スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
十五夜
2008 / 09 / 14 ( Sun )
おつきみ1


十五夜


今日は十五夜。中秋の名月ですね。
お天気も良く、綺麗なお月さまが出ています。
皆さんの所はどうですか?


今日は日曜日で、ゆっくりとお供えの用意をすることができました。

様子は続きで。。




おつきみ3


今日用意した物は

・お月見団子
・栗ごはん
・さつまいもの甘露煮
・枝豆
・とうきび(とうもろこし)
・梨とりんご(茜)



おつきみだんご


お月見団子


今日は上新粉だけで作りました。
坂口製粉所のこちらの上新粉を使い、
外装に印刷されている作り方で作りました。
上新粉と同量の熱湯を加え、ヘラと手で良く練ってお団子に丸め、
積み上げて蒸す方法です。
とってもやりやすく、またお餅のお団子の味でシコシコして美味しい!
娘と一緒に味見をして、
「この前のもこれにしてほしかったー。」と言われました。^^;
今度から、お団子と言えばこれでいこう!決まりです!



おつきみ2


お月見といえば「栗ごはん」を~というイメージ。
早速栗を買いに行きました。
でも…なんだか古くなったようなのしかなくて、もっと良い栗が欲しかったなぁ。
娘も栗の皮むきをしたいと言うので、今年初めて一緒にしました。
娘も栗ごはんが好きです♪


でも、十五夜は「芋名月」。
「栗名月」は10月11日の十三夜なのでした。
^^;


なので、


さつまいものかんろに


さつまいもの甘露煮

レシピ

Cpicon 炊飯器でカンタン♪さつまいもの甘露煮 by シルフィー

「ママ、お芋美味しいね。」と言ってくれました。*^^*

そうそう、娘ったら今夜はね、
「誰がお月見団子を食べているのか!?その正体を掴むんだ!」
って、夜通し起きて突き止めるだなんて言いました~。
毎年、出窓にお供えしたお月見団子が翌朝になるとひとつ減っているので、
その正体を掴んでやるっ!ってことです~。
「月には餅つきをする兎がいて、兎が食べるのよ。」
ってお話したんだけど。。笑



じゅうごや


東の空に、夕暮れの十五夜おつきさま。
のんびり。。過ごせた日曜日でした。


関連記事

テーマ:特別な日のお料理(行事・お祝い・季節ごと) - ジャンル:グルメ

2008 / 09 / 14 / 23 : 28 | 行事&お祝い膳 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<娘のフルーツポンチ | ホーム | フレッシュアップルケーキ>>
コメント


日本のお月見、いいですね~。
シルフィーさんのところでは、しっかりとお月見もできたようで何よりです。
台湾は思いっきり台風で、月どころか、星ひとつも見ることもできず・・・大荒れの天気での中秋節でしたぁ。
ここ数年ブームの中秋節BBQもできなかったみたいだけど、中には傘さしながらやってる人もいたみたいです。
風情とか関係ないのがちょっとねぇ。。。
とは言うものの、日本でもこんなシルフィーさんのように、しっかりとお月見を楽しむ家庭って少なくなってますよね。
明後日、台湾人の友人に、日本のお月見の話をする予定なんだけど、シルフィーさんの写真も印刷して見せてもいいですか?
‘今でもこうやってやる人がいるんだよ~’って見せたくて♪
by: non * 2008/09/15 09:54 * URL [ 編集] | page top↑
★non さんへ

こんにちは♪

台風、そうですよ、天気図見るたびに台北はどうなのかしらと思ってました。
被害出てませんか?
なのに、外でバーベキューをする人!?信じられない。
いや、我が家の前のお宅もバーベキューに根性入ってますよ!
真冬の庭に雪かきした雪を壁状に積み上げてイグルーを作り、出入り口はブルーシートで人から見れなくして、そこまでしてやるか!です。^^;

私のお月見は母がしていたお月見を私なりにしているだけなんです。
本来はもっと違うと思うの。各地ならではの風習がちゃんとあると思う。
母は季節ごとのお月見団子を作ったり、おはぎを作ったりしてくれました。
(飼っていたハッチにお団子をあげたら、上あごにくっついちゃってて慌てて取った思い出があります。苦笑 あんこが好きじゃないので私はおはぎはパスなのだけど。)
私も風情を少しだけでも感じて大切にしたいとは思って。
私がしなければ娘には伝わらないし経験しないで終わり、娘が次に伝えることが途絶えていくことになるんだものね、私ができることはすることだと思うの。
今は、面倒だからやめるとか、(ひな人形などが)置く場所がないから飾らないとか、作るのは大変だけど何でも買えば済むからとか…そういう人が多くなってる気がして、買い物に行くと若い人だけでなくその親世代からしてそうなってきてるのが寂しいな…って感じてしまいます。親がしなかったら子はしなくなる。そうすると良いものがどんどん消えて行ってしまうから。。(>_<)
私なんかのお恥ずかしいけれど、見せること自体は全然かまいませんよ。
芋名月の十五夜は里芋を供えるところに私はサツマイモ(北海道では里芋はメジャーでない)、枝豆を備えるのは十三夜の栗名月(豆名月)なのにそれも一緒…とかなり邪道なところ、お許しください。。大汗
ありがとうです♪
by: シルフィー * 2008/09/15 12:34 * URL [ 編集] | page top↑


