スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お芋尽くしの晩ごはん
2008 / 11 / 10 ( Mon )
さといものむしに


里芋の蒸し煮


茨城の母から、さつまいもと里芋が届きました。
今夜はお芋料理で晩ごはんです♪


つづきへどうぞ~。





おいも1


今年はさつまいもの他に里芋もいっぱい届きました!
里芋がこんなに来たのは初めてです。



おいも2


親芋子芋


娘の為に、とこんな里芋の株も入れてくれました。
北海道では見れない里芋の様子を母が娘に見せてあげる為にです。
私だってこんなの初めて見たわ~!



こんなにいっぱいもらったので、里芋料理を調べてみました。
その中で、ためしてガッテンの里芋の放送を見つけました。
【常識大逆転!サトイモうま過ぎ調理術】
里芋の風味は特有の「ヌメリ」にある!というもの。
里芋料理でよく目にする…
サトイモを洗い、皮むき、塩もみ、下ゆでをしてヌメリを取る下ごしらえ法は
里芋の美味しい風味を損なっているというのです。
そこで、ためしてガッテン法の下ごしらえをやってみました。



したごしらえ1


ガッテン式里芋の下ごしらえ法 1


アルミ箔を50㎝ほど用意し、丸めたもので里芋をゴシゴシ。
すると、あら!皮が剥けちゃうのです~。
これはちょっと面白い。*^^*
ちょっと力は要りますが、少量なら便利です。
(手が痒くなる方はゴム手などを使用した方がいいですね。)



したごしらえ2


ガッテン式里芋の下ごしらえ法 2


ガッテンの中で和食の達人があみ出された下ごしらえ法です。
里芋を水洗いして土を落とし、熱湯で3分茹で、冷水に取って冷ますと、
あら!これも皮がつるんと剥けちゃいます~。
包丁でこそげ取ってもいいですが、
↑のアルミ箔を使ってゴシゴシするとこれまた便利!
ラクに皮剥きができますよ~。*^^*



そうして今夜の晩ごはんは。。


 お芋料理 その1



さといものむしに


里芋の蒸し煮


レシピ

ガッテンレシピ サトイモのうま煮(蒸し煮)

下ごしらえ法2で皮剥きした里芋に調味料を加え、
蒸し器で30分蒸して作る里芋のうま煮ですって~。
へぇ。。どんなものかとやってみました。
上は30分蒸して蓋を取ったところ。
煮汁に浸かってないお芋は白いままだったので、
一回り大きなボウルに写して煮汁の中に閉じ込め、
そのままお鍋の蓋をかぶせて置きました。
自然に冷めて、また味がしみ込むかなぁ。。
晩ごはんまで間があったので、食べる直前にお鍋に移し、
弱火で少し温めてから頂きました。



さといものむしに


実は、レシピの出汁をすっかり忘れて作ってしまったんですけど、(大汗)
お味は思ったほどしょっぱくは無く、良かったですよ。^^;
(残る煮汁を他にも何かに利用したいところです。)
ただ、少し大きめのお芋は少し硬いようでした。
大きめのお芋を丸ごとの場合は、時間を延長した方がいいみたいですね。



 お芋料理 その2



さといもごはん


里芋ご飯


レシピ

Cpicon 白米好きがうなる!里芋とじゃこのご飯 by umai

ちりめんじゃこと里芋のご飯をあちこちで見かけました。
こちらのレシピはもち米入りということで作ってみました。
例の古米ですが、やっぱりもち米効果は抜群でした!
美味しく出来ましたよ♪*^^*



 お芋料理 その3



さといものかんろに


炊飯器でさつまいもの甘露煮


レシピ

Cpicon 炊飯器でカンタン♪さつまいもの甘露煮 by シルフィー

上が炊飯前、下が炊飯後です。
炊飯器にさつまいも、お砂糖、くちなしの実で色出しをした水を入れて
50分ほど炊飯するだけ!
毎度ラクラクの美味しい甘露煮作りです♪



さつまいものかんろに


てりてり~さつまいもの甘露煮


これは作り置きしてお弁当の定番おかずにもします。



さあ、用意ができました!



