スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ロールケーキ修行③ ~まだまだ・・
2008 / 01 / 27 ( Sun )
ろーるけーき2


自家用に続けてロールケーキを作りました。

今度はバナナを入れました。
バナナを入れて巻けるのか!?と思うくらいの厚生地で、
クリームがどんどん押し出されてくるのでかなり取りました。
それもかなり太いバナナでした。汗
クリームがちょっとはみ出ましたがギリギリ巻けました。(^_^;)
(画像では小さく見えますが、スポンジの厚さは今回も2cmはあって、
ロールケーキの幅は9cm大です。)




今回は 「わら半紙」 を敷いて焼きました♪


わらばんし


「更半紙」や「更紙」とも言うそうですね。専門店で何とか購入できました。
他にもあちこち問い合わせたのだけれど、今はどこでも「置いてません」で。
それ以前に、「わら半紙」って言っても通じない店員の多いこと!
なんでこっちが教えなきゃならないんだ!?なんて思ったり。苦笑
他の紙店では、「同じような紙があるんですが、1000枚単位なんです・・。」とかね。
最後の頼みの一番の紙専門店はさすがに平然と「ありますよ。」でした!
でも、ケーキの本で使われているような茶色ではなく灰色っぽいし、
価格もB4で200枚入りで350円とコピー紙より高いです。
菓子材料店の方は、「紙店の方が安いからそっちで買った方がいいですよ。」
って言ってくれたので紙店で探していたわけなんだけど。。
(菓子材料店では白いロール紙で、でも、147円と安かったんですけどね。笑)


一昨日のロールケーキ(100円ショップのクッキングシート使い)と比べて
わら半紙でもあまり違いは感じないんですけどね。。汗
よく言う、「ビロードのような生地」って言えるのかなぁ。。
ま、ちゃんとわら半紙で作る!という気持ちの問題かな。笑



そして、前回の問題①の 「焼き縮み」 に、焼けたらすぐに紙の縁をはがしました♪


ろーるけーき1


前回できた深いシワは出来なかったけど、これくらいのシワにはなりました。
うーん・・・・・・( ̄  ̄;)
出来ない人は全然できないんだよね?汗



そして、問題②の 「カットの仕方」 も、全然向上できず。。泣
「ケーキを良く冷やし、ナイフを温めてカットする」でやったのに変わり映えなしです
なんでだろう?スポンジが悪いのかなぁ。。
こうなると壁ですね。。涙



そして食してみての課題。


この厚いスポンジ・・そしてクレームシャンティも考えものだなぁと思いました。
フルーツを入れるなら、このオーブンパンではレシピ量の2/3にすべきでしょうね。
それは私も分かり切ってて承知の上で今回あえてやってみたのだけど、
「ふわふわで厚ければいいってもんじゃない。」 とやはり思いましたよ。
このスポンジなら、巻かずに四角いカットケーキにすると良いのでは?
バターも使ったのびのいいカスタードクリーム 『クレーム・ムスリーヌ』
を使うので、それも今度やってみようかな?
今回、私はやっぱり生クリームがあまり好きじゃない って思ったし。。
自分が食べて美味しいと思うクリームを作れるようにならなくっちゃ!
面倒だからと避けていた、本のお手本クリーム・・『ディプロマットクリーム』
を頑張って習得するのが良さそうです。
生クリームに卵黄とゼラチンが加わり、フルーツを巻きこむ安定感があって、
味も良く、形も綺麗に仕上がるそうです。
難しそうだけど、がんばれ!シルフィー☆(笑)



前回、ふわふわの厚生地で少し気を良くして向上したと思ったけど、
依然、一つクリアーしたと思ったら別のところで壁・・の連続ですね。。
やっぱり私には難しいお菓子修行。。
でも、めげずにまた作ります!(^-^)

関連記事

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2008 / 01 / 27 / 16 : 53 | ケーキ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<かじか汁 | ホーム | ロールケーキ修行② ~新しいオーブンパンで>>
コメント


すごい!シルフィーさんの研究熱心さ、
私も見習いたいものです。
今私もシフォンケーキに悪戦苦闘中なんです。
見事なくらい失敗の連続で…我ながら呆れてしまうほどです(笑
カットが上手くいかないってことは
それだけふわふわな生地に焼けているからではないでしょうか?
生地が厚めなのに生地が切れることなくくるりとキレイに巻けいますし!!!
お写真からキメが細かさがうんと伝わってきます。とっても美味しそうです~~(>_<)
by: nag * 2008/01/28 09:38 * URL [ 編集] | page top↑
★nagさんへ

