スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
うぐいす餅
2009 / 03 / 17 ( Tue )
うぐいすもち


うぐいす餅


今日は、北海道の公立高校の合格発表の日でした。
仕事仲間や知人のお子さんたちが、
揃って見事に志望校に合格されました。
おめでとう!
暖冬でもあり、北海道もとても春めいている今日この頃。
まさに、「十五の春」ですね。。


そんな春の和菓子…少し前に作ったうぐいす餅「もどき」です。
うぐいす餅は求肥で作るものだけど、これは道明寺なの。
桜餅と同じです。
色をつけない道明寺で餡を包んで、青きな粉をまぶしたものを
私は自家製の「うぐいす餅」と呼んでいます。^^;


しかし、今回、娘はこれを「ずんだ餅」呼び。
ずんだ餅なんて多分食べたことは無いだろうに、
なぜに出てくるのかわからないけど、
うぐいす餅が言えなくて、繰り返し「ずんだ餅」呼びでした。(≧m≦)


これで道明寺粉が無くなってしまったので、また書い足してきました。
だって、桜の葉がまだまだあるんだもの。(50枚売りなんです)
あと2回は桜餅が作れます。
関東では早くも咲き始めた桜もあると言うけれど、
ここで咲くのは2ヶ月も先だしね。
桜餅の季節はまだまだゆっくり楽しみます~。


関連記事

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2009 / 03 / 17 / 23 : 55 | 和菓子 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<おはぎ | ホーム | 【限定公開】夜のお忍び>>
コメント
★おいしそうですね・・・

いつもここに来ると季節を感じますね・・・

スイスも今日は快晴・・・
洗濯物が外に干せるようになりました。
私はあのおひさまの匂いが大好きなんです♪

このところPCの調子が今一つだったのでこれといった料理もしていません、全くの手抜きです(^^ゞ

台所の家具?が汚れて見えてきて、掃除しても奇麗にならないので、フロントだけ交換することにしました。
まずは、引き出しだけと思ったのですが、最終的には、下の段は全部交換することになりそうです。
本当は白だったのですが、今はクリームになってしまって・・・
まぁ、ほぼ10年ですから仕方ないですね・・・
by: つる * 2009/03/18 04:00 * URL [ 編集] | page top↑


いつも、本当に買ってきたような出来栄えのお菓子。
すごいな~。

あれから、私も蒸しパンにはまっちゃいました。
シルフィーさんが、なぜに蒸しパンばかり作ってるのか、
最初、わかんなかった^^;
蒸しパン、楽しいね。
Arrangeがきくしね。
今度は蒸しパンの素を買わずに、自分で作ってみようかなっておもいます。
by: mari * 2009/03/18 10:00 * URL [ 編集] | page top↑
★つるさんへ

こんにちは♪

ようやくこちらも春の兆しを感じるようになりました~。
本州以南の方からすると「真冬以下」の気温なんだけど、
真冬の装いじゃあ野暮ったいと感じる今日この頃です。
おひさまの匂い~いいですね♪
私も、お外で気持ち良く洗濯物を干せるくらいのうららかさ、
ひなたぼっこが気持ち良く出来る暖かさが好きです~。
ここはまだまだ…だけどね。笑

私も最近、作る意欲が湧かないんです…。(>_<)

キッチンのリフォームですね!
それをしたらきっと気分もまた良くなりますね~♪
ちなみに、我が家のキッチンは高品質ホーローで傷に強くお掃除ラクラクな材質です。
(たわしでこすっても傷が付かない)
お手入れがとにかく楽でずっと綺麗なままを保てるタイプで選びました。
木目家具調の方が雰囲気は素敵なのだけど、自分のタイプでは楽な方かな?っと。(≧m≦)
by: シルフィー * 2009/03/18 13:18 * URL [ 編集] | page top↑
★mari さんへ

こんにちは♪

和菓子もほんの少ししかやってみたことが無くて、
うぐいす餅も「もどき」でも良しとしています~。
要は「気分!」です。(≧m≦)

まあ、蒸しパンにハマったの?(笑)

私が蒸しパンを愛しているのは、
「これほど簡単ですぐ食べられるお菓子は無いこと。」
そして、「買ってくるより作った方がとびきり美味しい!」から。
でも、「素朴で地味で人気が薄くて」それを知らない人が多分多そう。
だから、「こんなに簡単でこんなに美味しいんだよ~!」
というのを沢山の人に知ってほしいのです。

