スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
冬の楽しみ
2009 / 01 / 12 ( Mon )

ゆきだるま1


雪だるま


昨日、雪かきに続いて、お庭に雪だるまを作りました。
雪が降ると童心に帰って作りたくなってしまうシルフィーです。o(〃^▽^〃)o
本当は、もっと背高のっぽのスノーマンタイプか、クマさん雪だるま
にしようと思っていたのが、『大福雪だるま』 になってしまいました。(≧m≦)
娘が頭を作ったら、下より大きくなってしまってね。
(;´д`)トホホ…顔の雪だるまです。^^;


一昨日からの雪はそれほど多くなくて、雪だるまくらいしか作れませんでした。
もっともっと積もったら、かまくらとか基地とか滑り台も作ったものなんだけど。
娘より私がやり始めます。(≧m≦)
小さい頃から雪遊びで育ったので、冬の遊びは今でも楽しい♪
雪だるまに続いて私が夢中になったものがまだあるんですよ。
それは何かな?


続きへどうぞ~。*^^*




ゆきだるま2




昨日、ルルが寝ていたのは、
ご覧の通り、雪だるまの前でした。o(〃^▽^〃)o
雪だるまの横に見えているもの…何だかわかりますか?
長く見て下さっている方ならもうおわかりでしょう!
今年もまた作りました♪











すのーきゃんどる7



スノーキャンドル



今回は10個といつもより小規模で写真も思い通りに撮れなかったのだけれど。。
雪あかりが何とも幻想的で好きなんです。*^^*
これは雪だるまの背後からの写真です。




すのーきゃんどる1



点灯し始めはこう。




すのーきゃんどる2



少しずつ…




すのーきゃんどる3



暗くなって。。




すのーきゃんどる4



灯りが明るくなっていきます。。




すのーきゃんどる6



一昨年のスノーキャンドル は綺麗でした!
あの時はものすごい気合いが入っていたような。。笑
去年は雪が思ったように降らなくて、アイスキャンドル を作ったのでした♪
これもとーっても綺麗だったぁ。。*^^*
キャンドル作りができる湿り気のある雪がまとまって降らなかったり、
夜の冷え込みが-15℃程まで下がらないと、キャンドル作りはできません。
その年によって様々で、一昨年はスノーキャンドルを
去年は雪は少なかったけど寒かったのでアイスキャンドルを作りました。




今回は。。




たまきゃんどる6



雪玉を積み上げたキャンドルも作ってみました♪
これがなかなか難しいんですよ。
折角積み上げても崩れちゃったり、
隙間から入る風でロウソクの炎がすぐ消えちゃったり。。(泣)
大変苦労しました。




たまきゃんどる1



最初はこんな感じ。。
綺麗でしょう?^^




たまきゃんどる2




たまきゃんどる5



徐々に。。




たまきゃんどる3



灯りがこぼれ始め…




たまきゃんどる4



こんなにあったかな灯りになります~。*^^*
苦心の甲斐もありました♪



ちょっと…こんなのもありますよ。




すのーきゃんどる5



雪だるまの手袋が…少し不気味。^^;




すのーきゃんどる8



2階から見るとこんな感じ♪
右端の雪玉のキャンドルの横には風よけの発砲箱を置いています。
一番風の通る位置に作ってしまったので苦肉の策です。
今度はもっといっぱい降った時に、雪壁を作ってその前にキャンドルを並べよう!




すのーきゃんどる6



全体像です。
雪だるまも目が光るといいのになぁ。。(笑)




すのーきゃんどる



この冬、もう一度作れるかな。。
次はまた少し雰囲気を変えてお庭を綺麗なキャンドルで飾りたいです。




あ、そうそう。
私がスノーキャンドルを一人でせっせとこしらえている時に
楽しく歌を歌いながらごきげんだったのだけど、
どの歌を歌っていたと思いますか?


…って、わかるわけないよね。^^;


ずっとずっと前の曲です。こちら↓【FUN×4】 - 大滝詠一





A LONG VACATIONA LONG VACATION
(1991/03/21)
大滝詠一

商品詳細を見る



このアルバムが好きでした♪
【恋するカレン】とか、【君は天然色】とか、【さらばシベリア鉄道】とか。*^^*
1981年にリリースされたアルバムだったんですね。
当時は・・・まだ少女時代ですね。o(〃^▽^〃)o
懐かしいです。
1時間も雪かきをした後に、こんな歌をごきげんに歌いながら
スノーキャンドルを作っている人って、まずいませんよね。(≧m≦)






最後に。



今日は、ルルの9歳の誕生日でした。
今日のルルちゃんはね…。



たんじょうび



今日もやっぱり、のんびりおねんねでした。(≧m≦)

関連記事

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

2009 / 01 / 12 / 23 : 56 | 北海道 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<話題のレシピ入り ~照り照り甘い♪さつまいもの甘露煮 | ホーム | 基本蒸しパン>>
コメント