おはようございます♪

お菓子作りのとってもお上手なnagさんにお褒めの言葉を頂けるなんて~!
思ってもみませんでした。ありがとうございます!
いえいえ、まだまだそんなケーキになっていないんですよ。
研究熱心と言えるかどうかは?ですが、自分で「これは得意」と思えるお菓子が一つもないので、どうにかしたい一心です。笑
それで何度もトライするわけですが、さっぱり変わり映えしなくて。。
「なんで私が作るものはこんなのなんだ!?」です。涙
お菓子作りの好きな方=上手な方が作られるのと全然違う!
私が作るものは、どれも「お菓子」ではなくて「おやつ」って感じなんですよね。(^_^;)

>カットが上手くいかないってことは
それだけふわふわな生地に焼けているからではないでしょうか?

そうなんでしょうか?
もしそうなら(^-^)ですね。
でも、カットがお粗末だと折角のケーキも台無しになっちゃうので、カットもちゃんとできるようにならなくてはね。
このレシピのスポンジは、私のように小さめの天板で厚生地にしても割れることはなくちゃんと巻けるのでおススメできます♪
by: シルフィー * 2008/01/28 10:30 * URL [ 編集] | page top↑


こんにちは。
しっとりして美味しそうですね。
ちゃんとしたものをつくろうと思うと、紙一枚などにもこだわることになるんですねぇ・・・すごいです。
私なんて、自動で作ってくれるホームベーカリーのパンでさえ失敗しますから(汗)
全て手作りのお菓子は繊細ですものねぇ、もっともっといろんな具合がからみあって大変なのだと思います。
奥が深いですが、シルフィーさんならきっと思ったような物がつくれますよ!頑張ってください。
by: うっかりペネロペ * 2008/01/28 13:48 * URL [ 編集] | page top↑
★う~ん…

写真で見る限りでは、問題なさそうなんですけどね。
あたしはスポンジを焼かないので偉そうなことは言えませんが、
十分に美味しそうなデキだと思いますよ。

生地は確かに厚いと思います。
巻くことが大前提なのですから、もっと薄くてもいいですよね。
フワフワなわりにはコシのあるスポンジのようなので、
もっと薄く焼いても十分に美味しいんじゃないでしょうか。

生クリームは、何%のものをお使いですか?
生クリームの立て方は意外と難しいので、気になるところです。

by: 新三 * 2008/01/28 13:52 * URL [ 編集] | page top↑
★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/01/28 13:56 * [ 編集] | page top↑
★うっかりペネロペさんへ

こんにちは♪

ちゃんとしたもの・・と目指しても、どうしてもマネできないことってありますね。
ブログに関しては、お菓子もパンも写真も・・です。
私はブログを始めて初めて世の中を知りましたね。
お菓子やパン作りやお料理の上手な方は、写真を撮るのも上手い!
これ、間違いなく思います。

だって、せっかく美味しそうに作って盛りつけたものを写真に撮るなら、実物の美味しそうな色や艶で撮りたいと思うのは当然のことで、美味しいものを作る人はセンスも行き渡ったてるので写真に対しても素晴らしい感性があるのですね。
そんな素敵なお菓子をあちこちのブログで拝見していると、私も少しでもそれに近付きたい!と思って。。

ロールケーキの美しさは、スポンジの肌とカットした切り口、綺麗になったロール~のどれもが整ってないと!と思います。
でも、使うペーパー一つで出来上がりが違ってくるので、お菓子の本に何気なく使われている物一つでもちゃんとそれを使う意味があるのだ・・と思って、なるべく忠実に作ることにしました。
去年までの私はそこら辺がいい加減だったんですよ。(^_^;)

どこまでできるか分からないけど、しばらくスポンジは焼きそうです。笑
だって、スポンジだけなら卵と砂糖と小麦粉だけでバターが入らないので、他のお菓子よりヘルシーですもの。
生クリームは恐ろしい高カロリーだけどね。笑
by: シルフィー * 2008/01/28 14:08 * URL [ 編集] | page top↑
★新三さんへ

こんにちは♪

ロールケーキじゃない厚生地ですよね。爆
そうなのです。わかっていても一度やりたかったのです。
強引にバナナまで巻きました~。
何とか一周出来たので良かったけど、よりによってかなり太いバナナで、私も「これは無謀じゃないか」と思いつつ。。汗
ならばやめればいいものを「ええーい、やってみよう!」な性格です。笑