で、娘さんは団子泥棒を捕まえたのでしょうか?(笑)
やっぱり蒸したお団子の方が形が綺麗ですね。
茹でると表面がつるつるで、綺麗に積み上げられないんですよw
さつまいもの時期ですね~。
さつまいもが手に入らないカナダ在住者は辛いですけど(涙)
こちらのさつまいもは中がオレンジなんですよ。
ほくほくじゃなくて、もっとべたついてる感じ。
じゃがいもでやっておけばよかったかな?w

今日仕事場PCなのに画像が見えます~!!!(喜)
by: R* * 2008/09/16 00:40 * URL [ 編集] | page top↑
★R*さんへ

おはようございます。

お団子泥棒はまだ捕まっておりません。。笑
今年はお団子が減らなかったからです。苦笑
娘も本当はわかっているのです。2年くらい前から。
クリスマスの方もね。
でも、2歳の時から思っていた期間だけでもそれでいいのです~。*^^*

去年は白玉粉で茹でたお月見団子だったんですよね。
そう、ツルツルしちゃってせいぜい2段までしか積めなくて、
お月見団子にはだめですよね。
それに、やっぱりお餅の味がいいです!
私は「お餅好き」なので♪
スーパーで売っているような大福とかお団子はお安いけれど、
柔らかくて混ざりもの生地で買いません。
同じ買うなら、本物でシコシコしてるお餅生地じゃないと!
上新粉のお団子は硬くなるけれど、翌朝カチコチに乾いていても
お餅のお団子はやっぱり美味しい~。
とても気に入っちゃいました。*^^*
でも、昨日は食べ足りない娘が白玉団子を作ってフルーツポンチにしてくれました♪
つるんと頂くものは白玉がいいですよね~。

かぼちゃだけでなくさつまいももベチャ系なんですか。。
オレンジのかぼちゃにオレンジのさつまいも!
今度見せて下さい。^^;
さつまいもフレークにしたら色がきれいになりそう。。
芋名月…北海道ならやっぱりじゃがいもですよね。
紅いレッドムーンとか供えると似合いそう。
でも、まだ夫の母から届かないんで。^^;

職場PC、まだ見えていなかったんですか!?(爆)

by: シルフィー * 2008/09/16 09:17 * URL [ 編集] | page top↑
★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/09/16 14:03 * [ 編集] | page top↑
★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/09/16 14:11 * [ 編集] | page top↑
★鍵コメさんへ

入力欄の件、了解しました♪
そんなからくりになっていたとは。。笑
きっと、鍵コメさんがそれで良しとしていることなのだろうなぁ…
と私も思っていたので今まで忘れていたんです。

私のパソコンはIE7.0です。
他のブラウザだと崩れているテンプレも多数承認されて混じっているらしいから、自分で確かめようがないと自信無いですよね。
後はそちらにまたお返事しますね。
by: シルフィー * 2008/09/16 16:15 * URL [ 編集] | page top↑


シルフィーさん、こんばんは。
本格的なお月見ですね。お団子綺麗~。
さつまいもの甘露煮は艶やかでとっても美味しそう。
恥ずかしながら芋名月とか栗名月など、よくわかっていないので、
親としてもうちょっと勉強しなくては!と思いました。^^ゞ
by: i-kko * 2008/09/16 20:11 * URL [ 編集] | page top↑
★i-kko さんへ

こんばんは♪

本格的なんて言えるのか…安易なお供え物をしてしまったようです。
北海道ってそういうとこあまりこだわらないと思うんですよね。^^;
上新粉と熱湯で作るお団子、蒸し上がりはもっと餅肌で綺麗です♪
乾いていくと硬くなるけど、でもお味はお勧めだし、作りやすいですよ~。
さつまいもの甘露煮、炊飯器で炊くのでとっても楽ちん。
そして、煮汁が飴細工みたいになってとても照り照りにできるんですよ!
かぼちゃでも同じくできます~。
そして、私も全然物知りじゃないので(とりあえず子どもの頃の母の記憶と形だけを自分なりに)、ちょっと検索してみると初めて「へぇ。。」ということばかりですね。でも、一つずつそうしていて勉強になります。*^^*
by: シルフィー * 2008/09/16 21:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/787-ff41ad43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。