ルルちゃん、お誕生日おめでとう♪
雪の中でぐっすり寝ているルルちゃんが可愛いです。
やっぱり慣れなのかな?!
うちのポメロは外ではとっても生きていけないかも・・・
庭に出していても、寝る時は家の中に入って丸まってます^^;

スノーキャンドル、ほんとキレイですよね~。
関東ではまずありえない光景なので、シルフィーさんのとこで毎年の楽しみになっています。
雪玉のキャンドルも可愛い!
でも風邪ひかないようにしてくださいね~。
by: non * 2009/01/13 08:14 * URL [ 編集] | page top↑
★おはようございます

今朝の東京、うっすらと屋根に霜がおりていました。
シルフィーさん、何してるのかなっておもっていたら、こういうことをして、楽しんでいたのね(*^。^*)

スノーキャンドル、見事ですね!
こういう遊びができるのが、私としては、めちゃくちゃ、羨ましいです!
私もね、雪が降ると童心にかえります。
東京では2センチ積もると、真っ白になって、夜中にこっそりと、誰も踏みしめていない雪の上を歩くの(笑)
雪の踏みしめる音が好きで、まっさらな雪に足跡をつけるのが好きで、夜中に変人かと思われやしないかと、ふと、心配になるけれど、そんなことはお構いなし~~♪

ああ、本当に羨ましい^^
東京も雪が降ってくれないかな~^^

最後にルルちゃん、お誕生日おめでとー♪
しっかし、寒くないのかな^^;
by: will-mari * 2009/01/13 09:03 * URL [ 編集] | page top↑
★non さんへ

こんにちは♪
どうもありがとう~。*^^*

ルルは1月生まれだからか、すごく寒さに強いです。
知り合いの犬はとても寒がりで、とても外には居られないそう。
ルルは南極から生還したタロとジロ系かな。。
日中の気温がプラスまでになって太陽が出ていると、
こうしてのーんびり手足を伸ばして寝ているけど、
日差しが無くて寒かったり夕方近くになると次第に丸まってくるから、
ルルを見ていると外の寒さが分かります。*^^*

キャンドル作りは条件が揃わないとできないから、
雪が降ると「今日だ!」と決めて頑張ります。(笑)
雪玉のは点火中に触れると崩れてくるし、着火しないしすぐ消えるし、
難しかったぁ。。
ドカ雪ふったらもっと綺麗に作ってみたいです♪
ありがとう。。*^^*
by: シルフィー * 2009/01/13 11:07 * URL [ 編集] | page top↑
★will-mari さんへ

東京も雪化粧したんですね~。
昔OL時代に東京出張で行ったら雪に見舞われて、
そういう準備で行ってなかったので靴とか困ったことがありましたよ~。
あの時、東京でも10㎝くらい積もったんです。。
雪化粧すると町が綺麗になりますよね。
私も足跡つけたり、ぎゅっ、ぎゅっと踏みしめる音が好き~。
子どもの頃からそうやって楽しんでいました♪*^^*
雪合戦はさすがにもうしないけど…雪だるまはまだ作っちゃいます。^^;
キャンドル作りはここ3年くらいだけど、ルルが初めて我が家にきた年は、
お庭に高さ2mもの滑り台を作って娘やお友達に遊ばせました。(≧m≦)
ここまで好きでする人ってこっちでも滅多にいません。ぷぷぷ!

ルルは全然寒くないです。o(〃^▽^〃)o
↑のnonさんへ書いた通りなんですよ。
どんなに寒くても、どんなに吹雪でも、雪の中に埋もれようとも、
決して小屋に入りません。
証拠画像があります~!
→ http://sylphes2.blog70.fc2.com/blog-entry-646.html
本当なんですよ。(≧m≦)
毛が黒いので、それより暑さが大敵で、
ルルにとって心地よいのは0℃~15℃くらいまで。
15℃でも日光が当たると日陰に避難していて、
冷涼な地だからまだいいけど、本州の夏なんてとても耐えられないルルです。^^;
by: シルフィー * 2009/01/13 11:24 * URL [ 編集] | page top↑


感動です!!!
おうちでこんなものがあ!!

ろうそくの火くらいでは、雪って溶けないんですね。
すごくきれい。幻想的。
。。。。でも、ゆきだるまくんの目は光らなくてもいいと思います。。。(苦笑)
by: gumaco * 2009/01/13 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
★gumacoさんへ

こんにちは♪

感動してもらえて嬉しいです~。
今回はあまり綺麗にできなかったし、写真もイマイチなので。。

ろうそくの炎で少しずつは溶けるけど、中の空洞をそれなりに作れば何日も使えますよ。
でも、日中の日光で段々溶けちゃったりするので、日蔭にすると長持ちします。

いや、目玉が光ると面白いわ!あはは!
これも自己満足でやってます。o(〃^▽^〃)o
by: シルフィー * 2009/01/15 14:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/948-2f929d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。