スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
春の味覚~めかぶ & 悲しいこと
2008 / 03 / 27 ( Thu )
めかぶ


春の味覚 めかぶ


誕生日に際して、沢山のコメント、有難うございます♪(^-^)
いろいろ取り込んでいてなかなか落ち着いてブログに向き合えず、
お返事も記事の更新もしていなくてごめんなさい。
まだできていないお返事を一つ一つ書く前に、ここで書かせて頂きます。<(_ _)>


去年もご紹介した「めかぶ」。まためかぶの時期になりました。
海藻類が嫌いな娘が鼻をつまんで毛嫌いするめかぶです。
でも、私はこれを見ると妙に嬉しくなるんですよね~。
迷わず2パック買いました!


熱湯にくぐらせると。。



めかぶ2


たちまち鮮やかな緑色に変身!

この茹でている時のにおいが娘には堪らないそうです。汗
そんなひどいものではないと思うんですけどね。


茹でて冷水を掛けて冷やし細く刻んでいろいろに頂きます~。
ネバネバが出てきて刻むのは大変だけれど、
ゆず風味、マヨネーズわさび、納豆だし醤油・・私は食べるのも大好き♪
しばらくはめかぶを買ってはこうして茹でて~を繰り返して楽しみます。(^-^)



さて、ここ数日何に取り込んでいるか?というと、
パソコンの変調に振り回されているのですよ。
こんなめかぶの地味な画像を出すつもりは無かったんですけどね、
今日撮った写真をどうしてかパソコンに取り込めなくて。。泣
明日、サポートを受けようと思っています。
一昨日はセキュリティーソフトが急に開かなくなるし!
こんなこと今まで無かったことなので、土日にパソコンをびっしり使っていた
夫が何かおかしなことをしていてのでは??などと思ったりしています。(^_^;)



ところで、今日あったこと。。つづきへ書きます。




夫が勤める会社が加入している健康保険組合から、大きな封筒が届きました。
私宛です。「なんで私に?」と目を通してみました。
すると、4月から制度が変わる健康診断についての文書でした。


今まで、市町村が、地域住民を対象に行ってきた基本健診などの住民健診が
4月から見直され制度が変わるそうですね。初めて知りました。
がん検診は今まで通り市町村が行いますが、基本健診は健康保険組合などの
医療保険者が行うことになるのだそうです。
つまり、会社員の妻の健診は、夫が加入している健康保険組合の下で行われます。


今回の封筒には、無料で受けられる「特定健康診査」
自己負担がつく「婦人生活習慣病検診」
日帰り人間ドックに相当する「生活習慣病特別健診」高額の自己負担あり
の案内があり、どれを希望するか、どれも希望しないかを答えるための
返信はがきが入っておりました。


健診項目が少ない順になっています。
「婦人生活習慣病検診」は、夫が加入している健康保険組合では
自己負担が4200円となりますが、乳がん検診や子宮がん検診も入っているし、
他の検査項目も多くしっかりしているので、それにしたいなぁと思いました。
ですが、ちょっと不明なことがあったので、健康保険組合に電話をして
問い合わせてみたのです。すると・・


結果から言うと、私はその「婦人生活習慣病検診」は受けられないことが判明しました。
それは、近くにその健診を担当する医療機関が設定されないからです。
全国で450か所程で実施するそうですが、
北海道内で設定されているのは、函館市と札幌市だけ。
それ以外に住んでいる女性は、健診を受けたかったら旅費や宿泊費を掛けて
わざわざ出ていかなければならないのです。そんなのは実際不可能ですから。
やむなく検査項目が少ない「特定健康診査」を受けることにし、
乳がんや子宮がん検診については市町村からの案内に従って別に受ける
しかないとのことがわかりました。
そうやっても、「婦人生活習慣病検診」を受けるより検査項目は抜け落ちてしまうそうです。
また、その「特定健康診査」についても、
指定されている医療機関がとても限られており、医療機関リストをざっと見て、
町村部にはありません。
市町村が今後行わないということは、「町村部の人々は地元では受けることが出来ない」
ということになるのですよね?
「生活習慣病特別健診」に至っては、東京都内の
健康保険組合直営の健診センターでしか実施しないそうです。


地方では医師が大学病院からの派遣を打ち切られて医師が引き揚げでいき、
診療科の縮小、入院患者の診療や救急受付の廃止、
さらには病院自体が存続できない危機になっていますが、
予防促進のための住民基本健診さえも中央の都市ばかりが優遇され、
地方はどんどん切り捨てられていくということをはっきりと感じました。
北海道のある所では、妊婦さんの健診にバスなどでは4時間、
マイカーでも2時間走らせないと受診できなくなってしまった所があります。
妊婦さんが4時間!?とても考えられないですよ!
そんな所でどうやって安心して子を産み、育てられるのでしょうか?


本当はとても豊かなはずの地方が、今後はとても住めないなぁと思われてしまいます。
この先どうなってしまうのだろう。。と思ってしまったシルフィーでした。悲

関連記事

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

2008 / 03 / 27 / 22 : 59 | お料理全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<不具合に見舞われています ~今日のパン | ホーム | 誕生日ありがとう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/640-5dbdd372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。