スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Merry Christmas! ~ヘクセンハウスNo.2
2008 / 12 / 24 ( Wed )
へくせんはうす2


シルフィーの別邸が完成しました!


お菓子教室で 初めて作ったヘクセンハウス の後で、もう一つ作っちゃいました!
とっても時間と体力と根気と手間が掛るのに、作りたくて作りたくて。
年末のお掃除はどこかに消えて、お菓子のお家作りに励んでいました~。(笑)


1日目はクッキー生地を作り、
2日目は生地を焼き、
3日目に模様のアイシングと壁までを組み立て…
グラスロワイヤルが足りなくなって粉砂糖の在庫が切れたので
4日目に粉砂糖を買いに行き、屋根と柵をつけ、
5日目に付属パーツの仕上げに入ってアイシングを乾かし、
6日目(今日クリスマスイブ)に粉砂糖でお化粧をしてやっと完成!


本当はクリスマスのずっと前に作って、2ヶ月くらいは飾っておけるものだけど、
ギリギリに間に合ったヘクセンハウスです。(笑)
とても心をこめた力作のお家です♪


続きもどうぞ~。*^^*




へくせんはうす1


シルフィーの別邸 ヘクセンハウスNo.2の全景です


お菓子教室で作ったヘクセンハウスの生地はきっと「レープクーヘン」というもの。
シナモン、ジンジャー、クローブにはちみつをたっぷりと加えた生地でした。
No.2は同じスパイスを使っているんだけど、バターも入ったクッキー生地です。
2ヶ月程はスパイスのいい香りが楽しめるそうです♪


レシピ~こちらの本から作りました

くっきーぱーてぃー

ぶきっちょさんのクッキーパーティー 
森山サチ子著

高校生の時、下宿していながらお菓子作りがしたくなって、
4畳半のお部屋に東芝のオーブントースターを買い込み、
初めて買ったお菓子の本です。
この本の絞り出しクッキーをよく作りました~。*^^*
でも、どういうわけか型抜きクッキーは上手く出来なくて、
このへクセンハウスもとてもトライできずに20数年も…(笑)
やっと作る日がきました!感慨もひとしおです。。



へくせんはうす3



煙突には、プレゼントを持ったサンタがのっています♪



へくせんはうす4


窓を作り、壁模様のアイシングが楽しかったです。
ブルボンのプチクッキー(ココア)森永の小枝チョコレート で飾り付け♪



へくせんはうす5


エプロンをつけたお母さんと庭で遊ぶ男の子、
マシュマロの雪だるま、松ぼっくりで木にしました。
柵の中のクッキーの木は2枚を貼り合わせて厚みをつけました。
クッキーの木と松ぼっくりの下は同じくプチクッキーを台にしています。
使えるわぁ… プチクッキー
他のタイプも使うと面白そう。*^^*



へくせんはうす6


屋根にはたっぷりと雪のアイシング。
絞り金の口径が少し大きかったので、アイシングの出が良すぎでした。
もっと細く綺麗に絞るんだったんですが。。汗
元々屋根パーツの生地が分厚く出来てしまって、
その上にたっぷりのアイシングでかなり重い屋根になっちゃって、
「ちゃんとくっつくだろうか…?」ととても心配しました。



へくせんはうす7


溶けない粉砂糖の雪を降らせたら分からなくなったけど、
実は、土台に大きな亀裂が走って真っ二つに割れちゃったんです。
さすがに屋根の重みに耐えきれなかったんでしょう。
でも、アイシングって便利!
割れても離れちゃっても、アイシングをすぐにつけてピタッ!とすれば、
みんなくっついちゃうんです~。^m^
柵もあちこち取れちゃったんだけど、大丈夫!修正できました。



へくせんはうす8


背面です。

お菓子教室で作ったヘクセンハウスはカラフルなプチお菓子を使って
可愛いポップなお家になったのだけど、
今度はホワイトとブラウンのトーンを重視しました~。
一番大変なのは、やはり組み立て。
本ではアイシングで接着するようになっているのだけど、
クッキーに模様書きするのと同じものでは柔らかすぎてとても接着になりません。
壁を接着してみたけど、いつまでも固まらずずっと手で支えてなくてはなりません。
これでは重い屋根なんか絶対載せられない!
お菓子教室では硬めの「グラスロワイヤル」で接着したので、
粉砂糖を買いに行って新たにグラスロワイヤルを作りました。
絞り金もサイズ違いで2つ買い足しました。
やっぱりちゃんと合った道具を使うと作業が全然違いますね!
グラスロワイヤルは絞り金から硬いまま出てくるほどの硬さです。
その方が接着力があるんだそうです。
グラスロワイヤルを作ると重い屋根の接着も無事できました~。


アイシングもグラスロワイヤルも空気に触れると固まってしまいますが、
絞り袋に入れて袋の口をたたんでおけば、作業を別の日にすることができます。
それで、毎日少しずつパーツの仕上げをして手を加えていきました。
少し固まってきたグラスロワイヤルは手のひらで丸めることもできて、
木の飾りや柵の下など、ぷっくりした感じを出すこともできました♪


とにかく、無事完成して良かったー!!



