スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
樹氷の朝
2009 / 02 / 28 ( Sat )
じゅひょう1


樹氷の朝


二月も今日で終わって明日から三月弥生になるのですが。
昨日、2月27日の朝です。
樹氷の朝になりました。


朝の最低気温が-12℃と、それほど冷え込んだわけではないけれど、
昨日の朝はこんな世界になっていました。
雪が降っても木々は白化粧になるし、
樹氷も特別珍しくは無いのですが、
やっぱり心を奪われる美しい世界です。。(≧∇≦)


つづきへどうぞ。




真っ先に、思わず庭の写真を撮ったのは、娘。



にわのじゅひょう1


樹氷になった朝の庭


実際は、もっともっと白い世界なんです。
木々も、家屋も、空気も、すべて白い世界…
残念ながらこの写真ではあまり伝わらないなぁ。。(泣)
おもわずカメラを向けたくなる光景…
少しでも感じてもらえるでしょうか?



にわのじゅひょう2


もっともっと美しいんですよ~。



じゅひょうのにわ3


オンコの木(針葉樹)もご覧の通り。
樹氷になると神秘的な世界になります。。



カメラを持って少し動きました。



じゅひょう2


朝9時半でも、まだ日の当たらない日陰は寒々しく凍えています。



じゅひょう3


近寄ってみると、こんな感じ。



じゅひょう4



歩道の背丈の低い植え込みの枝も



じゅひょう5


この通り。



じゅひょう6


びっしりと水蒸気が凍りついています。。



神秘的でさえある樹氷の世界。。
この日は打ち合わせがあってその後集まったのですが、
やはり樹氷の話題になりました♪
ある人は、「我が家の傍のどこどこは、まるで冬ソナの世界だったわ~!」と。
見慣れた光景でも、
厳しくも美しい世界にはやっぱり目を奪われます~。*^^*



そして、北国の冬の風景をもっと。



ゆきげしき1


2月25日のとある駐車場です
この雪の山、わかりますか?



こうするとよくわかりますね!



ゆきげしき2


私の車と比較してみました。
これで雪山の大きさがわかると思います。^m^


こんな光景が至る所にあります。



ゆきげしき3


歩道もこんな雪の山脈がずらり。。



ゆきげしき4


歩道に大きくせり出して道幅を狭くします。
ここは歩道と自転車専用道も併設されていて
とても広い歩道なのでまだ不都合はありませんが、
普通なら人が一人やっと通れるくらいになってしまうことも当たり前です。
車道も、片側2車線のところが冬は1車線になってしまいます。



ふゆげしき6


我が家の前はこんな感じです。。
手前の通路がいつも吹き溜まるので雪かきが大変です。大汗



ゆきげしき7


冬の庭はこうなります~。^^;
手前の雪山は女性の背丈くらいです。
これでもまだ低い方ですよー。(笑)



では、最後に。。



はるのひかり


庭の 光と影

まだまだ冬景色で朝晩の気温も厳しいけれど、
陽の光は確実に白くまぶしい春の強い光になってきています。
雪の光景を見ると、「寒そう…冷たそう…(>_<)」としか思わないかもしれませんが、
春らしい花も無ければ緑も息吹もどこにもありませんが、
寒さの中にも少しずつ、春への兆しはあるんですよ~。
頬を刺す様な厳しい北風も角が取れて、柔らかい風が吹く日も出てきました。


明日から三月、暦でも春 ですね!*^^*


関連記事

テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

2009 / 02 / 28 / 22 : 01 | 北海道 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<今日の晩ごはん | ホーム | 【限定公開】 お昼寝〇〇ちゃん>>
コメント


ひぇ~!
雪山の高さに、びっくりです!
そんなに高いとは・・・・。

やっぱり、雪国なんですね。

樹氷が毎日の生活の中で見られるなんて、すごいな~。
私はスキーに行ったとき以来だわ。

一面が銀世界の中だから、余計に春の息吹を感じ取れるのかもしれませんね。

今日から3月。
こちらは、もう、桃がさきはじめています。
by: mari * 2009/03/01 08:44 * URL [ 編集] | page top↑


樹氷、とてもきれいですね。
最近まで、木に雪が積もって
白くなってるのはみんな樹氷っていうのかと、
かんちがいしてました。
ワタシは、スノーボードが趣味で、雪大好きです。
(住むのは大変そうだけど、)
雪は白くってまぶしいですよね。
樹氷も、きらきらしてきっと周りがあかるくなるんだろうなあ。

過去記事の話で申し訳ないですが、
まず。(シルフィーさん、見つけられません!!降参したら、答え合わせはあるの??)

あと、ほたてのパスタ。
見た目だけでうきうき。(表現おかしいですかね?)
あさりよりなんかテンションあがっちゃう。
食べてみたいです。
by: gumaco * 2009/03/01 11:29 * URL [ 編集] | page top↑


今年は積雪がない名古屋です。
こんな雪滅多に見られません!!
雪が珍しい我が子は、大はしゃぎしちゃうでしょうけど・・・
でも住むとなると大変でしょうね。
毎日雪かきしなきゃいけないだろうし・・・
by: ちーちゃん * 2009/03/01 21:58 * URL [ 編集] | page top↑
★mari さんへ

雪山以下の写真は撮り終わっていたのだけど、
↓のmariさんのコメントを読んで、
喜んでもらえるかな~と思いつつアップしました。*^^*
我が家の裏も広い駐車場になっていて、同じくらいの雪山があります。
でも、ここは雪国とは言わないですよ。北国だけど雪国では無いの。
雪国はもっともっと積雪の多い所。
内陸の山沿いとか日本海側は毎日のように降って積もります。
ただ、たまに思いっきりドカ雪が降ることもあります~。

by: シルフィー * 2009/03/02 16:54 * URL [ 編集] | page top↑
★gumacoさんへ

スノボに行くんだ~!
じゃあ、雪はお馴染みですね。*^^*
樹氷も雪景色も写真で見る世界は綺麗だけど、
実際その美しさをカメラに収めたいと思うと、
かなり根性が無いとダメだわ…。
プロでもアマでも写真家さんはいっぱいいるけど、
尊敬し直した朝でした…。(根性が足りないワタシ…^^;)
樹氷はダイヤモンドダストとは違うので、
周囲が明るくなるという感じでは無くて、
この朝は白くぴーんと張りつめたような凍える世界でした。

あれあれ、gumacoさん、まだ見つからなかったの!?(≧m≦)
答え合わせは、他の方のレスにありますよ♪
うっかりペネロペさんが大正解です!

ホタテのパスタ、次の日もしました~!
ごめんなさーい。(≧∇≦)
by: シルフィー * 2009/03/02 17:03 * URL [ 編集] | page top↑
★ちーちゃんへ

こんにちは♪

娘ちゃんはすっかり良くなったかな?
ここはそんなに雪は降らないよ。
なので毎日雪かきは無いです。
ひと冬に5回くらいかな?
ただ、降る時は降るとか、時にドカ雪になることはあるの。
子どもたちは、雪が降るとやっぱり喜ぶよ♪
娘も今でこそちゃんと雪かきしてくれるようになったけど、
少し前までは全然頼りにならなくて、無邪気に雪で遊ぶだけでした~。(笑)
どこの子もそうなんだって。*^^*
by: シルフィー * 2009/03/02 17:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/985-5ece8259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。