当大変なんでしょ・・・・?
シルフィーさん、すごい!
その遊び心と熱意と努力と根性と・・・・全部全部すてきです!
マイナス10℃を下回る気温・・・・
寒いのがとにかく苦手な私にとっては気の遠くなるような世界ですが、
その寒い地方、凍てつく気候だからこそ楽しめるキャンドルのきらめき・・・
神様からのプレゼントですね。
プレゼントのお裾分け、有難うございました。
by: Misha * 2008/01/24 01:50 * URL [ 編集] | page top↑
★woodsmさんへ

こんばんは☆

関東でも雪が降りましたね。ニュースで何度もみました♪
大変だったでしょうね。
明日、北海道は大荒れ、一日吹雪で積雪は30cmになるとか・・風も強くなるそうでみんな警戒しています。
明日はどんな雪がどれくらい積もるのかなぁ。。
積雪は10cm足らずでも湿った重い雪だとすごく困るし。
なぜなら、明るいうちに雪かきをしておかないと「そのままガチンガチンに凍り固まってしまう」ので。
重い雪はすごい重労働なのです~。
ふわふわ・サラサラ雪なら楽だけど、風で吹きだまりになるととんでもない高さになってそれもまた困るし。。泣
私も、今日のうちに家から離れた用事を済ませたりしました。
子どもたちはすぐに「明日臨時休校になるかな?」なんてニヤッとしたりするものだけど。(笑)

普段雪が降らない土地においては、たかが3cmでも交通機関の乱れになったり、交通事故や転倒者が相次いだりするものですよね。
北海道と言えども同じなんです。
積雪の多いところ少ないところによって事情は全然違うんです。
毎日雪空の日本海側は積雪が多く、札幌などでは30cmくらい降ったって当たり前で、市の除雪体制がそのように万全になっているので臨時休校になるなんてことは滅多に無いけれど、あまり降らない、ひと冬に2~3度しか積もらない所だと除雪費だって少なく計上していて、いざまとまった雪が降ると除雪が悪くて市民生活が乱れたり、学校が軒並み休校になったりするんですよ~。

北海道は寒いのは当たり前。北海道の人はそれが当たり前です。
それでも寒いものは寒いし辛いことは辛いんだけど(笑)、でも、みんな元気に生活しています♪
冬はただ寒いだけじゃなくて、冬ならではの楽しみがあることを子どもの時からみんな経験して知っているんです。
というか、この寒さの中で逞しく育っているのです。
子どもは元気に外で遊んでいますよ~!(^-^)

雪にもいろいろあって、氷にもいろいろあって・・・毎日その表情も空気も違ってて、多彩で面白くて美しいんです~。
そんな北海道の冬に私は好きなところがいっぱいあって、雪が降ると雪かきは大変でも雪は好き♪(^-^)
庭にかまくらや雪だるまを作ったり、ドカ雪が降った年には大雪像のような巨大な滑り台までこしらえたこともあるですよ~。ぷぷぷ
明日の吹雪に備えて、アイスキャンドルは物置に全部入れました!(笑)
by: シルフィー * 2008/01/24 01:51 * URL [ 編集] | page top↑
★Mishaさんへ

こんばんは☆
夜更かししています。(^-^)

楽しんで頂けてうれしいです♪
寒いのは嫌ですよね~。私もです。(笑)

だけれど、厳しい寒さのおかげでできることもいっぱいあることも事実で!
このアイスキャンドルのように、こちらではどの小学校でもグラウンドに自前のスケートリンクを作ります。
体育の授業はもちろんスケート。アイスホッケーも盛んです。
お母さんたちは冬の漬けものづくり。
この寒さが無いとできない北国の漬物です。
近年は暖冬傾向で、その漬物の出来にも影響が出ているそうなんですよ。
こちらから茨城に移住した母もこちらでは漬物名人でしたが、茨城では同じものは作れず・・暖かいのでみんな腐ってしまうそう。
我が家の玄関もじゃがいもとかぼちゃの保存の為に敢て寒くしていて、冷蔵庫代わりになって、冷蔵庫に入らない料理を保存するのに使って便利なんですよ♪