へくせんはうす9


窓辺のクリスマスコーナー。
2つのヘクセンハウスを並べました。
2棟目は大きく作ったんですよ。
台は、お菓子作りののし板です~♪
自宅でコツコツ作ると時間を沢山掛けられて好きなようにできますね。
力作のヘクセンハウス(別邸)はクリスマスが終わったら
バリバリ食べてしまうつもりです!!o(〃^▽^〃)o


「余は大変満足じゃ!^m^」


とっても自己満足して気分がいいです~!(≧m≦)
型抜きクッキーが克服できた証しのヘクセンハウス作り。
これはちょっとハマるかもしれません。
.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル


イヴにやっと完成したヘクセンハウス。
でも、クリスマスケーキも仕上げなきゃっ!!と大忙し。
次の記事で初めてのチョコレートのクリスマスケーキとディナーの様子をアップします♪



関連記事

テーマ:特別な日のお料理(行事・お祝い・季節ごと) - ジャンル:グルメ

2008 / 12 / 24 / 23 : 53 | 行事&お祝い膳 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<Merry Christmas! ~2008年イヴ | ホーム | ブリ大根>>
コメント


お疲れ様です!
これで年末の大掃除にやっと取り掛かれますね(笑)
私は全過程を1日でやったので、生地を作り始めてから
4~5時間はかかったかな? 風邪引きには辛い作業でした・・・

グラスロワヤルってロイヤルアイシングというのもかな?
中身はどう違うのでしょう? 私はヘクセンハウスの糊(?)には
メレンゲ一辺倒なので差がよくわかんないんですけど。
メレンゲとロイヤルアイシングは同じものなのかな?
お使いになってるアイシングもかなりカサがありますよね?
土台も焼いたんだー? 凄いクッキーの量ですね。
食べるのが楽しみになりそうです♪
by: R* * 2008/12/25 05:16 * URL [ 編集] | page top↑
★R*さんへ

ありがとうございます♪

R*さんはさすが、生地作りから完成まで一気でそれくらいで仕上げちゃうんですね~!
(風邪ひきさんでも作っちゃうところがやはりタダモノでは無いです)
私はまだまだ不慣れで手早く出来ないので、ゆっくりのんびりです。。
アイシングも絞り袋に入れてしまってちゃんと口を閉じておけば後日も使えたので、
多忙だったり乾かす時間が必要ですぐにできない時でも
翌日に作業ができて良かったです。
毎日ちょっとずつ作り足して作り上げていくのが楽しかったです~。*^^*

グラスロワイヤルとは、お菓子用語集でフランス語とあり、
ロイヤルアイシングと同じみたいです。
ただ、ロイヤルアイシングは乾燥卵白と水を使ったり、
水で粉砂糖を溶かして作ることがあるみたい。
お菓子教室で習ったグラスロワイヤルは、卵白:粉砂糖が1:7.5という割合で硬め。
絞り出しには力も要りますが、接着には抜群で早く固まってくれます。
(辻料理専門学校のヘクセンハウスのページのグラスロワイヤルは1:10になっていますね。)
お菓子教室の先生は、かなり大きめの口の絞り金で太く絞りました。
土台と壁(外側からも)、壁の内側の四隅はしっかり絞り出して、
乾き始めたら指で壁側に押し付けてしっかり固定させるんです。
硬めなので粘土細工のように使うこともできるし、失敗してもサッと取ることもできて、
やり直しできるところもいいですよ。
で、グラスロワイヤルが完全に乾燥してからじゃないと粉砂糖の雪は降らせないので、
やっぱり一日では無理で、先生は数日置いてからお化粧してね、と言っていました。

今回のレシピでいくと、1:3.75なので、かなりゆるい。。
模様書きのアイシングとしてはいいけど、接着には?でした。
R*さんはメレンゲがお得意ですよね♪*^^*
ちなみに、使った小麦粉は総量で400gでした。
by: シルフィー * 2008/12/25 11:15 * URL [ 編集] | page top↑
★こんにちは!