ばんごはん


お芋尽くしの晩ご飯


里芋ご飯
里芋の蒸し煮
さつまいもの甘露煮
おからの炒り煮
甘塩サーモンの焼き魚
かぼちゃの揚げ物
ニラのお味噌汁


いっぱいです!(笑)
今日も美味しく頂きました。
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル
またしばらくお芋メニューを展開していきます~。



関連記事

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

2008 / 11 / 10 / 23 : 03 | 晩ご飯 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<お菓子教室 ~モンブラン | ホーム | かりんジャム>>
コメント
★こんばんは

里芋、アルミ箔を使っても皮がむけるんですね~。
下ごしらえ法 2はこのまえ半信半疑でやってみました。
ちょっと皮をつまむようにするだけで、つる~んってむけて
驚きでした。
お芋尽くしのごはん、いいですね♪
里芋ご飯、今度作ってみたいです。

↓のかりんジャム、すっご~くキレイですね!
季節のものをいろんな方法で楽しむのって良いですよね~。
by: yuki * 2008/11/10 23:14 * URL [ 編集] | page top↑
★yukiさんへ

こんばんは☆

アルミ箔で剥けます!
包丁で厚く剥いてしまうと折角のうま味が勿体ないみたいです。
女二人なのでこんなお芋尽くしも大丈夫!
男の人ならパスでしょうね。笑

かりんジャム、綺麗に出来たんですけど、固まらないの。大汗
季節のもので天然の色の楽しみはとても魅惑的なんです!*^^*
by: シルフィー * 2008/11/11 00:55 * URL [ 編集] | page top↑


うっひゃー。なお芋の量ですね。
我が家は、最近までじゃがいもだらけで困ってましたが、
なんとか消費しつつあります。

シルフィーさんのさつまいもがあまりにも美味しそうで、
よだれが。。。。
食べたいーーーーが、うちはだんなさんが、芋嫌いで。
炊飯器で簡単に作れてしまうなんて。魅力的だわ。
さつまいも、買っちゃいそうです。
by: gumaco * 2008/11/11 15:13 * URL [ 編集] | page top↑


里芋の下ごしらえ・・・・・
アルミ箔で剥く方法は、伊藤家じゃないんですが聞いたことあります。
実際に試したことは無いんですが、面白しそう。今度やってみます。
これ、この後塩もみとか下ゆでとか・・・しないってことでしょうか?
2番目の方法は、昔これでよく「衣かつぎ」作ってました。
周囲にぐるりと浅く切り込みを入れてゆでて、
茹で上がったら上半分をツルンと剥いてお塩をふって・・・
シンプルイズベスト!のおいしさです。
あぁ~でも今いちばん食べたいのはシルフィーさんの蒸し煮。
とってもおいしそう。
里芋ご飯も、大きめの里芋がごろごろ、おいしそうですね。
by: Misha * 2008/11/12 12:07 * URL [ 編集] | page top↑
★gumacoさんへ

こんばんは☆

いつもさつまいもがもっと届くんですけど、
さつまいもってけっこう重労働で、母には辛くなってきたみたいです。
今年が最後かも知れないので、大事に食べないと。
男の人はお芋なんて食べないですよね。夫も。
でも、私と娘は大好き!
お鍋で煮る甘露煮もしてましたが、炊飯器で作ることを覚えてからはこればかりになりました。
煮汁が飴状になって、てりてりで美味しいんです♪
やってみて下さい。
じゃがいももありますよ~。夫の親戚が十勝の農家なので。笑
長持ちするので、寒い所に置いて春まで頂きます~。

by: シルフィー * 2008/11/12 23:15 * URL [ 編集] | page top↑
★Mishaさんへ

こんばんは☆

里芋の下ごしらえはご存じの方も多いんですね!
ためしてガッテンの放送もかなり前だったようですが、私は見てなかった&知りませんでした。
今日も2の方法で里芋メニューしました。
1の方法で、塩もみ・下ゆではしません。
それをするのが一般的に言われているけれど、
そうすると折角の風味を損なっている~というのが番組の放送内容なんです。
記事中の番組のリンクからご覧になってみて下さい♪
蒸し煮はちゃんとした蒸し器で本当はバットで蒸すんですけど、
我が家にはパスタ鍋と蒸しものができる内鍋しかないので、
耐熱ボウルでやってみました。
こんな風に煮ものもできるんですね~。
煮崩れ無しで綺麗にできると思いました。
by: シルフィー * 2008/11/12 23:23 * URL [ 編集] | page top↑
★うぅ~~ん

お芋づくしですね(^^ゞ
ちょっと私は苦手かなぁ~(笑)
でもサトイモの皮むきは目からうろこです!

好き嫌いは別にして美味しそうですね♪
by: つる * 2008/11/13 17:13 * URL [ 編集] | page top↑
★つるさんへ

こんばんは☆

つるさんはお芋は苦手ですか~。
里芋は好きだけど、こうして連日食べてみると、
私も「ちょっと…」って感じです。苦笑
里芋の皮むき~レンジでチンしても同じように剥けるそうですよ。
今日そうやっている方を見つけました。
お鍋にお水を少し入れて、ザルに入れた里芋を30分蒸すというのも見つけました。
(どちらも中まで加熱しちゃう方法)
料理の用途に合わせて選ぶと良さそうです。
by: シルフィー * 2008/11/13 19:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/912-52b51fe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。