次回はおとなしく2/3量で間違いなく作ります♪
その方が全てにおいて良いし、このオーブンパンにも合っていると私も思います。
このオーブンパンを購入したのは厚生地にする為ではなくて、短いロールケーキを作る為なのです。練習を繰り返すのに、オーブンの30cm角の天板で作っていると、娘と二人で嫌と言うほど食べる羽目になります。折角落とした体重が戻ることにもなるし、少なめの分量で何度も繰り返し作って慣れとコツを掴みたいので。

プロの方のロールケーキ専門の本を見ると、薄い生地でクルクルと何度もロールになっているものが多いですよね。
それだけ薄く焼きながらフワフワで乾燥しない生地にすることは、厚生地にするより腕の要ることではないかと思います。
プロの方ならふわふわの厚生地にすることなどあたりまえでしょうし。

今回の生クリームは45%、メグミルクの純乳脂肪北海道生クリーム「フレッシュ」を使っています。
裏のスーパーではこれしか置いてないので。
でも、他店だとまた別のメーカーのがあって、お正月に作った1本目は泡だて時間もあっという間で風味も違った気がします。メグミルクのよりは生クリームの乳脂肪分というか乳製品特有のクセ(苦手な人には気になる)が少なかったような気がします。
冷蔵庫にまだメグミルクのが半分あるのでそれを使い切ったら、今度は違う生クリームでも試してみようと思います。
by: シルフィー * 2008/01/28 14:25 * URL [ 編集] | page top↑
★鍵コメさんへ

了解です♪
そちらにお返事しますね。(^-^)
by: シルフィー * 2008/01/28 14:29 * URL [ 編集] | page top↑
★お、お、美味しそうです

なんて綺麗な焼き色?
素晴らしいの一言だと思うのだけど
シルフィーさん的にはダメなんですねぇ~。。。

焼き目のシワは 巻いてしまうので問題ないと思うのだけど
やっぱ そこは妥協できないのかしら・・・
あたしが作るロール生地は、焼き目側より 底になってる部分に問題あり
紙と一緒にシワになり、とんでもない仕上がりです(^^;)
なのでいつも クリーム塗ってごまかしたり(笑

焼き目側も 底になる側も同じことだと思うのですが
「シットリ」を守りたいがために 焼きを浅くしてしまってる傾向があるそうです
焼きはシッカリ、そして 冷ますときにビニール等で覆い 乾燥を防ぐのが本当だそう。
あ、話がズレました。
で、焼きが浅い=(イコール)生地中に水分が残っている
焼きが浅いままオーブンから出して冷ます→生地から水分が飛ぶ→シワになる
という方程式(?)が出来上がるそうです

ここまで調べれたのですが、知識は有っても 腕が付いていかない私(爆
いっつまででもシワシワロールで頑張って(?)ます ( ̄∇ ̄;

あ、それから。
シルフィーさんのブログ、リンクさせて頂いて良いですか?
宜しくご検討くらさいm(__)m
by: @こぶた * 2008/01/28 20:46 * URL [ 編集] | page top↑
★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/01/28 21:07 * [ 編集] | page top↑
★@こぶたさんへ

こんばんは☆

@こぶたさんにも褒めて頂けるなんて~!(≧∇≦)
そ、そうですか?そっかな?
なんて、もう一度画像を見てみましたよ。笑
でも、やっぱり・・なんか「ロールケーキの子ども」にしか見えません。(笑)
他の方のロールケーキは、「ロールケーキの大人」で私が作るのは「ロールケーキの子ども」って感じです~。(≧m≦)

そして、焼きシワのこと。。詳しく書いて下さってありがとうございます!
私も検索をしてあちこちを見てみて、近いものは目にしたことがあります。でも、ここまで詳しく書かれたものはお目にかからなかったので、とても有り難いです!
そうか、「焼きが浅い」可能性があるわけですね。
うちのオーブンは電気オーブンで、少し火力が弱い?って指摘されたことがあったんですよ。
このスポンジも本の焼き時間より1分長くしているんですけどね、少し焼き色が薄いところがあるでしょう?
ロールケーキは薄いので、「高温で短時間で焼く」と本にも書かれているので、あまり延長したくないと思ってしまいますよね。

そして、冷ます方法も人によって少しずつ違って、天板に入れたままでいいとか、天板からすぐ出さないとダメとか、紙の縁ははがしておく・しなくていい、別のペーパーを載せて乾燥を防ぐとか冷めたらビニール袋に入れるとか・・私が確認したものだけでもいっぱいあります。
ケーキ初心者なので、どれが一番本当なのか分からなくなっちゃいます。(^_^;)
後は自分でいろいろ経験して、自分はこれでOKというのを掴むことなのかな?
今度はもう少しだけ焼いて、縁ははがして、ビニールの中に入れてやってみます~!(^-^)