基本蒸しパンのレシピは元々人から人へ伝わってきたもの。
それがとにかく簡単で美味しくて作るたびに感動するので、
沢山の人におすそ分けしたいからなのです~。
私に基本蒸しパンのレシピを教えてくれた知人
(彼女もある方からレシピを教わりました)も同じ思いなんです。
その一心で、クックパッドにせっせとレシピアップし、
ブログでも載せています~。*^^*
mariさんもぜひ蒸しパンワールドを堪能してね♪
by: シルフィー * 2009/03/18 13:39 * URL [ 編集] | page top↑
★微笑ましいですね

うぐいす餅とずんだ餅、道明寺に青きな粉という組み合わせを頭の中で想像してみたら、ずんだに見えなくも無いなぁと思いました。
道明寺のシルエットって半殺し(粗つぶし)の大豆と似ているかもと。


そういえば、最近道明寺と桜の葉の粉の寒天寄せの中にこしあんを包んだ和菓子を食べました。

お家ごと、お店ごとの創意工夫可能性は無限大で面白いですね。
by: えもり * 2009/03/18 17:15 * URL [ 編集] | page top↑
★えもりさんへ

こんばんは☆
遅くなったメールのお返事、無事届きましたでしょうか。^^;

ずんだ餅って枝豆の緑鮮やかな和菓子でしょう?
娘は食べたことは無いはずなのに、なぜに口走れるのか謎です。笑
仙台名物なんですね!
ちょっと調べたら、「ずんだプリッツ」なんてものを発見しましたよ!!(≧m≦)
5月の娘の修学旅行が仙台なので、探して買ってきてもらおう。
お土産店なら普通にありますか?*^^*
あと、おススメのお土産があったら情報をお願いします。*^^*
バッグの容量があまり無いので、かさばらないものだと嬉しいです。

最近少し和菓子にも興味がありまして、
白餡で練り切りなんか作ってみたいな…なんても。
和菓子職人さんの手先を見ると簡単そうだけれど、
乾燥しやすく実際は難しいみたいですね。
和菓子はシンプルで誤魔化しややり直しがきかないので。
簡単そうなものからちょっとずつやってみます~。
by: シルフィー * 2009/03/18 20:39 * URL [ 編集] | page top↑
★いらっしゃるのですね

ずんだ餅は、薄皮を取った枝豆をすり鉢かフードプロセッサで潰してお砂糖と家によってひとつまみのお塩を入れます。

今のお土産物で外れた話は聞きませんが、田舎のお婆さんか専門店の手造りできたてが美味しいです。とても足が早くて、特に薄皮処理を手抜きすると生臭くて食べられなくなったりします(;_;)
送るなら冷凍郵送です。(扱いはおそらく浜茹でのカニと同じでしょうか)

お土産のオススメは…ずんだ、牛タン、ホヤなどの加工品かご当地グッズでは仙台四郎という商売繁盛の神様(根から感じ良いお店に好んで入り浸るニコニコ笑顔の過去に実在の知的障害者の方。彼が来て座りこんだ店は後に繁盛する)の絵などでしょうか。
中学生向けって難しいですね(汗)

あ、つい朱という塗り重ねたウルシを削って掘り出した工芸品のアクセサリーとかあります。(これは結構しますがかさばりません)

仙台は京都みたいな煌びやかなものもありませんし、川の街で太平洋岸の温暖気候という点もそちらと似ているので城下町(クランク一方通行多し)という所とすこし暖かいという所位であまり遠くに来た感じは無いかもわかりませんね。(アイヌ語地名もこの辺りには結構あります)

大人の蔑
by: えもり * 2009/03/19 01:04 * URL [ 編集] | page top↑
★えもりさんへ

情報ありがとうございます!
娘に伝えていろいろインプットさせますね。(≧m≦)

娘が口走る「ずんだ餅」は、先輩達からの修学旅行話から情報があったみたいです。
岩手県一関市厳美渓の「空飛ぶ団子」もコースにあったんですけど、
去年の地震で今年はコースから外れてしまったみたいです。
娘は残念みたいで(餅やだんごに目が無いので)、
娘は「Sのおにいちゃん(S君のことです…笑)が買ってきてくれないかな…」
なんてボヤいてます。仙台から近いと思ってるみたいで。^^;
それに現地で食べるから風情があって良いものでしょうに。(笑)
松島で自由行動一日と市内でも一日自由行動があります。
これから仙台や宮城周囲の学習をしながら、行動計画を決めていくみたいです。
あとは平泉にも行きますね。