寒いけどその中で育ったので、その寒さにも雪にも氷にもいろんなことがあることを知っているし、美しいところも面白いこともいっぱい知っています。そして、やはり雪の世界は美しいです。。

去年のスノーキャンドルは1日で何個でも作れるけれど、結構重労働。
このアイスキャンドルはバケツの数さえ多くしておけば作ること自体はずっと楽なんですよ☆
大変なのは写真撮影です。(笑)
すんごく寒いのにカメラを持つ手は素手で暮れゆく表情で撮ろうと思うので掛かりっきりで、3分もやっているともう指が固まって耐えられないので一度家に避難して温め、また出ていく・・の繰り返し。
好きだからやってしまいます。(笑)
by: シルフィー * 2008/01/24 02:17 * URL [ 編集] | page top↑


ひやぁ~、素敵です~!!!
寒さが厳しいのは生活するのにいろいろとたいへんだと思いますが、こんな素敵な楽しみがあるのですね~。
とってもキレイ。高級宿のおもてなしのようですね。
実物はさらに素敵でしょうね。見たみたいなぁ。。。
by: akane * 2008/01/24 17:11 * URL [ 編集] | page top↑
★うらやましい。。。

あきらの生息地、千葉では絶対出来ませんね。
-10℃にはならないでしょうね。仮になったら氷河期か!てね(笑)
でも、スノーキャンドルやってみたいな。

あきらは「かまくら」に憧れるなぁ。。。
あの中で、あたたかいものを食べるのが夢なんです。
冬にわざわざ寒いところへ行きたくはないって思ってたけど
やっぱり一度は雪まつりには行きたいな。
競馬で当ったら、北海道旅行か!?
あっ、@こぶたちゃんからコメントあったね♪なんだか嬉しいあきらでした。
by: あきら * 2008/01/24 21:48 * URL [ 編集] | page top↑
★akane さんへ

こんばんは☆

高級宿ですかぁ~?
そこまでイメージしてもらえるなんて思ってもみなかったわ。(笑)
そうねぇ、シルフィーがお宿でも始めたらこんな手作りのおもてなしをしてみようかしら。。。(^-^)
アイスキャンドルは2年ぶり?3年ぶり?くらいなのだけど、
透明で綺麗にできましたね~。
昨日知ったのだけど、お水じゃなくてお湯から作ると綺麗な氷になるそうです。
今度、お水とお湯と同時に作って確かめてみよう♪
今日は大荒れで吹雪&強風が今も吹き荒れてます。
アイスキャンドルは物置に全部仕舞って保管しています。(笑)
気候は決して優しくないけど、でも、人間は逞しく生活してます♪

by: シルフィー * 2008/01/24 23:27 * URL [ 編集] | page top↑
★あきらさんへ

こんばんは☆

母の所はこの前-8度までいったそうです。
けっこう立派な冷え込みですよね。
でも、千葉は茨城の下だからそこまで下がらないよね。
是非是非、北海道に来て直に体験してみて下さいよ♪(^-^)
冬の様子はいくら話を聞いても「百聞は一見に如かず」で、感覚的にわかるものではないと思うんだ。
今日は吹雪で雪かきして腕がだるくなりました~。
今日の雪は目の細かいサラサラ雪で、強風で吹きだまりになるところは立派な「山脈」が出来てます。
明日もその山脈の雪かきしなきゃあ。。
ドカ雪がふって湿った雪なら大きなかまくらも作れるよ♪
娘はその中でお昼寝する子でした。(笑)
そして、雪が降ると童心に帰ってしまうシルフィーです。(^-^)