す、す、すごいですね!
読みながら、シルフィさんが汗を流しながら、でも、楽しそうに作っておられる姿が想像できました。
完成したときは、さぞかし、嬉しかったことでしょう。
力作、お見事です!
本当にすごいわ~!
私はせいぜい、デコレーションケーキとまり。
こういうのは家庭では作るのは無理だと鼻から思っていました。

いあ~~、すごい!
ごめんね、すごいばっかりで^^;
でも、本当にびっくりしました。

こういう趣味があるって素敵だわ☆
by: will-mari * 2008/12/25 14:20 * URL [ 編集] | page top↑


1作目とはまた違う雰囲気ですね。
かわいいけど、ちょっとシックな感じ。。。
写真を見ていると、すごーく大きいものなのかと
思ってたんですが、小枝とか、プチクッキーを
デコレーションに使ってらっしゃるということは、、、、
それでも、けっこうな大きさですよね。

どこから、どうやって食べるんだろう。。。。
作るのは大変そうだけど、食べてみたくなります。
(あ、やっぱり、もったないからたべれないかな。)
by: gumaco * 2008/12/25 16:04 * URL [ 編集] | page top↑


メリクリ~♪

すっごいねぇ~
めちゃくちゃ素敵なヘクセンハウス!!!
シルフィーちゃんの この画像を見て
『あ。確か去年、あたし このお菓子のお家を作りたい。と思ったんだった。』って思い出した(笑
でも 時 すでに遅し。
材料もなけりゃ 時間も無いわさ(苦笑

今年も シルフィーちゃんの可愛くてスッテキなヘクセンハウスで
楽しいクリスマスを過ごすことにしよぉ~♪

素敵なクリスマスをお過ごしくださいね(^^)
by: @こぶた * 2008/12/25 18:14 * URL [ 編集] | page top↑
★will-mari さんへ

こんばんは☆

どうもありがとうございます~!!
汗は流れなかったけど、楽しく製作してました~♪
元々手先仕事が好きなんだと思います。
お料理より手芸やソーイングがずっと趣味でしてきました。
工程があってずんずん出来上がっていくところが好きなんです。
モノ作りが元々好きなんだと思います。

ヘクセンハウスは綺麗に作るのは難しい。。
ネットで受注しているものは1棟7500円もしているのを見ましたけど、
技術が要るし、それくらい手間は掛っているかなと私も感じました。
ただの工作では無くて食べられるもので作っているのがやはり一段と楽しかったですよ♪*^^*
生モノのキャラ弁はちょっとできないけど、焼き菓子ならのんびりできるからいいですね~。
by: シルフィー * 2008/12/25 21:28 * URL [ 編集] | page top↑
★gumacoさんへ

こんばんは☆

そうなのです、今度はオーソドックス的に作ろうかな~なんて思って。
大きさは、台座にしているのし板が、35㎝×30㎝。
ハウスの台が、25㎝×20㎝、
ハウスそのものは、13㎝×10㎝ 高さが20㎝ありました!
どこから食べようかなぁ~。
やっぱり、小枝からいっちゃうだろうなぁ。。
娘と競い合っちゃうかも。(笑)
無残に壊されていく写真も撮れたら撮ってみます~。(≧m≦)
by: シルフィー * 2008/12/25 21:36 * URL [ 編集] | page top↑
★@こぶたちゃんへ

こんばんは☆
e-489Merry Christmas!e-234

ずっとご無沙汰しててごめんね。
ここのところブログ回りまでできなくなってるんだけど、こっそり見に行ってました~。^^;
どうもありがとうー!!
こぶたちゃんのヘクセンハウスなんてすごく期待しちゃうわ。
マジパン人形もしこしこいっぱい作って、
シルバニアファミリーとかドールハウスみたいな大作も夢じゃないかも!
ネットで、3階建てくらいの塔みたいなお屋敷を作ったのも見たよ。
すごい強度だ…って感心しちゃった。
来年はぜひこぶたちゃんの見たいわ~♪*^^*
by: シルフィー * 2008/12/25 21:44 * URL [ 編集] | page top↑


ヘクセンハウスまた作られたんですね♪
すごい!!すごい!!
私も作ってみたいなぁ。。。
今年はいろいろ準備不足でクリスマスらしくなかったe-263
なんだか消化不良です。来年はがんばろうっと!!
by: ちーちゃん * 2008/12/28 08:27 * URL [ 編集] | page top↑
★ちーちゃんへ

こんばんは☆

今回はやけに熱入りで作っちゃいました。
ちーちゃんは忙しくてタイミングが合わなかったのね。
消化不良っていうのわかる~。
年末のおせち作りに頑張るのかな?*^^*
来年はぜひヘクセンハウス作ってね☆
by: シルフィー * 2008/12/29 20:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/937-accf6a98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。