リンク、ありがとうございます☆
私の方もリンクさせて頂きますね!(^-^)
by: シルフィー * 2008/01/28 22:09 * URL [ 編集] | page top↑
★鍵コメさんへ

こんばんは☆

気に入って、よくよく考えて準備したものだから、ちょっと悩みますよね。
それに、後のことも考えて多めに買われたとのことだし。
でも、作り始める前に気づいて良かったと思うことができますよね!
いろいろ考えてそれで決まったら、それでやってみたらいいと思います♪

娘の時は、私が勝手に決めて用意した気がします。
色もe-243のマークも。
確か、その苺の名前の刺しゅうが入るワッペンのオーダーの写真のなかに、赤×赤と白のギンガムチェックというツートンのバッグが使われていて、それを見て「こうしよう!」と思った記憶があります。
入学の時のスモッグは、大きな手芸店でディスプレイされていたデザインが気に入り、それを使って色味をバッグ類と合わせて作りました~。
娘はあまり自分でこうしてああしてと言わない方だったので、私が勝手に良いと思ったものを作って持たせて着せてましたけど、ちゃんと好き嫌いを言う子もいるので、それも大事に尊重してあげないと~ですね。

お名前の話がありましたが、とっても可愛いお名前で女の子らしい♪(^-^)
娘には色に関した字は使ってないのですけど、元々私が考えていた名前があって、夜中に生まれて、一夜明けて私が目を開けた時に目に飛び込んだ真っ青な空を見て、やっぱりこの名前が合ってる!と思ってそれに決めました。
すると、娘の好きな色は「水色」。
空とつながっている気がして、ちょっとニッコリしています。(^-^)

私でお役に立てることがあったらいつでもどうぞ♪
ちょっと聞きたいことって、なかなか聞ける人がいないものですよね。
お菓子作りでは上記の御覧の通り、皆さんに教えて頂いています。とても有り難いことです。
ちゃんとした手芸店なら店員さんに相談するのもとてもおススメですよ!若い店員さんでも知識がしっかりしていて、必要なことを的確にアドバイスして下さります。(もし、この店員さんは・・・(^_^;)と思える時は適当に切り上げて、別の店員さんに聞き直してみます。笑)
材料選びや使い方で不安があったりわからないことはどんどん話しかけて聞いてみてください♪私はドレス作りでは毎度そうやってとてもプラスになっています。

きっとね、ママが一生懸命手作りしたものは(当初とどこか変わったりしても)子どももわかって喜んでくれるものだと思います♪頑張って!
by: シルフィー * 2008/01/28 22:43 * URL [ 編集] | page top↑


ロールケーキ研究に乗り遅れたR*です。
今更コメントしても見ていただけるかわかんないですけど・・・

焼き縮みの問題、私は紙の敷き方でどうにかしてます。
完璧ではないんでしょうけど・・・ シルフィーさんのように
綺麗にオーブンペーパーを敷かないで、長方形の長い方の
2辺にはオーブンペーパーがないようにしてます。
そうすることで生地が型にくっつくので、それを少し冷めるまで
型から外さずにおくと、外した時の縮みが少ないように思います。
カットの仕方はこれでOKだと思いますよ。
薄めでシャープなナイフを使うと綺麗に切れると思うけどなぁ。
私も研究してみなければ!(笑)
by: R* * 2008/02/10 13:22 * URL [ 編集] | page top↑
★R*さんへ

こんにちは♪

ロールケーキをちょっとお休みして、今はマドレーヌ作りに励んでます~。
どうやらシルフィーは「クリーム」ものがあまり好きではないようで、生クリーム以外のクリームもののお菓子もあまり好まないんですよね。ちょっと付いていればいいんです。苦笑

ロールケーキの敷き紙の両端は立てないで生地が天板にくっつく状態で焼く・・のはtomo..さんも仰ってますね♪
確かに、それを実践すると焼き縮みは改善されることを体験しました。
冷まし方も、天板からすぐ出すとか入れたままとか、温かいうちに袋に入れる・冷めたら入れる、冷めて紙からはがした後にどっちの面を上にするか? 焼けた茶色い部分をそのまま使う・手で綺麗にはがして使う。。。
とまあいろいろ別れるので、「どれが一番確かなのー!」ってなったりします。笑

ナイフは、輸入家具屋さんで夫が「これいいんだよね。」っていうRICHARDSON SHEFFIELDの波刃と細かなギサギサ刃の両刃のスライサー?を買ってくれて、波刃でパンやケーキのカットに使っています。
薄いです。あれは何て言うのかな。。
by: シルフィー * 2008/02/10 15:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/589-47eeaf6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。