そ、そう、@こぶたさんが来てくれました♪
by: シルフィー * 2008/01/24 23:41 * URL [ 編集] | page top↑


こんにちは。
キャンドル綺麗ですね。
シルフィーさんのお気持ちと手間と、極度に寒い環境のなせる技ですね。寒さを楽しむって素敵です。
私は冬産まれなのに極度に寒さに弱く、意気地がないものでどうしても「さむっ」って口にでちゃうんですよねぇー。夫には「ペネロペがさむいさむいってうるさい季節になったなぁ」って笑いながら言われます(汗)
昨日あたりからそちらの天候がすごいようですね。映像でみているととても心配になります。雪もそうですが、凍ってしまうと大変ですものね。
その辺じゅう凍るので、父は幼い頃毎日スケート三昧だったそうでスケートが上手です。その影響もあり、私はフィギアをやってました。凍ってしまう環境っていうのも、それを経験した人(父)や、その子供(私)の人生にまで影響を与える物ですね・・・なんてちょっとおおげさですが(笑)
大変でしょうけれども雪片づけ頑張ってください。
by: うっかりペネロペ * 2008/01/25 11:34 * URL [ 編集] | page top↑
★うっかりペネロペさんへ

こんにちは♪

極度の寒がりさんですか・・笑
うちの夫も寒がりですね。というか、自分でエネルギーを生み出せないっていうか。笑
若い頃はそうじゃなかったんでしょうけどね。
こっちの若い人は、テレビの影響(ドラマや東京の人の格好のマネ)だと思うけれど、コートの前を開けて胸元を大きく開けていたり、ものすごく薄着だったり、女子高生が生足で制服も超ミニにしていたり~信じられない軽装をしていたりです。
若くてエネルギーが燃えているのかな?って思います。笑

そうそう、夫は学生時代はアイスホッケーをやっていたので、滑らせるとやはり上手いです。
アイスアリーナで大勢の人が滑っていても断然滑りが違って、それを見た時は、結婚して初めて「ほぉー!」と見ました。笑
ぺネロぺさんはジャンプやスピンが出来るのですね~!いいなぁ。
私はスケートはてんでダメです。
子どもの頃はスピードスケートが主流で、今の子はフィギュアですけどね、フィギュアの方が履きやすいけれど、それでもチョロチョロ滑るだけですね。
というか、運動神経が発達してないので。笑

昨日の雪は予報ほどは降らず、雪質もサラサラで、強風がものすごかったけどその分雪を吹き飛ばすので、一部吹きだまりになる場所以外は積雪は少なめでまだ楽でした。
強風が吹き荒れたのも真っ暗になってからで、子どもたちの登下校時にかぶらなくて幸いでした。
昨日と今日は久しぶりに-10℃までならない朝になっています。
日中の気温は依然プラスにならない真冬日だけれど、厳しい寒さが一休みでホッとしています。
今朝なんて-5℃まで行ってないんですから~!!
今日は晴れて、今時間は窓を開けると気持ち良いくらいです。
厳しい日もあれば、穏やかでキラキラ輝いて眩しい日もあり。
雪のある世界はやっぱり綺麗で楽しいから、人は素直に童心に帰ってしまいます。(^-^)

by: シルフィー * 2008/01/25 12:31 * URL [ 編集] | page top↑


きれい~
ホント、幻想的で素敵です。
去年のスノーキャンドルも良かったけど、 アイスキャンドルもいいですね♪
パンの方は、もう少し待っていてくださいね。2月の初めの日曜日くらいに作る予定です。
リクエストのチョコレートの折込みパンと福子さんおすすめのバナナブレッドは必ず作りますね♪
後は、秘密です。
赤味噌は、甜メンジャンの代わりにも使えますよw
小さいもの・・・探しておきます。
by: ちーちゃん * 2008/01/26 18:43 * URL [ 編集] | page top↑
★ちーちゃんへ

こんにちは♪

キャンドル、綺麗な世界でしょう?(^-^)
今朝、また3個作って増やしました~。
アイスキャンドルの方が楽に作れるんです♪

パン・・ありがとうです♪
楽しみにしてますね~!(^-^)
by: シルフィー * 2008/01/27 17:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/587-ae13d95e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。