スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ぶどうジュースとぶどうジャム作り
2008 / 09 / 18 ( Thu )
ぶどうじゅーすじゃむ1


ぶどうジュース & ぶどうジャム


こんな写真しか撮れなかったのだけど。^^;
今年も、キャンベルでぶどうジュース&ぶどうジャム作りをしました♪
いつもは箱売りのキャンベルを買って倍量を作ってきましたが、
1箱のキャンベルだと手余ししてしまうので、今年は可愛い量で。
3房約1kgのキャンベルで、ジュースは700ccくらい。
ジャムは600ccくらいできました。
詳しい作り方は、去年と一昨年の記事にあります。


レシピ

一昨年の記事
去年の記事1記事2

今年の覚書

【ぶどうジュース】

キャンベル・・・700g(2房)
水・・・・・・・・・・1カップ
グラニュー糖・・・・・・350g
(果肉の50%)
レモン汁・・・・・・・・1/2個


【ぶどうジャム】

キャンベル・・・・・・320g(1房)
ジュースの搾りかす・・・・・・270g
グラニュー糖・・・・・・・・・360g
(果肉の60%)
レモン汁・・・・・・・・・・・1/2個


つづきます~。




ぶどうジュース作りはとっても簡単♪


ぶどうじゅーす1


ホーローのお鍋にぶどうを軽く潰してお水を加えて煮立たせて、
弱めの中火で15~20分煮ます。



ぶどうじゅーす2


ざる・ボウル、硬くしぼった布巾を使ってこします。
搾ると液が濁るので、決してかき混ぜたり押しつけたりしないこと!
このまま1~2時間放置です。
そのあと、液にグラニュー糖とレモン汁を加えてひと煮立ちさせたら
ぶどうジュースの出来上がり!
お好みでお水や炭酸で割って頂きます❤
とても美味しいですっ。*^^*



引き続いて、ジュースの搾りかすも使って、ぶどうジャム作りがいつもセット!


ぶどうじゃむ1


上の搾りかすと新しいキャンベル(手で軽く潰しておく)をお鍋に入れ、
木べらで潰しながら中火で10~15分煮ます。
万能こし器かざるでこして、種と皮を取り除きます。
(ここがちよっとひと手間です。)



ぶどうじゃむ2


こした汁をお鍋に戻し、とろりとするまで煮詰め、
グラニュー糖の半量とレモン汁を加えて2~3分加熱。
残りのグラニュー糖を加え、木べらで混ぜながら
とろりとなるまで4~5分煮て出来上がり!


美しいワインレッドに仕上がるように、
色の濃い品種(キャンベル・ベリーA)がおススメです♪



ぶどうじゅーすじゃむ2


白い蓋の瓶は、茨城の母用に。
季節の果物でいろいろなジャム作りの話をしていたら、
「じゃあ、あなたのジャムを送って頂戴よ。」ということになりました。
これから、洋梨、りんご、いちじく、プルーンもできるかな…。
作れるものを集めて母に送ってみます。



そして、



ゆきげしょう1


夫の母から今年の 雪化粧 が届きました


今年は今までになく立派です!
いつもは5個入る段ボールに4個でぴったり。
大きさは、直径が23㎝くらいです。
比較に添えたりんごと梨で大きさがわかるでしょうか?



ゆきげしょう2


「お水を足さないと、ホコホコしすぎて喉詰まりするよ。」
と夫の母が言っていました~。
使うのが楽しみっ!
これでまた甘露煮やかぼちゃ団子を作ろうね♪
頑張って包丁入れますっ!
お義母さん、毎年ありがとう。。
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル


秋の味覚の季節になってきましたよ~。*^^*


【追記】


本日も届きました。^^;


やさい


茨城の母より お野菜第6便


たんまり~!の茨城の特産品のレッドポアロー(赤ネギ)、枝豆、モロヘイヤに、
伏見ナンバン、ピーマン、長ナス、オクラ、さつまいも。
いーっぱい!
「おかーたん、こんなにこんなにどうしたらいいですか!?」大汗
しばらく、野菜は買いませんね。(≧m≦)


両母からのいっぱいのお野菜…ありがとう。
美味しくいっぱい頂きます☆*^^*



関連記事

テーマ:ジャム・コンポート・シロップ・ソース(季節の果物で) - ジャンル:グルメ

2008 / 09 / 18 / 16 : 29 | ジャム・コンポート・シロップ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<カスタードプリン | ホーム | 娘のフルーツポンチ>>
コメント


シルフィーさんこんばんは!
ぶどうジャムすごいおいしそうです~><
天然の濃い紫色が美しい・・・。
それに一度にジュースとジャムを作れちゃうなんて素敵ですね!!
普通ならどちらか一方で終わってしまいそうなのに!
ついこないだデラウェアでジャムが作れるって知ったばかりなんです。
私果物大好きなんですが、唯一デラウェアだけ食べるのがめんどうなので苦手で・・・^^;
これからはいただいたら即ジャムにしてしまおうと誓ったのでした。笑

両家からの宅急便、ありがたいですよね~!!
雪化粧初めて知りました。その名のとおり、皮が白っぽいのですね。
水分が少なめということは、パンやお菓子にぴったりですね~^^
どんなふうに変身するのでしょう?!楽しみにしています。
by: kaiko * 2008/09/19 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
★kaikoさんへ

こんにちは♪

お返事、なかなかできなくてごめんなさい。
今日の記事にも書いたのですが、いろいろあって。大汗

ぶどうジャム、実はまだちゃんと味見をしてなくて、
去年のとどうか?もわからないんですよね。
だって、まだ去年のぶどうジャムがあって。^^;
ジュースもジャムも、基本的にはどの種類のぶどうでも良いと思うんです。
甘みの強い巨峰とか品種の場合は、お砂糖の具合を少し控えると良いそうです。
あとは色ですよね。
綺麗なワインレッドにするなら、キャンベルやベリーAが一番だけど、
それらとデラウエアーをミックスしたっていいのだし♪
私も、いちいち口に運ばなくちゃならなくて食べるの面倒…^^;
なんて思って、デラウエアーはあまり好きじゃないんです。笑
でも、ジャムにするとまた美味しそう!
kaikoさん、ぜひ作って下さい。*^^*

そして、毎日お野菜メニューで消費しています。(≧m≦)
お野菜は収穫期になるともうどんどこ採れちゃいますからね~。笑
がんばって頂かないと!
夫の母が送ってくれたカボチャは、だからまだ手をつけられません。
日が経つにつれてカボチャのホクホクが少なくなっていくので、
1個目は近いうちにカットしてお味見したいんですけどね♪*^^*
by: シルフィー * 2008/09/22 15:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/789-a8118220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。