スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
納豆ドライカレー
2008 / 02 / 29 ( Fri )
なっとうどらいかれー


納豆ドライカレー


昨日の晩ごはんです。
珍メニューかと思いきや、今Googleで検索すると25100件もヒットしました。
世の中にあったんだ・・納豆ドライカレー。
ひき肉を入れるのがドライカレーの定番だけど、この納豆ドライカレーにひき肉はナシ。
具は、みじん切りの玉ねぎとにんじん、納豆。
味付けは、カレー粉、ケチャップ、醤油、砂糖・・です。
納豆があって作ろうと思えばすぐ作れるドライカレー。
甘めなので、レシピには無い、納豆についてくる「たれ」も全部使いました。


レシピ

50円100円おかず材料使いっきり!応援団―むだなくおいしく大満足
おはよう奥さん特別編集


こちらの本から作りました。
素材ごとのおかずメニューのバリエーションが豊富で、
(例えば・・かぼちゃで15品、大根で19品、白菜で20品も!)
「今日は何作ろう?」に応えてくれて使える本です。

この納豆ドライカレーは絶品とまではいかないけど。
評価は人によるかな?
ストライクゾーンが大きいシルフィーは好きですけどね。(笑)
今度はレシピの半量でひき肉その他も入れて旨みを出したらいいかな~。(^-^)


ちなみに、テフロンのフライパンで炒めました。
こびりついて乾いた姿を見て、「洗いものが嫌だわ~。」と思いきや、
以外にお水を入れて木へらでさっとこすったら、綺麗にツルっと流れて楽勝です!
納豆のネバネバ入りカレーがかえって洗いやすいなんて。(笑)

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

2008 / 02 / 29 / 21 : 22 | お料理全般 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<【ボウルふたつで】 ジャムのケーキ2種 | ホーム | 炊飯器調理 ~鶏肉と大根の煮物>>
コメント


シルフィーさん、こんばんは
納豆ドライカレー、とっても興味あります!
納豆カレーってありますよね・・・・・
どうも「B級グルメ」って感じではありますが、
うちの男性陣、時々食べたがるんですよね・・・・・。
女性陣は「え~????」って感じなんですが
納豆ドライカレーの方がマシ・・・っていうか
なんとなく美味しそうな気がする・・・・・。

「ストライクゾーンが大きい」って素敵です!
食に対しても何に対してもですが・・・・・・
なんとなく、その人の人間性そのものが大らかって気がします。
やっぱりその辺も、シルフィーさんの魅力ですね、きっと!
by: Misha * 2008/02/29 23:41 * URL [ 編集] | page top↑
★Mishaさんへ

こんばんは☆

お返事が遅くなりました~。<(_ _)>
納豆カレーってあったのですか!?
私、知らなかったです。
今回、初めて作ってみて、たまたまちょっと検索してみたら、世の中には既にあったと初めて知りました~。
何でも知らなかったり口にしたことが無かったり・・と世間知らずなところがポツポツあるシルフィーなんです。汗
でも、カレーにしちゃうよりはドライカレーの方が私もいいと思いますね♪
例えば、納豆に入れる卵も全卵だとサラサラになっちゃうので、黄身だけの方がいいと思うのと似てます。笑
どっちにしても、納豆味のカレーは好みによるところが大きいと思います。
納豆好きな方ならきっとOKですよ♪
以前、納豆入りの炊き込みご飯を炊いた時は、娘は食べてはいたけれどあまり喜んでもいませんでしたが私は好きでした。
食の好き嫌いに関するストライクゾーンは娘よりはるかに私の方が広いです。笑
娘の方がデリケートな?繊細な味覚や嗅覚を持っているようなのです。
若いころ、私は「許容量が少ない」と指摘されたことがあって、それを言われた時に「確かに。。」と妙にその言葉とその人に納得したことがあり、それ以来ずっと自分に心に留めてきた言葉です。
歳を重ねて少しは許容量も増えたのでは?と思ったりしますが、あまり根本的には変わってないかもしれませんね。笑
母親としても人としても、包容力と安らぎ感のある大らかな人でありたいですね!(^-^)

話は変わりますが、ちょっとおまけというか。。
同じ歳の男の子を持つお母さんとお話しして、その方が息子君に聞いたそうです。
「お母さんの良いところは?」って。
そうしたら、息子君は・・「僕を見捨てないところ。」と答えたのですって。
のんびり屋で自立心に薄くやる気がさっぱり無いようなとても子供っぽい子で、お母さんはとてもやきもきしている感じですが、そんな自分と母親とのことをその子はちゃんとわかっていたのですね。。
それを聞かせてもらった時、私にも娘に聞いてみれば?と勧められました。
普段かなりのバトルをしている私と娘なので、どんな返答か怖いなと思いましたが、今夜聞いてみたのです。
すると、娘はニヤニヤして少し困ったような顔をしながら、
「特別なのは無いけど、料理がいろいろできるところ。」ときました。(笑)
照れ屋で口ベタな子なので、その言い方でももっと言いようがあるのだけれど言いたいことは大体はわかります。
「できることもいいんだけど、もっと内面的な部分では何かない?」
と更に聞いてみると、、またニヤニヤして笑いながら、
「とにかく一通り何でもできること。」だそうで。
「それは、できないことはやってないからよ。笑」と私が言っても、
「それはそうだけど、でも、とにかくそうなの!」で、それ以上はもう彼女は言葉にできないみたいです。(笑)
それが時には私に対する反発心になったり、頭が上がらなくて面白くないことだったり、良いことばかりではないのですけど、そんなところを評価してくれているとわかりました♪
今夜は娘とそんなやり取りがありました~。

ついでのつもりのお話で長くなっちゃいました。(^_^;)
by: シルフィー * 2008/03/02 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/615-05632b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。