で、そちらにもアイヌ語の地名があるんだ。。それは初めて知りました。
東北と北海道って食べ物でも言葉でも生活習慣でも共通している物が多いですよね。
私も杜の都にゆっくり行きたいです。。

あ、昨夜も9時過ぎから「ずんだ餅がいい!」と言われ、また作りました。笑
by: シルフィー * 2009/03/19 11:09 * URL [ 編集] | page top↑
★重ね重ねすいません

噂のSさんは、北海道のお母さん曰わく子どもの頃宮城のおばあさんの家でよく食べていた(手造り)そうなのですが、今は大嫌いみたいです。学生時代に食べたのが美味しく無かったようで(変わっていたか下処理の甘い物だったのだと思います)、子どもの時の事は覚えていないそうで。

私は何度かお土産に提案したのですが、宮城県民以外、シルフィーさんもSさんの妹さんもきっと食べないと彼は断言するのです(-.-;)

5月に帰るようでしたら用意しますね☆

かっこう団子ですが、受け場の東屋は河原にあって私もあちら出身の女の子とバイクで行ったのですが、そこの河原は岩雪崩したそうで入れませんがお店は無事だったようですので、空は飛ばないけれど営業再開の可能性はありそうですよ。
仙台から車で二時間くらいかかりますけどね(汗)。
平泉がコースなら寄れたら楽しかったんですけどね。

そのうちご家族で遊びに来てください☆
by: えもり * 2009/03/19 13:01 * URL [ 編集] | page top↑
★美味しそう!

うぐいす餅もどき・・・・・見た目もとっても優しく素敵。
それにとってもとっても美味しそうです!
本物のうぐいす餅も大好きですが、道明寺粉大好きな私は、
シルフィーさんバージョンのうぐいす餅にとってもとっても魅かれます・・・・・。
それに、うちの子供たち、桜餅は好きだけど
桜葉の香りと苦味が苦手だといって(それが美味しいのに~。)
剥がして食べるくらいだから、このうぐいす餅、絶対喜ぶと思います!
近いうちに道明寺粉買ってきて作ってみようかな~。
by: Misha * 2009/03/20 19:22 * URL [ 編集] | page top↑
★えもりさんへ

こんばんは。

お返事が滞っている間に話しが外で進みましたね。笑
噂のSさんから突然電話が来て面白かったです~。(≧m≦)
いやいや、誠にお気遣い下さって有難うございます。。*^^*

冷凍食品半額の日を狙って、ずんだ餅作りをしようとおもっているのですが、
「あれー?昨日だけだったの~」と空振りで流れてしまいました。^^;
そして、今日はお彼岸。
もっと早くに用意すべき所が昨日はバタバタしてしまって何もできず。。
今朝も朝一からいろいろあって、やっと帰宅後夜になってからのおはぎ作り。。大汗
何とも手抜きのおはぎ(それも初の!)で、ブログにアップできるでしょうか。。^^;

娘に、「空飛ぶ団子まで2時間掛るんだって。」と伝えると、
(;´д`)トホホ…という顔をしていました。笑
時間があれば、仙台~茨城へのゆっくり観光も夢ですね~。
いつできるかしら。。
by: シルフィー * 2009/03/21 00:19 * URL [ 編集] | page top↑
★Mishaさんへ

こんばんは。

邪道のうぐいす餅もどきがこんなに反響をもらえるなんて
全く予想外でした。(笑)
娘はとても気に入ってくれて、2夜続けて作ったのですよ~。
去年だったかも娘と桜餅作りを一緒にしたことがあって、
うぐいす餅もどきのリクエストに、娘にも仕上げの成形をしてもらいました。
「前にも桜餅を作ってるよ!」って言って、上手に出来ていましたよ。
「全部出来上がったら食べる前に見せてね。」と言い残して私は入浴へ。。
まもなく、お皿を持って見せに来てくれました~。
道明寺のお菓子は作りやすいのも良いですね。
Mishaさん家でもお子さんたちと一緒に作ってみるときっと楽しいですよ♪*^^*
by: シルフィー * 2009/03/21 00:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sylphes2.blog70.fc2.com/tb.php/996-e1d5f3b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。