スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
かりんジャム
2008 / 11 / 09 ( Sun )
かりんじゃむ


かりんジャム


珍しく近くで手に入ったかりんでジャム作りをしました。
「茜色」とか「夕焼け色」と呼ばれるジェリー作りに挑戦してみました♪

様子は続きで。*^^*






かりん1


かりん


北海道ではまず目にすることが無いのに、
裏のスーパーで3個で298円で売られていてびっくり!
蜂蜜漬けやかりん酒、かりんジャムへの加工法が付いていたので買いました。
漢字で書くと「花梨」。実は私が以前から気に入っている名前です。*^^*
蜂蜜漬けもしてみたかったけど、
「茜色」とか「夕焼け色」と呼ばれるジェリーに惹かれて
ジャム作りをすることにしました。
かりんのエキスだけで作るジャム、エキスと実を一緒に使ったジャムなど
いろいろ作り方があるようですが、


レシピ

かりんジャム

今回はこちらを参考にさせて頂きました。



かりん2


まずは2つに割ってみると。。中はこんな風。
パパイアみたい。でも、とても硬い。
中の部分をグレープフルーツスプーンでくり抜いて種を取り出します。



かりんのたね


かりんはペクチンを豊富に含むと言うけれど、
種を触っただけでヌルヌルっとしてものすごいです。
かりんの種から化粧水を作ることができるんですってね!
ヌルヌル…とろーり感から肌にとっても良さそうなのがわかる気がします。
種もつけたまま作るジャムもあるようだけれど、
今回は種を除いたジャムから作ることにしました。
かりん3個の重量・・・約1㎏
種・・・60g



かりんジャム1



かりんじゃむ1


種を取り除いたかりんは皮つきのまま厚さ1㎝程度にスライスして水に浸します。



かりんゆでる


ひたひたの水で30分~40分ほど中火で煮て柔らかくなるまで茹でます。
ざる+布巾の上に空けて煮汁を漉します。



につめる


漉した煮汁だけをお鍋に戻し、グラニュー糖300gを加えて中火で煮詰めます。
砂糖量はかりんの30%以内が良いとか、もっと多いのが良いとか、
いろいろ説があるようです。
沸々として茜色になったら火を止め、煮沸消毒済みの保存瓶に詰めてできあがり!



かりんじゃむs2s


茜色のカリンエキスジャム


500ccくらいできました。
…( ̄  ̄;)うーん 煮詰め方が足りなかったのかなぁ。。
冷やすと固まるはずが、全然固まりません。なんでだろう。。
かりんジェリーじゃなくてかりんシロップです。^^;
ちゃんと茜色にはなったんだけどなぁ…。
風邪の時に喉に効くはずだからいいことにしよっか!



こうして作った場合、茹でた後のかりんの実や皮は捨ててしまうそうですが、
上記のレシピでは実や種の活用法もあったので、私も使ってみました。



かりんジャム2



たねとみ


種60gに水600ml、砂糖80gを加えて煮出してみました。
かりんジュースになるとのことでしたが、
ざるで漉して出来上がったのはビミョーなとろとろの液。^^; 
ゲルに近く、ものすごいトローリとしてます。
煮詰めてみたらどうにかなるかなと考えたけど、ちょっと怪しいなと思ったので、
実から作るジャムに加えて使うことにしました。

茹で上げた実の皮と中の芯の硬い部分を落として少し小さくカットしました。
重量は535g。



にこむ


水500mlを加え、半量ずつをミキサーに掛けます。
水分量はミキサーが作動できるギリギリのようでした。
ミキサーの負担を考えると、もう少し多くした方が良いと思います。
そこにグラニュー糖500gと↑のトロトロ液を加え、中火でじっくり加熱します。
コーンポタージュのようなクリーム色だったのが、少しずつ色濃くなっていきます。



かりんじゃむ11


1時間ほど煮詰めると固まってきて、あんず色になりました。
これで出来上がりにしました。



かりんじゃむⅡ


あんず色のかりんの実のジャム


こんなにいっぱい出来ちゃいました。
どうしよう~。^^;
かりんエキスのジャムとは対照的に、
こちらはものすごく固まっています。苦笑



かりんじゃむs


かりん3個でこんなにできちゃうんですね~。
かりんは硬くて渋みもあるし、ジャム作りはなかなか大仕事でした。
今度は蜂蜜漬けがいいかな~。
風邪の時に活躍しそうですね!



ということで、初めてのかりんジャム作りでした。
これからどう消費するか!?頭を悩ませています。苦笑...



関連記事

テーマ:ジャム・コンポート・シロップ・ソース(季節の果物で) - ジャンル:グルメ

2008 / 11 / 09 / 22 : 54 | ジャム・コンポート・シロップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お芋尽くしの晩ごはん | ホーム | 洋梨の赤ワイン煮>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/911-18752c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。