スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
バナナのビスキュイ 
2008 / 08 / 08 ( Fri )
ばななのびすきゅい1


今日はお菓子教室の日。
「バナナのビスキュイ」を作ってきました。


ビスキュイとは、別立て法で作るケーキのことですね。
共立て法(ジェノワーズ)で焼くスポンジはしっとりしてふわっとした口当たりに。
別立て法のビスキュイスポンジはしっかりと丈夫に焼き上がるので、
薄くスライスしてクリームをはさんで重ねるお菓子に向いているそうです。
なるほど!

アーモンドプードル入りのビスキュイ生地を焼き、
冷めたら上下半分にカットして、
メープルシュガー入りの生クリームとカットバナナを載せてサンドしたケーキです。


詳しい話はつづきで~。




帰宅して…手持ちの本


お菓子作りのなぜ?がわかる本お菓子作りのなぜ?がわかる本
(2001/09)
相原 一吉

商品詳細を見る


こちらの中にもバナナのビスキュイがあることに気づき、
レシピを見比べると、生地の材料は全く同じ!
クリームのメープルシュガーが本ではメープルシロップで、
本では18㎝のリング型になっていました。


今日の一番のポイントになったのは、「型」でしたね。


お教室では21㎝のアルミ製リング型を使いました。
18㎝のリング型に当たった人もいましたが、焼くと型より盛り上がり、
型外しの際にやりづらいので、先生はやはり21㎝型がいいとのことでした。
このサイズのリング型って、あまり使わないですけどね。
最初にスプレー式のオイルをかけ、強力粉をはたいて
底にスライスアーモンドをちらし、冷凍庫に型を入れて冷やしておきます。
そうすると焼き上がりの型外しが良くなるのですって。
でも、アルミ製のリング型はなかなか外れなくてみんな大変でした!
私も外れない部分がちぎれてしまいました。(^_^;)
その時は「あーあ…||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||」ですけど、
今日はクリームをサンドするので修正がききます。
竹串で丁寧にこそげ取って、生クリームを接着剤に最後にのっけ、
粉砂糖のおめかしをして目立たなくしてしまえば大体OK!
2名は同じ容量のクグロフ型でフッ素コート製。
そちらは綺麗に外れていました。
我が家にあるリング型もクグロフも冷菓に良いという理由でアルミ製。
どちらも15㎝。
でも、焼き菓子にはやっぱりフッ素コート型が楽ですね~。
アルミ型の場合、濡らしてしぼったタオルを冷凍庫で冷やしておき、
オープンから出したばかりの熱いうちに型に載せて
「ジュッ!」となるようにすると型外しが良くなるそうですよ♪


この教室は4月に開設された初級者向けの新コース。
初級者と言っても、それぞれ自分でお菓子作りをしている人ばかりのようだけど、
それでも、他のコースと比べると動きの鈍い初級者の集まりらしいです。(笑)
(他は10年以上も通っている人ばかりなんだとか…すごい。)
ケーキ生地にあたふたする人も少なくなく、
今日は溶かしバター生地なので、手早く混ぜないといけません!
先生もひとりひとり付きっきりで面倒を見たり大変です。
いつまでも進歩が無いではいけませんね。
習ったものは自宅で復習をして練習しないと!
スポンジケーキにこのビスキュイの練習もしなくちゃね。。


そうそう、今日の「プチ収穫」は、メレンゲの見極め方を教わったこと♪
よく、8分立てにするとか言うけれど、
具体的にどんな状態になるとなのか、今一つわからない。
それが目に見えて分かりやすいポイントで教わったので、
これは自信を持ってメレンゲを作れそうです~。*^^*



ばななのびすきゅい2


甘さ控えめで美味しい焼き菓子です❤
生クリームはもっと重ねるようにたっぷり絞ると良かったな~。
先生が立てたクリームを順番に使いまわしたので、少し遠慮しちゃったかも。


ところで、「バナナのビスキュイ」ってフランス語で書くとどうなるの?

トップ画像に入れた「バナナのビスキュイ」は、
本当はフランス語的にしたかったのだけど、語学力が無くて…。苦笑
翻訳サイトを使ってみても、サイトごとに違う結果が出たりして??です。

ちなみに、
エキサイト翻訳の和英にかけると(和英・英和しかできない)→「Biscui of banana」
インフォシーク楽天 マルチ翻訳の和英だと→「Screw Cui of the banana」
こちらは英語以外も翻訳ができて、
和仏にかけると→「Vissez Cui de la banane」でした。
グーグルの言語ツールに至っては、和英も和仏も→「Banana BISUKYUI」
…って、そのまんまでローマ字じゃん!(爆)



来月のお菓子教室は、「フレッシュアップルケーキ」。
これまたとっても美味しいそうですよ!楽しみ❤
お菓子教室5回目でした。
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル


関連記事

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2008 / 08 / 08 / 23 : 50 | お菓子教室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<パウンド型でミニ食パン | ホーム | 桃のシャーベット 第2弾>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/764-25798346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。