スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
桃のコンポートとジャム
2008 / 07 / 28 ( Mon )
桃のコンポート2


桃のコンポート


桃の季節ですね。
小玉の暁星が9玉1箱990円(特秀)だったので、早速買いました。
コンポートにするために。
毎年、桃のコンポートは楽しみにしています♪



ふくしまのもも ぎょうせい


福島の暁星

毎年同じ箱の桃を買っています。
「全部ジャムにしないでよ。生で食べるんだから!」
と娘に釘を刺されました。(笑)



桃のコンポート2


小玉なのでお鍋に5つ入りました。

レシピ覚書

お鍋に、水1ℓ、グラニュー糖200g、レモン汁1個分を火にかけ
グラニュー糖を溶かします。
良く洗った桃を入れ、紙蓋をして弱火で竹串が通るまで煮ます。
火を止めてそのままシロップに漬けて冷まし、味を含ませ、
皮をむいてシロップを一度こして出来上がり。(はがれた皮を取り除く為)

※ お好みですが、少し味が薄く感じました。
もう少し甘味があった方がいいかも。
煮詰めるわけではないので、グラニュー糖を煮溶かしたら
味見をして調整してみてください。



もものこんぽーと1


冷やしてそのまま頂いても良いし、ゼリーにしたり、
フルーツポンチにしてもおススメです♪
桃だけの色ですが、こんな綺麗なピンク色です。*^^*




翌日は裏のスーパーで、同じく小玉の桃が5玉で375円!
この桃で…



ももじゃむ3


桃ジャムを作りました


去年は桃ジャムは作らなかったようで、2年ぶりです。
図書館から借りてきたジャムの本の中で。。


ジャム食本 (AC MOOK)ジャム食本 (AC MOOK)
(2006/07/12)
福田 里香

商品詳細を見る


この中の、「白桃とラベンダーのジャム」に憧れたのですが、
食用にできるドライラベンダーの入手ができないので見送りました。
今度どこかで見つけたいな。
そして、ジャム作りの心強い先生、ひなたぼっこのmarukoさんの桃のジャム
をお手本に作りました♪*^^*



ももじゃむ1


レシピ覚書

桃は5玉で900gありました。
皮を剥き、荒くカットして鍋に入れ、皮と種を除いた重量は780gになりました。
レモン汁1/2個分とグラニュー糖400gを振りかけて1時間ほど置き、
水分を引き出します。



ももじゃむ2


桃の皮をティーパックに入れ、やや強火で加熱を始めます。
あくをすくい取り、果肉が透き通ってとろみが少し出るまで30分程煮ました。
(ティーパックは色が十分に出たところで取り出します。
本当は種も入れるんだったのですね…うっかり!^^;)
熱いうちに煮沸消毒済みの保存瓶に詰めて出来上がり♪



ももじゃむ4


綺麗なピンク色の桃ジャムの出来上がり

一昨年作った桃ジャムはサーモンピンクでしたが、
今日は濃い目のピンクジャムになりました♪
アクのムースと少量だけれどジュースもあります~。
こうやって、綺麗なジャムを作っているとやめられません。*^^*
気がつけばもうすぐ8月。
季節のフルーツがどんどん増えて、
あれもこれもと目が行ってしまいます。
次はどのフルーツかなぁ~?
ジャム作りは少しお休みを取らないと、
冷蔵庫のスペースが空かないのですが。(笑)


上記の本にはフルーツのジャムだけでなく、
いろいろなペーストも紹介されていて、
季節に捉われず作りたいものがいっぱいです!
これ以上冷蔵庫のスペースが無くなってしまうと
食料品が入らない…。どうしましょう。。
でも、どうしてもやめられない、
ジャム作りなのです。o(〃^▽^〃)o


関連記事

テーマ:ジャム・コンポート・シロップ・ソース(季節の果物で) - ジャンル:グルメ

2008 / 07 / 28 / 00 : 17 | ジャム・コンポート・シロップ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<7月後半の庭から | ホーム | 絶品 黒豆のアイスクリーム>>
コメント


こんにちは。
桃のコンポートとジャム、とても色が綺麗ですね!
うちも福島の桃を父が買ってきてくれて、かぶりついて繊維を歯に詰まらせながら(笑)ドゥドゥと大事に食べています。
↓の黒豆アイスもとっても美味しそうですね♪
by: うっかりペネロペ * 2008/07/29 16:39 * URL [ 編集] | page top↑
★う、美しい!!

きゃぁー!綺麗な色!!
コンポートも美味しそうですね♪
ジャムも美味しそう!!!
桃のジャムって食べたことがないのですが
予想としてはフルーティで爽やかな感じでしょうか?(^_^;)

いつもながらシルフィーさんのブログはどっちを向いても美味しそうです!(#^.^#)
by: TARO * 2008/07/29 20:52 * URL [ 編集] | page top↑
★うっかりペネロペさんへ

こんばんは☆

桃の色がとても綺麗に出ました♪
けっこう皮からして赤みの強い桃だったからかな?
綺麗な白桃とかだとどうなのでしょうね。
そういうところがジャムやコンポート作りの楽しいところです♪*^^*
黒豆アイスは絶品でしたよ!
自家製アイスクリームおススメです❤
by: シルフィー * 2008/07/29 23:49 * URL [ 編集] | page top↑
★TAROさんへ

こんばんは☆

天然の色の美しさって本当にすごいですよね。
私もときどき思います。
フルーツを加熱していろいろに作る時、この色の出来具合がとても楽しみでやめられません。*^^*
私の作るジャムはグラニュー糖が果肉の50~65%にしているので、ジャムらしく甘いです。笑 季節のフルーツであれもこれも作るので、ちゃんと保存がきくように糖度はある程度にしておく必要があるからです。
今回は50%にしましたが、桃ジャムは酸味が少なくて甘ーいフルーティな感じです❤
とってもとっても嬉しいお言葉、嬉しいですっ♪(≧∇≦)
by: シルフィー * 2008/07/29 23:55 * URL [ 編集] | page top↑


綺麗な桃色ですね・・・
桃のコンポートは憧れなので、私も作ってみたいと思います♪
↓黒豆のアイスもおいしそうw
アイスクリーマーがこの夏大活躍ですね!!
by: ちーちゃん * 2008/08/01 07:00 * URL [ 編集] | page top↑
★ちーちゃんへ

こんにちは♪

桃のコンポート、簡単にできるので一度やると定番になりますよ~。ぜひ!
桃の缶詰が好きな人なら大喜びだと思います❤
今回、元レシピより煮汁を少し多くしてみたのだけど、去年よりも味が薄い気がしました。気のせいかな?
もし、このレシピで作る場合は、今記事中に※の部分の追記を入れたのだけど、甘さは一度味見で整えてみて下さいね。
大玉だと煮汁から出てしまうので、小玉の方がいいかも。
静かにひっくり返すように煮て下さい♪
黒豆アイスは良かったです!
和風もどんどん試したいと思ってます♪
ちーちゃんのところも新機が加わってこの夏フルーツジュース三昧かな?*^^*
by: シルフィー * 2008/08/01 10:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/752-559ec8bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。